イケさんの「日々これ辛抱」

ガンバ大阪やサッカー、色々感じた事を書いていきます。http://blog.goo.ne.jp/ijdhdy/

生き還らせる

2017年04月05日 23時29分11秒 | サッカー
こんばんは〜。





現実的か……は、分からない。


例えば……
相手DFラインに対して、
一旦オフサイドの位置から、
『U』の字みたいに、よりニア(手前)だったり、ファー(奥側)に、
またオン→オフ→オンサイドの位置に動くのは、どうなんかな……って話。(笑)



そして、
『U』の字の動きをしつつ、ファー→ニアへ……

このニアに動いた時、
自分からオンサイドに戻らず、
わざとファー→ニアのオフサイド・ポジションに留まる。
※「↖︎」や「↗︎」な動きをして留まる。


味方ボールホルダーや、別の味方の動き(裏に走ってパスを引き出す)によって、
オフサイド・ポジションに留まっている自分が、
相手DFラインが下がった事で、オンサイド(生き還る)に変わり、
そこからラストパスを引き出す……ってのを思いついたよ。(笑)
※相変わらず、説明がヘタやけどね。(苦笑)


相手DFから見たら、
自分らが下がる対応をしていて、
縦に飛び出す攻撃側の選手に対応しようとしたら、
目の前で、オフサイド→オンサイドに変わる攻撃側の別の選手が現れると、
一瞬、どっちに付いたらエエのか悩まないかな?

縦に飛び出す攻撃側の選手が、
サイドを駆け上がって、そこからクロスを上げる場面なら、
やり難くいんとちゃう……





何が書きたかったかと言えば……

以前『U』の字の事を書いた機会はあったけど、
オフサイド・ポジションで留まり、相手DFラインを下げさせる事で、
オフ→オンサイドに生き還らせたら、相手選手はやり難くいと思ったからね。


そんな事を書いてみるわけで……






じゃあ短いけど、オヤスミ〜。(笑)
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『プレッシング』が速くて、... | トップ | 44位 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サッカー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL