iisanの自由日記

ウクレレや散歩のこと、今日の出来事などを書きとめております。

小岩出稽古

2007年06月30日 | 小岩出稽古
6月30日(土)小岩出稽古も大台の第30回を迎える。
親方今月もご指導の程、よろしくでございます!!
第29回の5月は「第2回烏山バンブー・ウクレレ・パーティ」を
兼ねたのでホームの小岩に戻るのは4月以来ということになる。

1 昼食コース12:00 小岩駅栃錦像前に集合し長寿庵へ
2 13:30~17:30   音曲堂3Fホールにて稽古
3 18:00~20:30   鳥正にて二次会

6月出稽古は特に熱のこもったすばらしい講義内容でした。
ダイアトニックコード、セカンダリードミナント、TとSDとD、メジャーとマイナー、
リハモナイズ、コードファンクション、トライトーン、平行調・同主調、コード付け、
課題曲でアルペジオ、二音奏法、アルハンブラ風、コロコロGとエンディング復習
初参加の方、これからのウクレレ弾きに良き目標ができたことでしょう! 
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

暑中お見舞

2007年06月28日 | その他のウクレレ記事
PTE・TAB譜  作っているのだ

暑いのだ 大汗なのだ

だから ハチマキなのだ

一日かかっても 一曲できないのだ

ダメおやじ  なのだ
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

歌詞入力

2007年06月26日 | その他のウクレレ記事
先日作成したPTE・TAB譜、弾いてみると、どうもあちこち気に
なるので手直しをした。聴いた感覚だから始めるときりがない。
ついでに一度やってみたかった歌詞を入れてみた。試行錯誤・
やり直しの連続で五線譜の下に歌詞が並んだのだが・・・・

1 四線の間隔を広げたり、和音を訂正すると行の巾が微妙に変わり、せっかく入力
  した歌詞と音符が重なってくるので、歌詞は最後の最後に入力した方が良いかな?
2 歌詞のフォントは8号、印刷すると小さく感じたので9号~10号もやってみた。
  せっかく音符位置に合わせて歌詞を並べたのに印刷するとズレが生じている。
  8号が一番ズレが少ない。9号~10号では歌詞が余白にまで飛び出していた。
  もっともこのプリンターが古いのでTAB譜を印刷範囲内に計算しきれないのかも。
3 2行分取って2番の歌詞も1番歌詞の下に記入してみたが、四線譜の一弦部分と
  重なってしまい読み取りにくい。これも印刷すると音符位置と合わなかった。

☆結果 画面の歌詞を見ながら歌うのはいいが歌詞入りPTE楽譜としてプリントは
     無理かも。PCが古~いせいかな やはり手書きか貼るしかないのかな?
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ウクレレ・パーティ

2007年06月25日 | オハナ・ウクレレ・パーティ
6月24日(日)車内できまさんに会い赤いラニの話などしな
がらSpanky's へ向かう。雨降りだったが初参加の方が7名
ほどあり満席となった。MATTさん主宰の第25回オハナ・ウク
レレ・パーティはいつものテーマソングで18:30スタート。
メインは”カウアイ島の唄 特集”と題した「クロさんの世界」
クロさんの正統派ハワイアンにMATTさんのベースがからみ存分に楽しめた。
NUAや古河で覚えたなじみ曲も数多くあり伴奏できたのが嬉しかった。

参加者オン・ステージはうくどらさん、Mさんご夫妻、きまさんの後ボクはPTE・
TAB譜1号となったカントリーの曲をやらせてもらう。Johnnyの出番の後、彼の
息子大ちゃんのハッピーバースデーを皆で歌う。初参加キャナさんが堂々デビュー。
yonakaさんはERウクの特長を活かした弾き語り。shu-sanはスタンダードの
マーチンですばらしいソロを2曲披露して特に初めて聴いた人達から喝采を浴びる。

ハワイアン・タイムはMATTさんのスチール、クロさんがベース、shu-sanのウクと
Itaさんの歌にしびれる。S水さん、yonakaさん、Johnnyと歌い手が次々に登場。
あっという間の3時間だった。21:30ハワイアロハが流れる中、次回以降の予定発表。
帰りはまた近道を覚えた。上り電車に男五人、ワイワイやりながら帰ってきた。
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

雨降り

2007年06月24日 | iisan日記
24日(日)PTEの譜面作りにも疲れたのでソファーに寝ながら
先日MATTさんが撮影した「神戸ウクレレ交流会」のDVDを見る。
あの時の各シーンを思い出しながらゆっくり2時間半過ごした。
やはり動画・サウンド付きは写真と違って後で楽しめるから良い。

人の演奏を見るのはいいものだ。初心者らしき人達のユニット演奏、単調にリズムを
刻んでいるだけに見えるがウクレレの原点・ウク本来の素朴な温かさが伝わってくる。
それにしてもゲストの演奏はさすが! 古河へ出発まで双子の子守りを頼まれる。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

夏 至

2007年06月22日 | 
♪およばぬこととあきらめました 
 だけど悔しいあの曲よ
 ままになるならいま一度 
 イントロだけでも弾きたいの

雨に咲く花か・・・いいお湿りだ お米の国だもの、梅雨時は雨が降った方がいい。
PTEにどっぷりで目が疲れた。こんな時は葉の緑や花を見るのがいい。
隣りのパーマ屋さんではハイビスカスが今年もきれいに咲いた。
庭のざくろの花を見ていると全然違うがハワイ島のレフアを思い出す。
花茎が伸びず花が葉と葉の間に埋もれていた君子蘭が季節外れの今頃咲いた。
葉挿ししておいたクジャクサボテンの根が付いた 今月末、嫁に行くのだ。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

譜面書き

2007年06月21日 | その他のウクレレ記事
20日(水)朝の9時から夜の11時までPTEと格闘する。
shu-san宅で作ったキーFの曲を今度はキーCで作る。
これでPTEをマスターしようと思って始めたのだが・・・。

先日、親方に3時間密着して出来上がったPTEタブ譜。
判ったつもりでいたが自分独りでやってみると現実はそう甘くなかった。
いやー苦労しました。還暦を過ぎて出会ったにわか仕込みの音楽用語や理論
だもの、珍プレーの連続。PCとソフトは正直でした。思い出に書き記しておこう。

1 四線部分に数字を打ち込むと上の五線譜におたまじゃくしが現れるのだが、
  五線譜の上方に表示されてしまう。8分音符をつなぐ線が高足カニみたいだ。
  ※これは自分で気がついてオフのボックスを-12にして解決できた。
2 単調なハ長調の曲なのに五線譜にやたらと#や♭が並ぶではないか。
  Aの音など1弦の開放弦と2弦の5フレットは同じ筈なのに違う音が聞こえる。
  コードをジャラーンと鳴らしてアルペジオに移る。ここは2音を鳴らすなど
  イメージしているのに聞こえてくるのは汚い和音ばかり。仕方なく元の楽譜を
  四線譜に書き写したという感じのTAB譜になってしまった。

夕刻アロハ・妻さんからPTEソフトの日本語化ができたとのメールを頂いたので
出来たTAB譜を彼とshu-sanに送った。2の問題について親方からすぐ返事がきた。
「ギターの設定でAとE に#が付いてますよ」「???? 何のこっちゃ!」
ギターの設定画面を見るとなるほど1で問題になったオフボックスの上の#マークが
有効になっていてチューニングに反映されていたのだ。道理で#や♭が付いた訳だ。
#ボタンを消してPTEの手直しはスイスイと運び、今度はイメージ通りに仕上がった。

新規作成 新しい段を追加する 四弦用に設定 チューニング キーを入力
テンポを入力 拍子を入力 音符を入力 小節線を入力 ギターインで音が出る 
コード入力 フォントサイズの変更 タイトルの入力 音符の入力と変更 自動整形
間をあける・狭める コピー&ペースト  スコアチェック 名前をつけて保存
Megさんの講習会から1年半、課題は残っているが基本だけはマスター出来たと思う。

☆ 親方をはじめウク仲間の皆さんに感謝いたします     疲れた!
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

6月例会

2007年06月17日 | NUA日本ウクレレ協会
17日(日)早起きした分、会場入りが4番目と早かった。
もりぞーさんからPTE解説のCDをいただく。活用します!!
10:30~12:00はフェスティバル参加曲練習。ソロ・コーラス
ともに格好がついてきた。来月はいよいよ仕上げ、譜面見ない
でも弾けるようにとのお達しがあった。ハワイ組ガンバレよー。

午後からの部は今月も満席。13:00~13:30年に一度のNUA総会も無事に終了する。
13:30~14:30ウクレレ講習会は初級の易しい曲とオータサンの曲2曲だけに集中。
14:30~16:30親睦会、見学の人や入会間もない人の演奏もあり賑わった。PTE・
1作目のTAB譜に頼り弾き語りとソロをやってみたが撃沈(歯痛のせいにしておく)

2次会は今回から場所を変え、37名で記念すべき第一回を台湾市場で盛大に開催。
屋台か露天の雰囲気でお世辞にもきれいな店とは言い難いがそこはウクレリアン達。
飲んで食べてウク談議して目一杯弾ければ満足。お店側も初めて迎える客層で不慣
れや戸惑いもあったでしょう。が そこはこれからお店と我々で育てて行けば楽しい
場所になる事間違いなし! パイプ丸椅子は設置・移動が簡単だし踊れるスペースも
なんとか取れそうだし、料理や酒の好みにもきっと耳を傾けてくれる事でしょう。
コメント (32)
この記事をはてなブックマークに追加

3連

2007年06月16日 | その他のウクレレ記事
6月15日(金)お通夜受付係  16:30~20:30
6月16日(土)告別式受付係   9:30~16:30
6月17日(日)NUA例会~二次会

練習してないけど 例会に出席できる。
とにかく良かった! 良かった! お仲間の皆さんよろしく!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

歯医者へ

2007年06月14日 | お茶の水&板橋
13日(水)2年ぶりでお茶の水の東京○○大學、歯学部附属
病院へ行った。9時に再診受付カウンターで申込み1Fにある
歯科総合診療部で問診。「どーしました?」「左下、奥歯の
歯茎が腫れて痛くて噛めないのです、眠れないのであります」
触診・レントゲンなどの判断結果先生曰く「5階の虫ないに
行ってください」「虫無い 虫内 務所じゃない」とつぶやきながら5階へ向かう。

ありゃ虫歯外来、歯周病外来の受付と診療部はあるが虫ないの看板はないぞ。
虫歯外来受付に診察票を提出でOK。世界一の歯医者だけにいつ来ても患者が
いっぱい。しばらく待ってようやく名前を呼ばれる。ベテラン先生が「本格的な診療
開始は予約待ちで日数を置いてからになってしまいます、地域の医院も紹介して
います。お急ぎでしたら研修医の居る総合診療室がありますが」「研修医でも実習生
でも構いません、すぐやって下さい」 4階の第2総合診療部へ連れて行ってくれた。

東北の某大学から研修に来ているという女医のY先生。若くてきれいな人だった。
「iisan 今日は時間ありますか?」「あります、あります、ゆっくりやって下さい」
「あら iisanを以前担当したW先生は、現在私の上司で助教授やってるんですよ」
「先日まで1ヵ月間、街の医院へ6回通ったのですが痛みがとれません」

傍らには教官の教授らしき人も居て適確なアドバイスや指示を出してくれるので安心。
病名は根炎性歯周炎・歯冠破損疑い、就寝中の強い咬みで歯の磨耗や根の割れが
生じるらしい。女医さんの親切丁寧な検査や応急の咬みあわせ矯正治療が1時間半。
とりあえず痛みが取れた。楽器屋へ寄る気はまったく起きなかった。池袋に出て
しっかり食べる、今夜からぐっすり眠れるぞ。次回は抜かれるかもしれない。

☆6/19 2:00~ HA 2回目治療  ☆6/25 2:00~ HA 3回目治療
  HAとは歯のことでH.A.ヘブンアーティストではありません。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加