気まぐれな猫たち

飼い猫と野良猫の自由な生活実態

「下津の野良猫」704 ゴンべーカーチャンはコンポスターの中で!

2017年05月18日 18時58分53秒 | 下津野良
     

雨を避けてコンポスターの中で                カオリとイクは一緒に箱の中


今朝は不安定な空模様だった。下津の餌場に近付くにつれて雨が強なって来た。急な雨

のため7匹の猫が餌場に来なかった。出産間近のゴンべカーチャンは雨を避けて西側の

コンポスターの中で待機していた。ハウス内で給餌を終えて残餌をコンポスターに届ける

とゴンべーは待ちくたびれていた。残餌に缶詰を一缶開缶して与えた。残り物に福有り

雨は30分程で小降りになった。定住組のカオリとイクは一緒に箱の中でくつろいでいた

緊急保護したカオリの息子のツタは「下津一家」の下で元気です。体重は401グラム


定住組はハウスの中で雨宿り


雨の日はハウス内の清掃は中止するのですが雨は30分程で上がったので清掃を開始した

するとダテやクサビは外に出ていった。ハウス内に設置したハエ取りシートは有効で多く

ハエやコバエを捕獲することが出来た。しかしハエ取りリボンは長すぎて作業の邪魔

     

マッカチの脱毛は皮膚病?                  ミズとニシキはいつも一緒


マッカチの尻の脱毛痕は大きくなってきた。かさぶたがフケ状態になっている。皮膚病

原因は不明!対策として現在ネットで猫用の薬剤を調べている。イクの脱毛もマッカチと

似ている。昨年9月に生まれたメガネの娘のミズと息子のニシキは親離れが早かった!!

餌場ではメガネと一緒に食べることは無い。それ故に兄妹の絆は強くいつも一緒に行動す

る。親に頼らず自立心が強いメガネ一族の中でミズとニシキは小生に体を触らせる数少

ない猫です。他にナデシコと息子のクモイマッカチの3匹だけです。体重測定協力猫

     

少し元気が無かったヒロミ                  早朝に現れたタヌキ1匹


ヒロミは現在定住組の猫ですが当初皆に認めてもらうまで3ヶ月程かかった。現在のビニ

ールハウスの前はトイレハウスのある場所にトンネルハウスがあった。雨の日もハウスの

外で濡れながら待機していた。ようやく皆に認められてトンネルハウスの定住組の一員に

なった。センサーカメラに早朝タヌキが写っていた。夜間のタヌキは珍しくないが午前4

時38分
に餌場に現れた。今朝の日の出は午前4時29分。日の出9分後の出来事です!
『猫』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「下津一家」624 早くミルク... | トップ | 「下津一家」625 ツタは荒野... »
最近の画像もっと見る