気まぐれな猫たち

飼い猫と野良猫の自由な生活実態

「下津の野良猫」687 マッカチの尻右側に潰瘍!

2017年04月19日 18時41分00秒 | 下津野良
     

尻右側に潰瘍が三ヶ所                    レトルトパックに三匹


昨日マッカチの尻右側に直径30ミリ程の潰瘍が出来ていた。今朝潰瘍は三ヶ所に増えて

いた。疥癬による皮膚病と思われるが潰瘍を舐めるので他に感染してしまう。様子を見て

動物病院から薬を貰って来よう!レボリューションが有効と思われるが高価なのが難点!

定住組の猫たちはまだ食べ足りないらしく残餌にレトルトパックの餌を追加するとクモイ

とニシキとマッカチ
が二度目の食事を食べた。ニシキも腹にマッカチと同じ潰瘍が有った

現在は自然治癒したが潰瘍の痕には全く毛が無かった!生え揃うまでには2ヶ月かかる!

     

毛づくろいをするゴンべー                  食後のイクはハウスの中で


ゴンべーの腹も徐々に大きくなってきた。ピンクの乳首も露出して来た。昨年は4月18

に出産したが育児に失敗したのか子猫を処分されたのかどうか不明ですが再度妊娠して

7月2日に二度目の出産をした。9月14日に二匹の子猫を餌場に連れて来た。しかしそ

の後一匹の子猫は行方不明になった。現在娘のイクだけが健在です。体重が2000グラ

ム以下で越冬出来たレジェンド猫の一匹です。ゴンべーの出産時の平均体重は4600グ

ラム
なので順調ならば出産予定日は5月中旬頃と予想。ゴンベーの身内はイクだけです!

     

花園東側のナガミヒナゲシ                  花園西側のナガミヒナゲシ


4月10日花園に一輪開花した野生種のナガミヒナゲシは花園全体に咲き誇っている。サ

ーモンピンクの花が赤とピンクのツツジを一段と引き立てていた。ナガミヒナゲシは繁殖

力が強いので間引をしなければ他の花が隠れてしまう。昨年秋に植えたパンジーやビオ

ラはゴールデンウィークまで花を楽しむことが出来る。一年草の方が花期が長く楽しめる
『猫』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「下津一家」612 午前8時3... | トップ | 「下津の野良猫」688 陽射し... »
最近の画像もっと見る