いかりや爆氏の毒独日記

最近の世相、政治経済について「あれっ?と思うこと」を庶民の目線から述べていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

野田首相の所信表明演説:オレオレ詐欺に騙されないようにしようぜ!

2012-10-29 19:25:28 | 日記

第百八十一回国会における野田総理大臣所信表明演説について、

 歯が浮くような美辞麗句が並んでいる・・・冒頭部分から一部を抜粋すると、

 "内閣総理大臣を拝命してから一年余。この間、私を突き動かしてきたものは、この国の将来を憂える危機感です。今、何とかしなければならない、という切迫した使命感です。

先の国会で私は、先送りを続ける「決められない政治」から脱却し、「決断する政治」の実現を訴えました。一体、何のための「決断する政治」なのか。今こそ、その原点を見定めなければなりません。

今日より明日(あした)は必ず良くなる。私は、この国に生を受け、目の前の「今」を懸命に生き抜こうとしている全ての日本人に、そう信じてもらえる社会を作りたいのです。年齢や男女の別、障がいのあるなしなどにかかわらず、どこに住んでいようと、社会の中に自分の「居場所」と「出番」を見出して、ただ一度の人生をたくましく生きていってほしい。子どもも、地方も、働く人も、元気を取り戻してほしいのです。
 
 「明日(あした)の安心」を生み出したい。私は、雇用を守り、格差を無くし、分厚い中間層に支えられた公正な社会を取り戻したいのです。原発に依存しない、安心できるエネルギー・環境政策を確立したいのです"
  
 明日の生活に困る人たちが激増している、且つ日本経済に悪影響をもたらす「消費税増税法案」を強行した男に、明日に向かって、"今日より明日は良くなる、「明日(あした)の安心」を生み出したい。「明日(あす)への責任」を果たしたい。私は、子や孫たち、そして、まだ見ぬ将来世代のために、今を生きる世代としての責任を果たしたいのです" と言われたくない。嘘つきのペテン首相がいくら、美辞麗句並べたところで空念仏、国民は信用しない。

又、演説のなかで、次のような聞き捨てならないことも述べている。

"アジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)の実現という目標は、既に内外で共有されています。高いレベルの経済連携を引き続き推進し、自由な貿易・投資が各国に豊かさをもたらし、地域の互恵関係を強化する新たなルールづくりを主導します。そのため、国益の確保を大前提として、守るべきものは守りながら、環太平洋パートナーシップ(TPP)協定と、日中韓FTA、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)を同時並行的に推進します。併せて、日豪EPAなどの交渉を推進し、日EUの早期交渉開始を目指します"

 彼の本音はやはり、「環太平洋パートナーシップ(TPP)協定」推進だと思う。自由貿易は金科玉条のように信じられているが弊害も多いことを知らなければならない。結局強いものが勝つ仕組みであること、必ず落ちこぼれる(負け組)弱小国家が出てくる。現在、深刻な事態が進行中のユーロ圏の危機もそれを裏付けている。

本日の時事通信 (10月29日 14時26分配信)は、

「 野田首相、展望なき決意表明」と題して、時事通信でさえも次のように厳しく報じている。

 "野田佳彦首相は29日の所信表明演説で、「あすへの責任」を果たすとして、政権維持への決意を鮮明にする。しかし、ねじれ国会の下、法案一本成立させる見通しは立たない。その原因が、「近いうち」の衆院解散を約束しながら曖昧な態度を取り続ける首相自身にあることは否めず、首相の決意表明は展望がないと言わざるを得ない。

  首相は3度目の内閣改造を終えたばかりの政権の最大の課題として日本経済の再生を挙げた。しかし、赤字国債発行に必要な特例公債法案に野党の協力を得るめどは立っておらず、2012年度予算の円滑な執行にも黄信号がともっている。政策課題を掲げても、実行に移すことすら容易ではないのが現実だ。"

 谷垣氏に「近いうちに」と発言したのは8月8日だった。それから、近いうちに(笑)丸3ヶ月になろうとしている。これ以上、ウソを並べ立てる首相に国民はもうウンザリしているのだ。

本日の野田首相の所信表明演説について、
Yahoo!みんなの政治の評価(採点)は、0点が83%、10点が8%で10点以下で91%。

いかに、野田首相が信頼されていないかを示している。こんな男に「TPP参加」などに突入されてはたまらない。近いうちにではなく、即刻辞めるべきだ。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 媚米保守のコスプレ衣装を着... | トップ | 「人権救済機関」という名目... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
千葉4区民は責任をとれ (野田は世紀の大悪党)
2012-10-30 12:46:25
このような、どうにもならないほどのペテン師が、いまだに国のトップにいるとは、もはやこの国は国家の体をなしていない。
日本破壊の最高のアシストをした、千葉4区民は、いま何をしているのか。野党は、何をしているんだ?どいつもこいつも、話にならない。
一刻も早く、引き摺り下ろせ!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。