goo

菅谷館跡へ 【入口まで】

恒例の嵐山町菅谷館跡へヤマユリを見るため、6時半ごろ家を出た。

今回は菅谷館跡への到着までである。

笛吹峠先のヤマユリ




都幾川の流れ


県道から菅谷館敷地を



敷地内では一番ヤマユリガ咲く場所であるが、残念ながら遊歩道はない。
立ち入れないということである。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« テスト 禁止項目に反して »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。