いかりや爆氏の毒独日記

最近の世相、政治経済について「あれっ?と思うこと」を庶民の目線から述べていきたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

陰謀:トロンの木馬、御巣鷹山の『悲劇』、プラザ合意、振り込め詐欺に要注意

2012-08-04 17:59:29 | 日記

トッペイ:

 先端技術については常にアメリカによって定点観測がなされていると考えてよいでしょう。
パソコンのOSソフト「トロン」も日米半導体交渉において中止を余儀なくされその後マイクロソフトの天下となりました。

 オリンピックでも日本人が活躍するとなぜかルールが改正され、水泳のバサロのように禁止になったものもあります。

 アメリカ欧州の白人支配層には白人絶対優位主義があり、日本人のような黄色人種がリードしてくると必ずといっていいほどつぶされます。

 そして黄色人種同士争うよう分断してけしかけてきます。

 オリンピックにおける韓国選手の日本人選手に対して嫌がらせのようなことです。
 前原や野田のようなエセ白人はアメリカ支配層が最もバカにし腹では軽蔑しています。
彼ら「バナナ」はこのような白人の本音がわかっているのでしょうか。
もし知ってしてそれでも隷属するならまさに「家畜人ヤプー」そのものでしょう。

いかりや:
 パソコンを動かす基本ソフト・トロンの問題はNHKスペシャルでも取り上げられたことがある。
 東京大学の坂村健氏が開発した基本ソフト「トロン」は、1984年にはじめて提唱し、無料公開したリアルタイムOSでいろいろな点で「Windows」よりも優れていたが、米側ビル・ゲーツ氏らの謀略(アメリカ通商代表部「USTR」が、スーパー301条によって日米間の貿易障壁に指定)によって、OSトロン構想は挫折した。その後Windows全盛の時代となり今日に至っている。

 嘘か真実か知りませんが、1985年8月12日発生したあの「JAL123便墜落:御巣鷹山の悲劇」はミサイルにより撃墜されたという説もあります。

 「御巣鷹山の真相について」佐宗邦皇ワールド・フォーラム代表幹事が講演(2009/8/8)で、この御巣鷹山の悲劇の翌月(1985年の9月)行われた為替の「プラザ合意」と関連付けてミサイル撃墜説を語っています。この講演の後、彼は急逝しています。

 また、これも真偽の程は定かではありませんが、”この悲劇のJAL123便には、純国産コンピュータ・オペレーション・システム「トロン」開発プロジェクトの技術者17名が搭乗していた”という説もあります。

 参考:
17名のトロンOSの研究者を載せた日本航空123便墜落事故 撃墜されたのか?http://blog.livedoor.jp/omttm202/archives/51462832.html

「御巣鷹山の真相について」佐宗邦皇代表WF200908例会
http://www.youtube.com/watch?v=Y-rbgPbmmTo

 すべてを陰謀論で割り切ることはできませんが、少なくとも対米関係は米国の「権謀術数」を念頭においておかねば、頭の中が混乱して合理的解釈ができなくなる。

 通りがけ:

 オスプレイ、
 アメリカはどんくさい低能揃い 誰かも言っていたが、オスプレイは帯に短し襷に長しの実用性能皆無のUFO(Unusable Flying Object)である。

 巡航速度はジェットより遅く肩で発射できる最も旧式の安価なスパロー型地対空携帯ミサイルで容易に撃ち落とせるので、戦場への兵士武器輸送には損失が大きすぎてまったく役に立たない。

 また災害救助にはホバリング空中停止機能が必須でありまたホバリング中仮に強風などのトラブルでエンジン停止してもオートローテーションで人命の損失なく着地着水できる機能が必須だがそれもないので、災害救助場面でも箸にも棒にもかからないクズ鉄でしかない。

 これはいまさら直しようのない基本設計の誤りであり、安全性の欠如と有用性の欠如は原爆と全く同じ人類史上最大の恥ずべき人工物、それがオスプレイである。

 地球上でも宇宙でもこの恥ずかしい愚劣な出来損ないオスプレイが必要になる場面は未来永劫やってこないですね。

 このようにオスプレイには安全性など元々かけらもないのだからどんなに安全性を証明しようとしても絶対に証明できないのだ。野豚と同じいかさまのまがい物だから。

いかりや:

>巡航速度はジェットより遅く肩で発射できる最も旧式の安価なスパロー型地対空携帯ミサイルで容易に撃ち落とせるので・・・

 私には、オスプレイを日本に配備する理由がわからない。まさか中国を仮想敵国として日本に配備? 急峻なアフガンの山岳地帯専用機として使うのではないかと邪推(苦笑)していましたが、ゲリラたちの地対空携帯ミサイルの格好の標的にされるとなれば、実戦用として使えない。どんな目的でこんな代物を日本に配備しようとしているのだろうか。

 アメリカを訪れている森本防衛大臣は、「オスプレイ」に試乗し、「全体の感想は、想像していた以上に飛行が非常に安定している」と飛行の安全性を強調し、「騒音についても市街地に大きな被害を与えないだろう」との認識を示したという。

 ポチ大臣の言うことだから、飼い主さまのご機嫌を損ねることは言わないに決まっている。そのうち、「自衛隊に多数機配備しようぜ」と言って米側のオスプレイ開発費を賄うってことじゃないだろね(笑)。実戦には役立たない高価な買い物・・・振り込め詐欺に注意しましょう。

 
 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京地検特捜部は未だ健在なのか... | トップ | 広島原爆の日:人類は「核」との... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
偶成 (木綿)
2012-08-05 10:57:24
早稲田泥鰌の 望みはでかい 日本全部を ドロ沼に

 
沖縄「ぬちがふぅ」 (通りがけ)
2012-08-05 11:53:13
東京地検特捜部の正体について。

これはマッカーサーと通じた売国奴吉田茂を守るために源田実がGHQへ提供した憲兵組織なのです。憲兵と言えばもちろん731部隊は憲兵の管理下にありました。

マッカーサーは特攻機の攻撃を非常に恐れていて、厚木に上陸した際も特攻を発案した日本人殺しの大悪党源田実との密約で戦犯にしないから特攻攻撃をしないでくれと確約がとれてはじめて日本上陸を果たせたのです。上陸後売国奴吉田を首相に仕立てて日本全権代表として沖縄放棄のサンフランシスコ講和条約を結ばせ同日近くの米軍基地へ吉田一人を連れ込んで日本全土治外法権占領軍駐留という売国安保条約に署名させました。吉田は嬉々として敵地米国で沖縄と本土列島をマッカーサーに売り渡したのです。当然帰国すれば命を狙われます。そこで源田実が吉田のボディガードとして憲兵をGHQへ提供し、特高警察が誕生しそのまま地検特捜部として現在に至っている。

吉田を首相にしたマッカーサーは特攻攻撃をしないと確約してくれた源田実を選挙で落ちることがない参議院議員に仕立て上げました。選管の不正工作は参議院議員源田実を絶対に選挙で落とさないことを至上命題とするGHQの命令で始まったものです。

そして源田実は日本国内の戦争の犬快楽殺人中毒者たち※を集めて警察予備隊を組織し軍事力を温存したのです。マッカーサーのこうした政策は、ペリーにもできなかった東洋の奇蹟日本国打倒を果たし日本を完全に征服したのは自分であると米国本土へアピールして帰国後に大統領になる野望を達成するためでした。しかしアイゼンハワーに敗れたマッカーサーは失意のうちに「老兵は死なず消え去るのみ」と腑抜けた負け惜しみを残して日本を去ったのです。
(※>>http://blog.iwajilow.com/?eid=1071428
沖縄戦を描いた悲しみと怒りのドキュメンタリー「ぬちがふぅ」)

源田実はマッカーサーが自分を戦犯なのに犯人隠秘してくれたインサイダー取引の見返りとして吉田茂首相一派を使って東京大空襲の快楽殺人狂ルメイに勲章を贈らせた。東京大空襲でヒロヒトが寝ていた皇居の木一本も燃やさなかった功績が褒められたんでしょうかね。

マッカーサー退去後は源田は検察と自衛隊と極右暴力装置の元締めとして日本の政治を暴力で操り、バカウヨといわれる一部勢力を使って日本がいつか再び源田実の大好きな戦争を起こせるように工作しながら死んでいった。こちらも「老兵は死なず消え去るのみ」です、こちらの方がもっと具体的ですが。

源田実の存在、これが霞ヶ関全体が売国奴スパイの巣窟と化したことが暴露された現在でもなお検察が強権を(狂犬?w)振り回して横紙破りを押し通そうとする狂気の源泉なのです。

故に、この源田実の妄執の呪いを解くには、ヒロヒトが「あやまち」売国の治外法権「地位協定」を国民投票や住民投票で日本人自身の直接参政権でただちに破棄することが唯一の道となります。

地位協定を破棄すれば霞ヶ関はすべて滅びます。検察も最高裁も自公民政府も国会も。宮内省人事院は全員逮捕即解体廃止ですから。
やまとだましい (通りがけ)
2012-08-05 12:19:21
推敲しました

いかりや爆さまがトロンとJAL123事故の関連づけをしてくれました。
「陰謀:トロンの木馬、御巣鷹山の『悲劇』、プラザ合意、振り込め詐欺に要注意」
>>http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/1f94c90cdff1ea3e1da78cda0953cce1

<自コメ>

東京地検特捜部の正体について。

これはマッカーサーと通じた売国奴吉田茂を守るために源田実がGHQへ提供した憲兵組織なのです。憲兵と言えばもちろん731部隊は憲兵の管理下にありました。

マッカーサーは特攻機の攻撃を非常に恐れていて、厚木に上陸した際も特攻を発案した日本人殺しの大悪党源田実との密約で戦犯にしないから特攻攻撃をしないでくれと確約がとれてはじめて日本上陸を果たせたのです。上陸後売国奴吉田を首相に仕立てて日本全権代表として沖縄放棄のサンフランシスコ講和条約を結ばせ同日近くの米軍基地へ吉田一人を連れ込んで日本全土治外法権占領軍駐留という売国安保条約に署名させました。吉田は嬉々として敵地米国で沖縄と本土列島をマッカーサーに売り渡したのです。当然帰国すれば命を狙われます。そこで源田実が吉田のボディガードとして憲兵をGHQへ提供し、特高警察が誕生しそのまま地検特捜部として現在に至っている。

吉田を首相にしたマッカーサーは特攻攻撃をしないと確約してくれた源田実を選挙で落ちることがない参議院議員に仕立て上げました。選管の不正工作は参議院議員源田実を絶対に選挙で落とさないことを至上命題とするGHQの命令で始まったものです。

そして源田実は日本国内の戦争の犬快楽殺人中毒者たち※を集めて警察予備隊を組織し軍事力を温存したのです。マッカーサーのこうした政策は、ペリーにもできなかった東洋の奇蹟日本国打倒を果たし日本を完全に征服したのは自分であると米国本土へアピールして帰国後に大統領になる野望を達成するためでした。しかしアイゼンハワーに敗れたマッカーサーは失意のうちに「老兵は死なず消え去るのみ」と腑抜けた負け惜しみを残して日本を去ったのです。
(※>>http://blog.iwajilow.com/?eid=1071428
沖縄戦を描いた悲しみと怒りのドキュメンタリー「ぬちがふぅ」)

源田実はマッカーサーが自分を戦犯なのに犯人隠秘してくれたインサイダー取引の見返りとして吉田茂首相一派を使って東京大空襲の快楽殺人狂ルメイに勲章を贈らせた。東京大空襲でヒロヒトが寝ていた皇居の木一本も燃やさなかった功績が褒められたんでしょうかね。

マッカーサー退去後は源田は検察と自衛隊と極右暴力装置の元締めとして日本の政治を暴力で操り、バカウヨといわれる一部勢力を使って日本がいつか再び源田実の大好きな戦争を起こせるように工作しながら死んでいった。こちらも「老兵は死なず消え去るのみ」です、こちらの方がもっと具体的ですが。

源田実の存在、これが霞ヶ関全体が売国奴スパイの巣窟と化したことが暴露された現在でもなお検察が強権を(狂犬?w)振り回して横紙破りを押し通そうとする狂気の源泉なのです。

故に、この源田実の妄執の呪いを解くには、ヒロヒトが犯した「あやまち」売国の治外法権「地位協定」を、和の国の大和魂をご先祖さまから受け継いだすべての日本人自身の直接参政権国民投票や住民投票でただちに破棄することが唯一の道となります。
大和の和は平和の和です。そして沖縄こそがムー大陸沈没以来大和のふるさと竜宮の島です。

地位協定を破棄すれば霞ヶ関はすべて滅びます。検察も最高裁も自公民政府も国会も。宮内省人事院は全員逮捕即解体廃止ですから。

日本人は自らの胸に受け継いだ大和魂で人類の恥地位協定を自分の手で破棄しましょう。
小泉が谷垣になんか言ったそうでw (通りがけ)
2012-08-06 08:05:35
■「ハマコー」こと浜田幸一氏が死去 昭和暗黒史の生き証人
2012-8-6世相両断さま>>http://d.hatena.ne.jp/warabidani/20120806/p1
【訃報】「国会の暴れん坊」 「ハマコー」こと浜田幸一氏が死去

○口封じだろ。
吉田茂〜小泉一派と霞ヶ関電通にとって痛いところを知りすぎていたから、テレビであんまりべらべらしゃべられるとまずいんで手下の検察を使ってくだらん株取引の冤罪でテレビから排除した(そもそも株券が借金の担保になるわけがない)らおおかたハマコー頭にきて、たけしと電通とか層かとか政経塾(野田=FM歯科医献金・前原=層か・原口・枝野・・)とか小泉とかの裏人脈の悪業全部ばらしてやるって言い出したんで、ユダ金ジャッカル筋から永久にしゃべれなくさせられただけだろうよ。特にいま野田は汚職連座だから国会閉会できない。閉会すれば即逮捕だから。
もちろん野田もたけしもフリーメーソン(アメリカ大統領と同じ)現役バリバリだから、これはフリーメーソンの電通部門の内輪もめだね。

○地位協定破棄とか安保条約破棄とかを電通マスゴミが一切話題にしないのはフリーメーソンユダ金の決定的弱点だからだ。特に世界の目を盗んで吉田に単独署名させた安保条約は武力を日本殲滅の脅しに用いて強制的に日本へ押しつけたまったくの無効契約だからね。岸がうまく安保本体と地位協定を分離したからいまは地位協定だけを即時破棄できる。もともと無効契約だから。
安保本体は破棄すると通告してから1年も時間がかかるのでその間に倒閣や解散を仕掛けてまた米軍傀儡政権を作って無効契約をつづけさせればいいので、安保本体破棄はユダ金にとって怖くない。
怖いのは地位協定破棄だけだね。

日本人は沖縄県のためにさっさと地位協定を破棄しよう。そうすれば福島県はじめ全国がユダ米フリーメーソンの虐殺略奪攻撃を撥ね返して品格ある独立と復興をとりもどすことができる。和をもって貴しとなす大和魂で淡々と品格をもって、ね。

○「目で見る日米地位協定」

池田香代子ブログさまから
>1965年沖縄 「少女轢殺」 報道写真家嬉野京子の証言 
>>http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51424388.html

この一枚が今も続く地位協定のすべてを語っている。
8.6「あやまち」とは地位協定である (通りがけ)
2012-08-06 08:18:25
改題推敲しました

8.6「あやまち」とは地位協定である。

■「ハマコー」こと浜田幸一氏が死去 昭和暗黒史の生き証人
2012-8-6世相両断さま>>http://d.hatena.ne.jp/warabidani/20120806/p1
【訃報】「国会の暴れん坊」 「ハマコー」こと浜田幸一氏が死去

○口封じだろ。
吉田茂〜小泉一派と霞ヶ関電通にとって痛いところを知りすぎていたから、テレビであんまりべらべらしゃべられるとまずいんで手下の検察を使ってくだらん株取引の冤罪でテレビから排除した(そもそも株券が借金の担保になるわけがない)らおおかたハマコー頭にきて、たけしと電通とか層かとか政経塾(野田=FM歯科医献金・前原=層か・原口・枝野・・)とか小泉とかの裏人脈の悪業全部ばらしてやるって言い出したんで、ユダ金ジャッカル筋から永久にしゃべれなくさせられただけだろうよ。特にいま野田は汚職連座だから国会閉会できない。閉会すれば即逮捕だから。
もちろん野田もたけしもフリーメーソン(アメリカ大統領と同じ)現役バリバリだから、これはフリーメーソンの電通部門の内輪もめだね。

○地位協定破棄とか安保条約破棄とかを電通マスゴミが一切話題にしないのはフリーメーソンユダ金の決定的弱点だからだ。特に世界の目を盗んで吉田に単独署名させた安保条約は武力を日本殲滅の脅しに用いて強制的に日本へ押しつけたまったくの無効契約だからね。岸がうまく安保本体と地位協定を分離したからいまは地位協定だけを即時破棄できる。もともと無効契約だから。

安保本体は破棄すると通告してから1年も時間がかかるので、その猶予の間に倒閣や解散を仕掛けてまた米軍傀儡政権を作って無効契約をつづけさせればいいので、安保本体破棄はユダ金にとって怖くない。
怖いのは地位協定破棄だけだね。

日本人は沖縄県のためにさっさと地位協定を破棄しよう。そうすれば福島県はじめ全国がユダ米フリーメーソンの虐殺略奪攻撃を撥ね返して品格ある独立と復興をとりもどすことができる。和をもって貴しとなす大和魂で淡々と品格をもって、ね。

○「目で見る日米地位協定」

池田香代子ブログさまから
>1965年沖縄 「少女轢殺」 報道写真家嬉野京子の証言 
>>http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51424388.html

この一枚が今も続く地位協定のすべてを語っている。
野豚と森もと間抜けなテロリストコンビ (通りがけ)
2012-08-06 14:02:16
さて森本が外国の軍の基地でオスプレイに乗ったそうだが、野田がキーリゾルブで日米両国になんの首相外交通知もせぬまま公海上で日本の領土である自衛艦から米国領土である米海軍軍艦に密出国した憲法違反の刑事犯罪に準じる入出国管理法違反行為である。
首相も大臣も文民文官であり日本は軍隊のない国であるから自分の意思がどうであれ外国領の軍事基地や軍艦や軍用機には絶対に乗り込んではならない。
首相であっても即逮捕できる憲法違反の刑事犯罪行為である。

逮捕がいやならアメリカへ亡命したら?野豚と森の間抜けなテロリストたちw
オスプレイを日本へ運び込んだのは野田 (通りがけ)
2012-08-06 14:10:20
ガラクタを日本へ持ち込ませたのは森本じゃなく野田である。
オスプレイを日本からたたき出そうと思うなら野田を日本からたたき出すことだ。そうすればいちばん日本が除染されてきれいになるよ。

野田とオスプレイと米軍米軍基地駐留米軍をセットでひとまとめに国外へたたきだそう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。