IKADNAのブログ 2017

深夜アニメの話題と競馬予想を中心に、Twitterの文字数におさまらない記事を更新していきます。

劇場版 魔法科高校の劣等生を見ました

2017年07月13日 23時30分00秒 | アニメ

 更新する気力をなくしてました。魔法が使えるようになりたいです( ̄ω ̄)

 映画館で『劇場版 魔法科高校の劣等生』を見てきました。2014年春から夏にかけて放送されたテレビアニメの映画化作品。

 近未来、魔法技能師養成の高校に入学した兄妹を中心に、様々な組織との対決を描いた学園バトルアクション。

 優等生の妹、劣等生の兄と周囲に見られているが、実際は兄は強大な魔法を封じ込められていて、それを解放した時に無敵の強さを発揮するのが、この作品のみどころ。「さすがです、お兄様」という名言も誕生しました。

 今回はテレビシリーズの続き、春休みの休暇中に起きた騒動を描いているのですが……あれ?こんなキャラいたっけ?

 当たり前のように登場する主要キャラクターのリーナさん。アニメだけ見て原作未読だと、どうしてこのキャラクター強いのかわからなくて、もやもや感がありました。

 ストーリーは、テレビシリーズ同様に勧善懲悪の爽快感を味わえて面白かったです。お兄様の人間離れっぷりがさらに加速して、クライマックスにはとんでもないことになりましたし、真剣な場面で笑いをこらえるのが必死でした(笑)

 テレビアニメ2期制作を期待しております。1期と映画の間にあたるリーナさんの活躍は描いてくれませんと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんと暑いことか | トップ | ハッピーエンドで折り返し »

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL