iisanの自由日記

ウクレレや散歩のこと、今日の出来事などを書きとめております。

皐月というのに

2008年05月31日 | iisan日記
31日も雨降り 3日連続でこれだ。
しかも涼しいなんてもんじゃない  寒い!!
一度仕舞ったストーブを出して点火する始末。

ああ お日さまが恋しい 明日は晴れるのかな?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ラリラリラリラ

2008年05月30日 | 
30日(金)今日も4月の陽気だそうで寒い。
それでもベランダの赤いアマリリスが開きかけている。
娘の家庭教師だったM子おねえさんに頂いて10年以上。
花が少し小さくなった。そろそろ植えかえてやらねば、、、

そーいえば小学校の時教わったアマリリスって曲があった。
この花を見るとこの歌を思い出す、木琴の合奏曲だったような。
♪ 調べはアマリリス~なんちゃってNETで調べたらあった。

         『アマリリス』   作詞:岩佐東一郎  作曲:ギース

♪ みんなで聞こう 楽しいオルゴールを ラリラリラリラ しらべはアマリリス
 
♪ 月の光 花園を あおく照らして ああ夢を見てる 花々の眠りよ

♪ フランスみやげ やさしいその音色よ ラリラリラリラ しらべはアマリリス

☆ へ~ 2番の歌詞なんてあったのか 知らなかったなー、忘れたのか。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

5弦バンジョー

2008年05月29日 | ギターもね
29日(木)梅雨のはしりというのでしょうか、朝から
雨が降り続き、気温もぐっと下がって気分も湿りがち。
miya-sanから送られてきた古河で歌ったカントリーRの
mp3ファイルを聴いてみる。shu-sanのウクレレの他に、
wakiさんのバンジョーのバッキングが入っていい感じだ。

急に弾いてみたくなり、5弦バンジョーオープンバックを取り
出し、以前いただいたレジメを見ながらチューニングを開始。
ウクレレはGCEA ギターはEADGBE バンジョーはgDGBD
ちなみにマンドリンとバイオリンはGDAEになるそうだ。

カントリーRをFキーで歌うのでバンジョーのコード表を見る。
F 3213 Dm 0233 C7 2312 Bb 3333 F7 3211 Eb 3123かな?
フレット間が広いから4フレットにまたがると大変そーと思ったら
幸いなし。表を見ても3フレット以内押弦でほとんど弾くらしい。

爪3本、指にはめて弾いてみた。適当に4弦~1弦を順番に掻き鳴らすと
それらしい響きで心地好い。ところが慣れない金属爪が外れて床に落ち
るわ、強く締めるとたちまち指が痛くなってくるわで現実はそう甘くない!
2時間も弾いているとバンジョーの重みがずっしりと肩にくいこんで来る。
オープンバックでも3.5kgあるもの、wakiさん大汗かく訳だ。以上体験日記。

☆ 午後からハワイアンmp3に合わせウクレレソロ、ラジカセに合わせ歌い弾く。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

旧古河庭園

2008年05月28日 | いい散歩
28日(水)10時の電車で大学病院の定期診察へ。
何時に終わるか分からないので奥玉と病院で待ち合わせ。
予定より早く終わって池袋で昼食。そばが食べたいという
から人気店で食べたが「わたしゃあなたの蕎麦がいい」と、
そりゃそうだろう ”なんてったって手打ち” だもんね。

駒込駅東口から10分ほど歩き、本郷通り沿いにある旧古河庭園の
バラ・フェスティバルに行く。入園料はふたりで300円とお安くていい。
明日からしばらく天気がぐずつくので、今のうちにとかなりの人出だ。
やはり薔薇の花、7割は女性客かな。 ちょうど見頃を迎えていた。

-----------------------------
この庭園は大正6年(1917年)古河虎之助が経営した東京における大正
初期の代表的庭園です。園は武蔵野台地の裾に入り込んだ低地を取り
込み、土地の高低差を利用した和・洋両型式を巧みに使い分けた庭園です。

洋風庭園は邸主の住居であるルネッサンス風の本館とそれを取りまく方式
庭や花壇、芝生等からなり、イギリスの建築家ジョサイア・コンドルの設計
です。又、園の大半を占める日本風庭園は、京都の庭師・植治の作庭に
かかり、山間の湖沼を思わせる泉水を中心として枯滝あり、自然風岩組あり、
深山風細流を配するなど、自然趣味豊かな庭園となっています。 
             と入園チケット裏面に書いてありました。
☆ 池袋に戻って今夜のおかずを仕入れて帰ってきた。よく歩いたな~!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイアン

2008年05月27日 | その他のウクレレ記事
ウクレレはハワイ生まれの楽器だからね。
もっとハワイアンも弾いてやらなきゃと最近思う。
いつまで経っても青竹珊瑚だけじゃ可哀相だしね。
ウク演奏はジャンルを問いませんと聞く。確かに
そのとおりだが、私はハワイ音楽を知らなすぎる。

私の周囲を見るとハワイアンにめっぽう強い、大好き、そして楽しんでいる
方が多い。古河イベントでハワイアンタイムがたっぷりあっても、曲を知ら
ないから楽しみも半分。本を買ったり、資料もこの5年でずいぶん頂いて
いるのに生かしきれていないのが実情だ。どうしたらいいのだろう。

先ず好きになること、意味を知ること、聴くことに尽きるだろう。自分次第!
トシだからとあきらめずゆっくり、じっくり一曲づつ心に溜めていこうと思う。
音楽なんだから、深く考えず、耳ざわりのいい曲からウク伴奏してみようかな。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ウクレレ・パーティ

2008年05月26日 | オハナ・ウクレレ・パーティ
5月25日(日)第35回オハナ・ウクレレ・パーティ
今夜は『wakiさんの世界』がメインでした。
バンジョー、フラットマンドリン・ギターの
かけあいがすばらしかったです。

久しぶりでブルー・グラスと和製フォークソングの楽しさを味わいました。
いやー、バンジョー・ギター・ウクレレ何でもこなすwakiさんと確かな腕で
レパートリー豊富なお友達、3人の学生時代からの結束力はすごいです。

今日の1曲・・・皆で合唱しました。

      『アメリカ民謡  Faded Roses 』   詩:笠木 透

♪ 私に人生と 言えるものがあるなら あなたと過ごした あの夏の日々  
♪ きらめく草の葉に 心がはずみ 野に咲く花に 心が通う
♪ 愛していたのにあなたは消えた 信じていたのに なぜかわからない
♪ 許されるのなら やりなおしてみたい 出来ることなら あの日に帰りたい

☆ ゲスト・オン・ステージタイムは皆さん前に出て1曲づつ。 
☆ ハワイアンタイムもバンド演奏とフラをたっぷりと楽しみました。
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

琴城流大正琴

2008年05月25日 | ウクレレイベント
10:00~11:00 演奏20名
大正琴の形状も演奏曲目も進化していて感心した。
古賀○男メロディかなと思ったらとんでもない。
懐かしいヒット曲をおばあちゃんたちがバンバン弾く。
上海での演奏会から一週間前に帰ったばかりと聞いた。

一緒に歌いましょうではマイクを渡され”上を向いて○こう”を歌わされた。
良いから続いて歌ってくださいと言われたのが○○になった人と○○○のズン
ドコ節だったのでひいた。やはりご年配の方が多い、最後にサ○イを歌った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽音楽

2008年05月25日 | ウクレレイベント
12:00~12:30
バンド名:サテンドール 18名

町にもこんなすばらしいスイング・バンドがあったんだ。
クラリネット・ソロも良かった。また聴きに行きたいな。
ジャズ、ラテン、シャンソン、ベニーグッドマンなど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フ ラ

2008年05月25日 | ウクレレイベント
12:30~13:30
ビュウティフルフラ ハウオリ
若手6名チーム、お姉さま7名チームが発表。
フラ専門教室だけに、皆さん1年未満だというが
どうして大変お上手でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フラ体験

2008年05月25日 | ウクレレイベント
いやー フラってむずかしいのなんの。
体のかたいオジサンじゃ無理!
手と足バラバラ、リズムにのれない。
おそれいりました。

☆ 朝から町の第16回公民館フェスティバルに行ってきました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加