ダラス いいとこ 不動産情報

テキサス州 ダラス エリアの ☆役立つ☆ 不動産 & 生活情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

tax credit早分かり表

2009年11月07日 | 不動産
昨日のtax creditをわかりやすく説明したリンクがアップされたので、目を通してみてください。正当に使って恩恵が受けられる可能性のある人は特に :)

ところで、表の下方にある2項目、”Purchase by a dependent”と“Anti-fraud rule”、オリジナルのtax creditにも遡って適応して欲しいくらい。

どこの社会でも多額のお金が動くと、悲しいかな悪知恵を働かす人は出てくるもの。

今までのtax creditが適応になってすぐの頃、ある人と話をしていたら。。。
彼は、退職間際の親が新築で買った家に、近年結婚した若奥さんと暮らしている。もちろん、最初からその家に3世代で住む予定で家を買っているから、今は親の名義だけれど、いずれは自分たちの家になる。ローンももちろん親、でも家族でビジネスをしているので財布は一つ。

彼が言うには、会計士が、彼が親からその家を買う書類手続きをすれば、$8,000がtax creditで入ってくるから(棚からぼたもち)、手続きをしろと勧められているとの事だった。

そんなの本来の目的から外れも外れたloop hole、私は控えめに反対したけれど、結局使ったのかな。でも、今頃こんな条項が加えられるんだから、その会計士のように勧めた業者も多くいたろうし、使った人も沢山いたんだろうと思う。でも今までは違法でなかったから、彼らはセーフな訳。ウー!

こうやって至る所で、まじめに働く人がまじめに払ってる税金が、誰かの私腹を肥やす事に使われてしまってるのを目にするのは本当にdisheartening。

戦争や軍事、途上国援助とかもっともっとひどいんだよね。
でも。。。大きく深呼吸して、自分の力で何とかなる事にフォーカスしなくちゃやってられない。
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Approval of expansion of th... | トップ | 今日のNasher »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL