いかりや爆氏の毒独日記

最近の世相、政治経済について「あれっ?と思うこと」を庶民の目線から述べていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なぜ日本はこんなに不景気が続くのか、

2012-10-07 20:05:27 | 日記

 
 財源論者のなかには、「増税で景気はよくなる」という風変わりなことを言う著名な?経済学者もいる。彼は「消費税を増税したら景気が悪くなるというのは迷信で、長期的な成長の維持のためにも財政の健全化を急ぐべきだ」と言う。財政の健全化に異論を言うつもりはありませんが、「増税で景気がよくなる」とは聞いたこともない、正気の沙汰とは思えません。野田首相はこのような経済学者の言説に騙されているのかもしれません。

 「金は天下の回りもの」という格言があります、金は経済の血液とも言われます。金が実体経済の中を循環することこそ経済発展の原動力であることに異議を唱える人はいないだろう。事業にお金を投ずるという行為は、そこで何らかの利益が見込めるという投資意欲をそそるインセンティブが働くからこそお金を賭けるのであって、儲けのないところでお金を使うバカはいない。

 日本の景気が悪いのは日銀の所為だと「日銀悪玉論」を展開する人がいる。日本銀行が金融緩和策を実施して10年以上も経過しても、効果は上がっていないからだが、いくら日銀が金融の量的緩和策をとったところで、当たり前のことですがお金の投資先(需要)がなければお金は回るわけがない。

 日本の景気が悪いということは、日本全体を儲けられなくしてしまったことにある。いくら日銀が水道の蛇口を緩めたところで、水の使い道(需要)がないのでは実体経済の中で循環するわけがない。

 日本全体を儲けられなくしてしまった(動脈硬化の)原因を作ったのは、ズバリ言えば、アメリカによって仕掛けられた円高政策にほかならない。

 例えばの話をいたします(以前にも述べました)、

 プラザ合意前に日米両国のサラリーマンがそれぞれ老後にそなえて25年ものの外貨定期預金をしたとします(米サラリーマンA氏は円の定期、日本人サラリーマンB氏はドルの定期預金)。その当時の為替レートは1usドル250円でした、それぞれの金利をドル預金の年利率3%(複利)、円預金の金利は1%(複利)といたします。
 
 米サラリーマンA氏は当時の為替レート1usドル250円で1千万円(4万ドル相当額)の外貨(日本円)を年利1%、日本のサラリーマンB氏は1千万円相当のドル預金:4万ドルを利率3%で預金したとします、どちらも日本円にして1千万円です。
 
 25年後満期となった今日二人の結果はどうなったでしょうか。
 米側のA氏の場合の手取りは1千万円→1282万円です。日本のB氏の手取りは、4万ドル→8万3751ドルでした。当然のことながら、見かけ上は高い金利を利用したB氏の勝ちです。しかし、この25年間に為替レートが1usドル、250円→80円に変化しました。
 
 その結果A氏の場合、自国通貨ドルに換算すれば、4万ドル→16万250ドル となり12万ドル以上も増えました。日本人B氏の場合は1千万→670万円と300万円以上も目減りしたことになります。当然のことながら、いかに為替による影響が大きいかということを示しています。彼らは円高を利用してボロ儲けした。

 貧乏人の大量生産の結果、

 国税庁のH23年の民間給与実態統計調査によれば、年収200万円以下1000万人超、300万円以下では1800万人を超えている。厚労省の調査では、世帯当りの年間収入はピーク時(H8)よりも126万円も減少している。名目GDPはここ15年間でゼロ~マイナスである(世界各国のGDPは1995年~2010は約2倍以上、借金大国アメリカでさえ、1.96倍であり、日本の一人負け)。

 諸悪の根源は超円高にある。1995年以降、USドルに対して各国通貨が高くなったのは「円」だけである。

 日本人の収入を増やすにはどうしたらよいだろうか。日本人の最低賃金を時給を2倍にして1500円にするというアイデアはどうだろうか。そうすれば確かに働く人の収入は大幅に増えますが、企業側にとっては大幅なコスト増になって事業そのものが成り立たなくなります。

 最善の策かどうかわかりませんが、以前にも述べた通り、国民一人当たり3万8千円を毎月10年間に亘って配れば、円高によって国民が奪われた金額を取り戻す金額に相当します、日本の景気は間違いなく回復します。作為によって奪われたものは、作為によって奪い返すしかないだろう。

 ryuubufan:

 円高が原因とは思えない。
 一番の原因は日本の国富が米にダダ漏れしてるからだろう。米は本来破綻している。しかし、日本からのダダ漏れで生き延びている。あの巨体を生かし続ける為に、巨体の日本もやせ衰えた。

 あらゆる政策資源がユダ米の生き残りと君臨に捧げられた。日本の経営資源は米に注ぎ込まれた。為替介入ごとに何兆円と消えて行く。二度と返ってこない巨大な円。

 円高も策略の1つだろうが、円高は武器にも使えるが、使わせないようにされているのではないだろうか。小沢一郎は円高を有効活用すると言っていた。きっと大胆な経済政策を実行するだろう。傀儡政権ではそういう事をさせない。
今回の消費税増税も日本経済破壊が主目的だ。傀儡国家は生き血を吸われる。

 いかりや:

 >円高が原因とは思えない

 すべての経済行為に於いて金がからむのだ。金を通じて経済行為が営まれているからこそ、金は経済の血液と言うのである。

 邪メリカが、日本に「円高」を仕掛けて日本経済を封じ込めた。だがそれを理解する人は少ない。筆者は10年以上前から、円高が日本経済に及ぼす危険性について述べているのだが、いまだ一般の人には理解されていないようだ。

 邪メリカはカワセで日本を締めあげた。次は、グローバリゼーション、TPPで総仕上げ・・・について述べたい。

 参考、

日銀は湯田金奴隷 (プラザ合意からの不景気) :

常に円高にしろ=JAL 123便事件で脅し、生きて居た かた 50名以上とか。(新)日本の黒い霧gooブログ

湯田アメリカは脅しスカシて略奪で日本から根こそぎ奪えです。
阻止には生粋な日本人が目覚めれば日本は又、日本人は浮かぶ瀬も有るでしょう。

戦前から日本政治・政策は湯田アメリカの押し付けで都合ヨクで遂に日本沈没策。政府はチョウセン人だらけ。たぶん官僚、情報もでしょう。

これから湯田金は$暴落させて、全世界恐慌に持って行き、ロスチャイルド帝国になるでしょう。
日本発恐慌にする為に、臨時国会を開かせないで、公債を出さずデフォルト日本を狙っています。
その前にアメリカデフォルトだと言っている方もいます。

さて、どうなるか心配ばかりなイササカ目覚めた庶民です。

 ↓脅しでしょうか?良くは分かりません。
http://s.webry.info/sp/stktakemoto4216.at.webry.info/201201/article_8.html

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今も戦後政治体制を引きずっ... | トップ | 円高とグローバリゼーション... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日銀は湯田金奴隷 (プラザ合意からの不景気)
2012-10-08 16:39:16
常に円高にしろ=JAL 123便事件で脅し、生きて居た かた 50名以上とか。(新)日本の黒い霧gooブログ

湯田アメリカは脅しスカシて略奪で日本から根こそぎ奪えです。

阻止には生粋な日本人が目覚めれば日本は又、日本人は浮かぶ瀬も有るでしょう。
戦前から日本政治・政策は湯田アメリカの押し付けで都合ヨクで遂に日本沈没策。政府はチョウセン人だらけ。たぶん官僚、情報もでしょう。

これから湯田金は$暴落させて、全世界恐慌に持って行き、ロスチャイルド帝国になるでしょう。
日本発恐慌にする為に、臨時国会を開かせないで、公債を出さずデフォルト日本を狙っています。
その前にアメリカデフォルトだと言っている方もいます。

さて、どうなるか心配ばかりなイササカ目覚めた庶民です。
↓脅しでしょうか?良くは分かりません。
http://s.webry.info/sp/stktakemoto4216.at.webry.info/201201/article_8.html
妄想 (庶民A)
2012-10-09 17:53:31
何故、根拠不明瞭な妄説を書き連ねるのだろう?
引用された文章と画像も妄想に満ちている。京大の山中教授に、実験事実に基づく考察の仕方を習っては如何か?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。