goo

菅谷館跡へ 【植えられたヤマユリ編】

嵐山町の菅谷館跡のヤマユリは原則では自生したヤマユリである。
ただし、一ヵ所だけは明らかに人的に植えられた場所がある。

敷地内にある埼玉県立嵐山史跡の博物館入口前のところである。

博物館入口


人的なヤマユリ




代表撮影







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 遅れ馳せながら 盆ということで »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。