立食い蕎麦の日々

50歳代前半、老眼鏡が手放せなくなって数年のおじさんです。でも、まだまだ元気にがんばろう、そんな私の日々です。

「人びとの戦後経済秘史」を読み終えました。

2016年10月16日 | Weblog
人びとの戦後経済秘史 東京新聞・中日新聞経済部 編」を読み終えました。
 昨年、東京新聞が・中日新聞に連載されたものが本になったものです。
 連載時も毎回楽しく読んでいましたが、こうして単行本を一気に読んでみると、昭和の時代にあって政治がいかに経済に影響を与えようとし

たるのかを感じます。しかしながら、その結果は政治が思い描くものではなかったところが面白いと感じました。
 一方で、人びとの持つパワーが経済へもたらす影響力の力の大きさも感じました。
 また、民衆の要望や動きに対して、政治が真摯に向き合わないと景気は上手く回転をしないのではないかと思いました。
 そして、いかなるときであっても、民衆は意外と力強かったことをあらためて感じました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「柳原良平 海と船と港のギ... | トップ | 最近、昼食にお気に入りのお店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。