いか@ 武相境斜面寓 『看猫録』

Across a Death Valley with my own Distillted Resentment

新しい街でもぶどう記録;第98週

2016年09月17日 20時19分13秒 | 草花野菜

■ 今週の看猫

■ 今週のよその猫

■ 今週の武相境斜面


まだ、稲刈りは済んでない


彼岸花は2分咲き程度。まだまだこれから。

■ 今週の花実


ハマナスの実

■ 今週のシャッター商店街


沼津市。 閑古鳥は鳴いておらず、ただ、叫びがあった。

■ 今週の英単語

米国大統領選挙で民主党のヒラリー・クリントン候補が、共和党候補ドナルド・トランプ氏の支持者らについて「半数は嘆かわしい人たち」と言ったとの報道があった。嘆かわしいの原語はなんだろうと調べると、deplorableだった。

"To just be grossly generalistic, you can put half of Trump supporters into what I call the basket of deplorables, (Google)

もちろん、deplorableなんて英語は知らなかった。それでは、deplorableの直観的意味はなんだろう?と思い、Google画像で検索した。1週間前。すると、こういうイメージの画像が並んでいた;


Google画像 [deplorable] より

もっとも、今ではヒラリー関連の画像が相当検索され、上記のようなdeplorableなイメージは後退していた。

わかったことは、ヒラリーや民主党支持者のコアはトランプ支持者をバカにし、侮蔑しているんだ。これって、典型的リベラル的言動・挙動で見ていてニコニコできる。もっとも、確かに、トランプ支持者はバカなんだろうけど。

いずれにせよ、次期米国大統領はバカか嘘つきがなるのだ。これで日本もやっと離米路線で行くことを覚悟しないといけないとぬっぽんずんはわかってきただろう。

■ 今週の岸―安倍のための3世代歓び組

安倍政権が順風満帆なのは、サポーターのお陰である。その最大のサポーターが「リベラル派」であり、野党である。彼らのペテン性(ご都合主義やダブスタ[他人の批判は辛らつだが、同じ過失を自分たちがしてもダンマリ]など)が、安倍政権の相対的良さを際立たせている。 そして、北朝鮮や海洋進出に勤しむ支帝(支那帝国主義)も安倍政権を応援している。もちろん、安倍政権の防衛政策の妥当性を証明しているのだ。

そして、蓮舫さまだ。 ネット界の政局見巧者たちがすでに指摘しているように、これで安倍自民党はいつでも解散総選挙ができる。もっとも、おいらは、それを踏まえて、民進党が選挙を恐れ安倍政権との対決を避け、法案通過を幇助するのだと邪推している。 なにしろ、幹事長が野田さまだ。


愚記事より;  
のだちゃんだって、ホントは 愚民党 自民党に入りたかったのだ。 でも、愚民党 自民党は世襲党なので、議員にさえなれなかったのだ。

そして、ネットにあった。蓮舫の奶奶である陳杏村は岸信介の財布だったって。3世代で歓び組ってことだ。

みんな安倍ちゃんが好きなんだよ。もちろん、おいらも大好きだ。

【いか@ 武相境斜面寓 『看猫録』】のアクセス・ランキング

過去1週間の閲覧数・訪問者数とランキング(日別)

日付閲覧数訪問者数ランキング
2016.09.16(金) 722 PV 156 IP 7244 位  / 2599064ブログ
2016.09.15(木) 506 PV 145 IP 7444 位  / 2598500ブログ
2016.09.14(水) 508 PV 158 IP 5639 位  / 2597892ブログ
2016.09.13(火) 439 PV 162 IP 6269 位  / 2597297ブログ
2016.09.12(月) 657 PV 205 IP 5241 位  / 2596684ブログ
2016.09.11(日) 620 PV 219 IP 4270 位  / 2595972ブログ
2016.09.10(土) 904 PV 224 IP 4536 位  / 2595441ブログ

過去3週間の閲覧数・訪問者数とランキング(週別)

日付閲覧数訪問者数ランキング
2016.09.04 〜 2016.09.10 3914 PV 1329 IP 5431 位  / 2595441ブログ
2016.08.28 〜 2016.09.03 3707 PV 1136 IP 5956 位  / 2590923ブログ
2016.08.21 〜 2016.08.27 3632 PV 1135 IP 5627 位  / 2586319ブログ

 

 

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相模湾の日の出 | トップ | 沼津深海水族館; 駿河湾は深... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

草花野菜」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。