石鏡町三幸丸の釣果情報

船長が親切・丁寧に教えますので、女性も子供さんも安心してご乗船いただけます。
ビギナーさん大歓迎です。

午前便、午後便タテ釣りです。

2016-09-18 19:00:05 | 日記
 am5:40~11:50まで大物狙いです。

ポイント・・石鏡沖40m

 仕掛・・太サビキの8本針 ハリス6~8号 オモリ・・60号 エサ・・無し

 奈良の松井氏らのグループ

 サワラ・・40~85cm 2匹

ワラサ・・65cm

ハマチ・・45cm 6匹

ヒラメ・・43cm

マダイ・・27~55cm 6匹

ヨコワ・・40cm 10匹

その他・・小アジ、マルアジ、ソマカツオ、メバル、イサキ、カサゴ、エソ、が釣れました。







 南の風がややつよく吹いて波もありました。 雨も降りコンディションは悪く皆さん我慢しながら頑張って釣っていました。

 ベイトの反応も移動が速くてポイント移動を繰り返しましたがジアイになるとベイトが落ち着いて釣りやすくなりました。

 仕掛によってはイワシがつきにくいのもあり苦労していたお客様もいました。

 魚の取り込みがうまくいかずに水面で逃がしてしまうのも何回か見られてまた、魚とのやり取りで強引に巻いて逃がしてしまうのも残念ながら見られました。

 せっかく掛かった魚なのだからゆっくりとやり取りすればいいんだが慌てて逃がしてしまうともったいないよね。


 pm12:30~5:30まで大物狙いです。

大阪の大橋氏らの乗り合いです。

 マダイ・・48~54cm 1~3匹 船中5匹

ハマチ・・45cm  0~5匹 船中9匹

 マルアジ・・40cm

その他・・小アジ、マハタが釣れました。







大橋氏の釣果です。




 午後からも南の風がややつよく波もありました。 雨も降ったり止んだりしていてコンディションは悪く感じました。

 ベイトの反応も移動が速くポイント移動を繰り返しましたがジアイになるとベイトが落ち着いて釣りやすくなりました。

 午後からは大物のアタリが多くありましたがハリス切れや針がのびてしまったり巻き上げ途中でバラシがあったりとがっかりとため息を連発させていました。

 ハヤブサのタテ釣りサビキは針がすぐにのびてしまうので魚とのやり取りは慎重にお願いします。 針掛かりしたら初めの方はドラッグを緩めにして弱ってきてから巻き上げて下さい。

 せっかくの釣りだから楽しんで釣りましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 午前便、タテ釣りです。 | トップ | 午前便タテ釣り、午後便ウタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL