無感動

無感動

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

当然すぎる判決

2016-10-25 09:24:17 | 時事
公立高校の教員なら、起立、国歌斉唱は当然の義務。
中国精力剤
公に奉職しているのだから、いやなら辞めればよい。

実に当たり前の判決だろう。

僕も43年かの大阪の公立高校にいたが、

「国家国旗法」が成立する以前から起立斉唱はしていた。

それも大声で歌うものだから、保護者も振り返ったほどだ。

恥ずかしいなどと思ったことはない。
 
 
そもそも、「自分の信条に合わないから」といってその義務を放棄するのは、

東京の養護学校の女教師・根津公子の例にあるように、

「自分の都合を公に優先する行為」にすぎない。

世の中の常識人はこういう行為を端的に「わがまま」と評するだろう。

しかも彼女は自分の「精神的未発達」の子供じみた行為を、
催淫カプセル
自己満足そのものの詩と称する駄文に書き残している。

この詩を読んだ者は、そのおぞましさに身の毛がよだつであろう。
 
 
生まれ育った国家・国土を愛せない精神的カタワ者に等しい教師に、

もともと子供を教育する資格も能力もあるものか。
花痴
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懲戒は妥当…ですかね? | トップ | 首から出血し女性死亡 »

時事」カテゴリの最新記事