気まぐれな猫たち

飼い猫と野良猫の自由な生活実態

「下津の野良猫」574 相変わらず仲の良い母娘! 

2016年10月13日 17時59分41秒 | 下津野良
     

左メノコに右メガネ                     メガネのひ孫のフンペ


野良猫の親子関係は一般的に親離れ子離れが終了するとそれぞれ別行動をする

例え餌場が同じでも一緒に食事することは無い。メノコは2013年10月4

日に生まれた。同年11月28日に同時期に生まれたオス猫のサツマとハヤト

と一緒に花園の餌場にやって来た。サツマとハヤトは独立して他の縄張りに移

したようです。メノコは親離れしてもその後メガネと一緒に行動している!

今朝も久しぶりに一緒に食べていた。フンペはいつもの定位置で食事です。9

月29日に交通事故で死亡したワッカとは兄妹でメガネひ孫。長生きしろよ

     

今年生まれたメガネの子猫                  黒猫カオリはクマに餌を要求


メガネは4月12日に4匹の子猫を内庭の餌場に連れて来た。しかし現在はサビ猫の

クサビと黒猫のダテの二匹しかいない。ナデシコの子猫のカオリと同じ黒猫なのでい

つも見間違えるダテは左眼に目脂が出ていてカオリの両眼は綺麗です。体の大きさ

逆転してダテの方が大きくなった。今朝遅れてやって来たカオリはクマの餌を狙っ

ていた。クマは優しいのでカオリに餌を譲った。餌場での餌の譲り合は珍しい!!

同時期に生まれたダテやクサビはカオリの叔父叔母にあたる。家系図は徐々に複雑化

     

ゴンべー一家の三匹                     子猫は小生を無視した


背中が白いのがイクで黒が多いのがアキです。今朝はゴンべーが一回目の餌運

二匹の子猫を餌場に連れて来た。缶詰を追加すると小生を無視して食事に夢中だっ

た。初めてイクとアキの背中に触れた。他の猫たちの餌場にはまだ来ることが出来

ない。早く皆と一緒に食事出来るようにならないとトンネルハウスの中に入ること

も出来ない。これから冬にかけての雨は体力を奪う越冬することも厳しくなる!


花園上段の餌場の食事風景


今朝の遅刻猫はワサビで欠席猫はトンボだけだった。最近11匹の子猫

全員餌場に来るので餌皿が足りない。食器に鎖を付けたのでタヌキに持ち

去られることは無くなったが小さなトレーでは量が少ないようで他の猫と

トラブルが絶えない。明日大きなトレーを6枚追加しよう。今朝は全員

食欲も旺盛で餌が足りなかった。今日帰り際にドライフードを購入予定!
『猫』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「下津の野良猫」573 悲報!... | トップ | 「下津一家」538 昨夜も全員... »
最近の画像もっと見る