気まぐれな猫たち

飼い猫と野良猫の自由な生活実態

「下津の野良猫」647 ニシキとミズは早朝から待機!

2017年02月13日 17時54分30秒 | 下津野良
     

コンポスター横で食べるニシキ                ミズはいつもの餌場の東端で


センサーカメラの画像からニシキとミズは今朝7時18分から餌場で待機していた

一方メガネカーチャンは今日で連続三日間餌場に来ていない。発情期が到来したの

食欲より性欲が勝ったのでしょう?食後ニシキを抱き上げて眼の周りを清掃した

17日の体重測定は大丈夫でしょう。しかしミズはまだ慣れないので無理かもね?

     

カオリはトンネルハウスで食事                イクは海側斜面で二度目の食事


ニシキとミズの識別方は尻尾の先端が3センチ程曲がっているニシキを触診で確認済み

他にミズは食事場所人慣していないことで識別している。また同じ黒猫のカオリと

ダテ
雌雄で識別しているが遠目では確認出来ない。そこでやはり食事場所で二匹の識

別を可能にしている。食事場所識別法は重要です。イクは餌場で食べ終えてから独り海

側斜面に移動した。そこで二度目の食事。今日の健康管理は目薬の塗布だけで終了!!

     

スマリもいつもの場所で                   手前は三毛猫のマッカチ


茶トラ猫は現在スマリ一匹しかいない。遠目でもスマリを見間違えることは無いが

やはり食事場所はいつもの場所です。マッカチは最近数回体重測定をしていない!

最近警戒心が強くなったようだ。原因はどうやら人間不信のようです。今朝花園前

で一人の老人が猫に石を投げつけていたのを目撃した。この老人の行為を目撃した

のは今日で二度目です。ジャンパーのポケットに多数の石を入れて投げつけていた

多分近所の老人だと思うので大目に見たが三度目は容赦しない!猫の虐待を趣味と

する老人にはなりたくないですね。多分家族に虐待されている寂しい老人かもね?


今朝の餌場の食事風景


今朝の欠席猫は7匹だった。メス猫たちは道路や地面に体を擦り付ける発情行動

繰り返している。またオス猫たちは餌も食べずにあちらこちらで発情の声を発して

オス猫同士の喧嘩が絶えない。今までに数回交尾の様子を目撃している。今年も出

産のピークは4月中旬から5月の上旬でしょう。の往来と石投げ老人には注意!

センサーカメラの画像から昨夜餌場にボーダーコリー似の犬が来て猫餌を食べてい

た。この犬には見覚えがある。時々餌場の前を女性に引かれて散歩する姿を目撃!
『猫』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「下津の野良猫」646 首輪を... | トップ | 「下津一家」588 ゴンカーチ... »
最近の画像もっと見る