イケさんの「日々これ辛抱」

ガンバ大阪やサッカー、色々感じた事を書いていきます。http://blog.goo.ne.jp/ijdhdy/

『プレッシング』が速くて、キツイ守備をしてくるチームが有るとして……

2017年04月04日 21時54分34秒 | サッカー
どうも。




大した事じゃないんやけど……


『プレッシング』が速くて、キツイ守備をしてくるチームが有るとして……


ソレをかいくぐる為に、
味方は縦に行ったり、裏を狙ったり、顔を出したりし、相手をより速く剥がして、
ボールホルダーは、球離れを速くする事で相手の速くて厳しい“プレッシング”をかいくぐり、相手が守りを固める前にGoalを奪う……

だから、“球離れを速く”って言われるんやろね。

速くて厳しい“プレッシング”をかいくぐる為に。




それと個人的に感じたのは、
ボールホルダーが、キックフェイントや、速くて厳しいプレスをドリブルで抜いたりかわしたりして、
最初は左から攻めて行こうと思ってたけど、相手の守備意識(って言うのかな?)が、“左からの攻撃を意識した守備網”になってる所を、
右からの攻撃に切り替えて行くっていうか……
※上手く説明が出来なくて申し訳ない。(苦笑)


相手の守備網が、
左からスタートする球離れの速い攻撃だけを意識して作っているなら、
味方の右サイドは、違う攻撃をするっていうか……

相手は1つの組織を作り、連動して守るなら、
自分たちは、2つの攻め方を持って攻撃出来たらエエんちゃうんかな。


例えば……
左は1タッチで球離れの速い攻撃と、右はドリブラーばっかりのコンビネーションで突破して行く……みたいな。

相手の守備網が1つしか無いなら、
こっちは2つで、相手の守備網を割ったろうぜ……という感じ。



どう言うたらエエんやろな〜(苦笑)


守備側が、
どっちかに振り回されて、それが薄くなってる方から攻めて行く……って感じかな。(苦笑)

左と右、それぞれで完結するパターンを持てたら2つやし……
キッチリ2つに分けなくても、時に1つの意識で連動したり……


ディフェンスって、
1つの組織で守ってるやん?(守って無い?)
組織が整備されてればされてる程、個々でバラバラに守らへんやん?





書いていて、
混乱してきたんで、途中ですが終わりますわ。(苦笑)

鵜呑みは無しで、お願い致します。
オヤスミ〜。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相手のマンマークに遭った。 | トップ | 生き還らせる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL