薬草彩庵 iitoyo(いいとよ) ブログ

穏やかな夜と軽やかな朝をハーブで。
《働く私》専用ハーブティー•季節のリズムを楽しむワークショップ•個別カウンセリング

みずみずしさを招くハーブ【太陽と過ごしたアフターケア 1】

2017年05月05日 | ハーブ
ごきげんよう。
《働く私》を応援するカウンセラー 薬草彩庵 iitoyo(やくそうさいあん いいとよ)の髙橋真理子です。

キャンプやバーベキューなどで火を起こすときのことを思い出してください。
水分の多い枝や葉っぱと、
カラッカラに乾燥した枝葉。
燃える妨げとなる水分。
でも、枝葉からみたら水分が身を守ってくれていることになるんですよね。

太陽と楽しく過ごした日。
オススメしたいのは保湿です。
クリームやオイルではなく、
とにかく水分が大切。

小分けにして何回も、手のひらでプレスするようにして水分をおはだに届けてあげること。
ほっぺたにあてた手のひらをはなすときに、
皮ふが手のひらについてくるような感じがするまで繰り返します。

そのためにはけっこうたっぷりとした量のローションが必要になってきます。

いつものスキンケアアイテムはそんな贅沢な使い方するとお財布が…という方もいますよね、たぶん。

たっぷりの量の水分をおはだにあげたいときに
ぜひ試してほしいのが、カモミールティーでのパッティングです。

カモミールは炎症に働きかけ、保湿力を高める成分も携えたハーブです。
日本でも古くからカミツレとよびれシャンプーや化粧水として活躍してきた愛らしい白い花です。

カモミールティーは代表的なハーブティーなので、
お茶やコーヒーと並んでスーパーなどでも手に入れやすいハーブのひとつ。
お茶を入れるのと同じように一杯分をカップにつくり、
ひと肌ほどに冷めたらティースプーンで手のひらに少しづつとってパッティング。

カップ一杯分を使い切るころには、手のひらについてくるのを感じるまでに近づけることがほとんどです。
物足りなかったら二番茶を淹れてさらにパッティングしても。

ティーとして飲めるクラスのスキンケアですので、お子さまやお年を召した方にも安心してお試しいただけます。

ただし、カモミールはキク科の植物です。
キク科アレルギーの方は避けてくださいね。

◇◆◇ワークショップ/セミナー/イベント情報◇◆◇
◯季節を楽しむブレンドづくり・節季を楽しむお茶会
◯お手あてハーブ活用講座・ハーブでつくるくすり箱
◯彩り手帳活用講座

日程・会場 調整中です。
少々お待ちくださいませ。

◇◆◇Twitter もやっています◇◆◇
@info_iitoyo
フォロー してもらえるとうれしいです♪

◇◆◇色でみつめてハーブではぐくむ 個別カウンセリング◇◆◇
https://iitoyo.stores.jp/items/544581dd86b188cb8d000f53

◇◆◇レイキ 伝授 受付開始◇◆◇
ちょっと裏メニュー的に。興味ございましたらメールにてご連絡ください。
詳細を折り返させていただきます。

レベル1 ¥30,000-
レベル2 ¥50,000-
レベル3 ¥50,000-
 
会場:下北沢

連絡先 infoiitoyo@yahoo.co.jp

【 薬草彩庵 iitoyo store 】
ハーブで おだやかな夜と かろやかな朝を

○《ハーブではばたく私》・はたらく元氣をサポート 
iitoyo オリジナルブレンドハーブティー

○色でみつめてハーブではぐくむ 
個別カウンセリング

○カラダのリズムを整える 
ワークショップ/セミナー/イベント


https://iitoyo.stores.jp/

営業日:土・日・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・お盆休暇などを除いた平日
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 太陽と共に生きる知恵【太陽... | トップ | ホワイトを求めるならホワイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ハーブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。