鬼と魚と犬  時々長介

まめと魚と時々長介

やっぱり納得がいかないッ!!!

2017年04月23日 | 日記
なんでバスは良い訳?

はぁ?!


『日本バスプロ協会』とか作っちゃってるわけ?

どーせ自分たちで放流して流行らして作った協会だろ?

さらに大会では賞金まででてさ



それでいてガーは『悪者』なの?

バスを飯の種にしている輩はいても

ガーを飯の種にする輩が出ちゃだめなのかな?


ホント、人の慣れって酷くてさ

本州の湖や川にブラックバスがいても、ガーほど騒いだり

世間では叩かないもんな


今!日本バスプロ協会などと言って、過去に自分で放流してたような人たちが作った協会は罰せられないの?

大会の賞金を出している企業は、この外来種を増やす行為と同じだと思う




じゃぁ私たちも、こんなに素敵なガーを湖や川に放流し続けて

駆除できないところまで繁殖させ

『日本ガープロ協会』でも作り盛り上げれば正当化されるわけ?





ほんと、バス釣りで飯食ってるヤツってクソだわ




ではでは

今日はちょっとイラ・・・です





『魚』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アゴ裏フェチ | トップ | やった! やったぁぁぁぁ!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
賛成! (キナコまま)
2017-04-24 09:45:00
社会の裏って そういう所ありますね。
放流魚 バスとガーの違いはなんなの?
って 言いたいです。
どちらかに 利権があるわけです。
それを一般の人は 情報弱くて知らないだけです。
知ってほしい 真実をって思います。
ままさん! (長介)
2017-04-24 14:25:56
なんともやりきれないです
多摩川には、沢山の種類の外来魚が住んでいるのに、なぜその中でガーに目をつけたのか・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。