iisanの自由日記

ウクレレや散歩のこと、今日の出来事などを書きとめております。

5月カレンダー

2006年04月29日 | その他のウクレレ記事
5月のカレンダーにウクレレ予定を記入した。
人生お呼びがかかるうちが華なのだが・・・

 6日(土) 烏山バンブー ウクレレパーティ 13:30
12日(金) 浦和○真   鳥レレ        19:00
13日(土) 小 岩      出稽古五月場所  13:00
14日(日) MAKAHA   ワークショップ   13:00
18日(木) 池 袋      会社同窓会     16:30
21日(日) 東大島     NUA例会     10:30
28日(日) 古河OHANA  ウクレレパーティ 18:30
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

竹の子

2006年04月26日 | 男の料理
居間でウクレレを弾いているところへ農家のおばちゃんが
「24日のお獅子さまでは大変お世話になりました」と言って
竹の子を持ってきてくれた。この辺の農家に昔から伝わる玉敷
神社の祭礼をちょっとお手伝いしたのだが三本も戴いちゃって
すいません。ご丁寧にヌカと鷹の爪までついている。放置できない
のでさっそく包丁を入れ、鍋でアク抜きをはじめる。でかすぎて
2本入れるのがやっとだ。竹串が通るまで1時間はかかるだろう。

小さい頃田舎では竹の皮を包丁で切って三角に折り、中に梅干を入れてしゃぶった
のを思い出す。戦後間もなくで気のきいたおやつなどなく近所の子が真っ赤になった
竹の皮を見せびらかすようになめているのを見ておふくろに作ってもらったなー。
子供同士で赤さを競うので敷き布団の下に入れたりしたものだ。今食べてもちっとも
おいしいと思わないだろうなー。東京の子もこんなことやったのだろうか。

☆ 写真は 左から テナー コンサート ソプラノ なんちて  
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ひまつぶし

2006年04月23日 | その他のウクレレ記事
例会が終わって久しぶりにのんびりの毎日だった。散歩に
行ったりテレビを見たり都内へ出かけたりして過ごす。次の
課題曲もやらねばと思うが連続で2時間も弾くと飽きがくる。

こんな時、保存してあるナツメロの歌集をPCモニターに出して
弾き語りしてみる。歌ってみて自分のキーと合わないとその場で
コードを修正しておく。コバちゃんの円盤が本当に役に立つ。
トシとともに年々高い声が出なくなってきたようだ。ついでに
歌詞も思うままどんどん替えてしまう。PCではすぐ直せるからいい。
こうして昨日から5月号30曲ができた。自分で笑ってしまってどうする。

☆ いつの間にか庭の花みずきが咲いていました。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

4月例会

2006年04月17日 | NUA日本ウクレレ協会
16日(日)NUAを見学したいとおっしゃるノビーさんと大宮で
合流。上野駅で薄皮饅頭を買うが郡山産はなく東京製だった。

10:30スタート「ハワイアン・コンテンポラリーの今昔18選」の
テーマでおすすめCD18曲を聴きながら、おがわさんのガイドに
耳を傾ける。メインランド進出・ハワイへの回帰・ニューウエーブと
ジャワイアン・女性シンガー・新伝承派と解りやすいくくりになって
いて、ここ10年間のハワイアン音楽の流れや傾向を知った。

午後の部ではハワイアンとDean Martinも歌ったポップスを先ずコード伴奏しな
がら歌い次にこの2曲をソロで弾く。MATTさんからハワイアンバンプというか
洒落たエンディングを教わる。ポップスは3連の連続があり、これまで練習して
きた親指のアップダウンが役立って嬉しい。shu-sanありがとう。

親睦会では新入会の井○さんがトップ曳きを買ってでたのにも驚いたがカイ○○ヒラの
新訳歌詞にもビックリした。ボクと同じで中高年アマチュアは真面目で一生懸命に
歌うからよけい可笑しいのだ。先輩のSさん生意気言ってごめんなさい。

小岩出稽古組は7番目に出場し8人で珊瑚を演奏した。まあまあの出来か?
高校一年生になったばかりのモッチー君のソロ弾きに度肝を抜かれ、ノミの心臓
さんのレベルの高さに感心する。お連れしたノビーさんが演奏された事にも
ビックリ。ウクレレと一緒に習っているというハーモニカで2曲。見学のその日に
ステージデビューとは・・・ボクなんか半年もモジモジしていたのだから。
その後、時間が余ったということで歌謡曲4月号から何曲か唄わせていただいた。

2次会はちょっと参加者不足でいつもより1テーブル少なかったが新メンバーも
加わり飲むほどににぎやかに。福岡勤務から東京に戻ったYさんと乾杯したり
M子さんとデュエットしたりで楽しんだ。親方はこの日もヨソ様のテーブルに
出前演奏している。この営業精神は見習わなければいけない。

埼玉勢は上野駅でビールとつまみを買い、例会の余韻に浸りながら帰宅。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

明日は例会

2006年04月15日 | その他のウクレレ記事
みなさま よろしくお願いします。

10:30~12:00 おすすめCDガイド
12:30~13:00 ウクレレQ&Aコーナー
13:00~13:50 ウクレレ初級講習会
13:50~14:30 中級・上級講習会
14:30~16:30 親睦会
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

LPレコード

2006年04月11日 | iisan日記
パソコンに疲れた時お世話になっているToshibo's Web Radio。
世田谷からカントリー・ブルーグラス・ハワイアンなどを放送して
いる個人運営のネットラジオだがトップページを見るとある記事が
目をひいた。「オールドファンに人気の高いカントリーシンガー
Buck Owensが2006年3月25日にCalifornia州 Bakersfieldの
自宅で亡くなりました76歳。追悼の意味を込めて特集を掲載しました」

バックオウエンズは ’60年代半ば~日米共に人気ナンバー・ワンのC&W
シンガーだった。田舎の風味と若いモダンなビートを合わせ持った正調モダン・
カントリーサウンドを創り出し、都会化の一途をたどりつつあったC&W
ミュージックを本道に引き戻したと言われた。あの何ともいえぬ独特のふしの
よさ、いかにもカントリー的でいかにもスマートな歌いまわし、えらく気持ちの
良い見事なリズムへの乗り、ペダルスチール、フィドル、バンジョー、ベース、
ギター、ドラム歯切れが良くてダイナミックなバック・サウンド。スチールギター
ラグ・バックポルカなど聴くとウキウキする。いわくキング・オブ・カントリー、
アルバム1600万枚以上。Act Naturallyはビートルズもカバーしている。

今日は若い頃よく聴いたBuck Owens and his buckaroosのLPを7枚ほど
取り出して朝から聴いている。厚生年金会館での日本公演もガールフレンドと
見に行ったっけ。懐かしい!あの頃はボクも本当の青年部だったなー。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

小岩de稽古 4月

2006年04月09日 | 小岩出稽古
8日(土)例会と勘違いして秋葉原駅の改札を抜け東大島へ
向かうべく昭和通りを歩き出してから気がついた。いけね!
今日は小岩だったと総武線ホームへ引き返す。集合時間には
ぴったり間に合った。ひと月ぶりのJohnny、昨日海外出張から
帰ったきりんさん、急遽参加のしのさん達と長寿庵に入る。
ビールで乾杯、ウクレレ話で盛り上がる。冷やしたぬきを注文
コシのある冷やし蕎麦がおいしかった。

昨日は歌手のリサイタルでもあったのか稽古会場は椅子がびっしりと並んで
いたので皆さんと撤収してテーブルをセットアンプにシールドをつなぐ。
今月の課題曲、自分では解らなくて悩んでいた箇所も親方の指導でなるほど!
改めて”コードの中にメロディがある”ことを認識する。9名で繰り返し弾く。
課題はメロを予知したコード準備と指運び。ハイポジでもきれいに鳴らせるかだ。

これがやりたいと皆でリクエストしたもう一曲の方もなんとかカタチが見えてきた。
しかし譜面を見ないで弾くとなるとトンネル内の無灯火運転みたいになってしまう。
こうして4時間みっちりと稽古したあといつもの楽しい発表タイム。各人順番で
好きな曲を発表。ボクは歌謡曲4月号から10曲ほど披露した。キーをかえる必要
あり2曲を発見。替え歌はどんどんできるのにソロ弾きのなんと難しいことか。
6時近くに会場を片付け2次会会場の鳥正にぞろぞろと向かう。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

お花見Ⅲ

2006年04月03日 | 旧友会
3日(月)強風の為遅れた湘南新宿ラインはなんと大船駅で
運転を打ち切る。あせって横須賀線に乗り換え鎌倉駅へ、集合に
5分遅刻した。会社時代の仲間23名が参加し、お花見の会が
開催された。駅前からバスに揺られ鎌倉霊園下車。昼食時間まで
ここで花見しろと言われても墓石と一緒じゃなー。昨日下見を
した幹事は墓苑の値段まで説明始める。「今日は墓を見に来た
んじゃない、桜を見に来たのだ」と皆からブーイングで大笑い。

懐石料理峰本のお座敷で昼食をとる。ビール・酒・ワインなど飲んでいるうちに
昼の酒が効いてこのままここで寝たくなった。昔話たっぷりで盛り上がった。

14時散策スタート。浄妙寺~報国寺~杉本寺~頼朝の墓~八幡宮の
コースをゆっくり2時間ほど歩く。最初は陽射しが強くTシャツで歩くも途中で
風が吹き肌寒くセーターを着込んだりと忙しい。昨日の雨と風で桜も終わりかと
思ったが今年の桜は丈夫で長持ち、今週末までは楽しめそうだ。杉本寺では
現役の頃巡礼の添乗員をやったことを思い出し、報国寺では山茱萸の木を知る。
♪庭のさんしゅうの木に鳴る鈴かけてよ~と民謡”ひえつき節”で歌われた木か。
鶴ヶ丘八幡宮は工事中であった。さざえの壷焼き屋台は出ていなかった。

こまち通りを散策しショッピングしながら鎌倉駅へ。湘南ラインは風の影響で
運休だという。仕方なしに横須賀線で東京駅に出て上野経由で帰宅する。
3日連続の花見、よく歩いたもんだ。今夜も風が強い今年の春はどこかおかしい。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

お花見Ⅱ

2006年04月02日 | いい散歩
2日(日)朝から雨という予報だったが曇り空で降っていない。
桜大好き人間としては東京の桜も本日が最後という知らせを聞くと
いてもたってもいられない。来年まで見られないんだもんなー。
10時の上り電車で上野へ 公園口改札口はごったがえしていた。

東京文化会館と西洋美術館を見ながら桜並木に入り人ごみにもまれ歩く。これでも
昨日の晴天と違って人出は少ないようだ。風に花びらが舞い桜吹雪そのものだった。
清水観音堂~精養軒~東照宮~不忍池を巡り再び上野の山に戻る。レストランで
生ビールと和食で休憩した後、博物館前で大道芸を見る。輪王寺~両大師~寛永寺
~桜木方面へ足をすすめる。上野の山に野口英世の銅像、知らなかったなー。

花見のハシゴがしたくなりメトロで上野~三越前~半蔵門で下車。昨年と逆コース
で千鳥が淵を散策する。最後の桜ということでものすごい人の数だった。1時間
ほどゆっくりと歩く今日は4時間は歩いたろうか。帰りは九段下から電車に乗る。

ブルーシートに胡座をかいての宴会はどうにも疲れを感じてしまうのでボクの
花見といえばウォーキングになってしまう。1日で2か所の花見は初めてだなー。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

お花見

2006年04月01日 | いい散歩
4月1日(土)暖かい陽気になったので花見に行く。
花見には酒がつきもの・・・車をやめて下り電車に乗り久喜駅
~東武動物公園駅~幸手駅ここから徒歩35分いい運動だ。

権現堂桜堤に到着する頃は大汗でセーター・ジャケットを脱ぎ
捨てる。桜は全体にツボミのピンクが目立つちゅうことは未だ
七分咲きくらいだった。売りものの菜の花もまだ緑ばかりで
来週が見頃といった風情。でも1Kmの桜並木は迫力ある。
電車で来て正解!駐車場に入るまでかなり待たされている。

昨日まで寒かったのでこの日を待っていたのだろう、大変な人出だ。紅白幕で
囲ったステージでは地元のおじさんやおばさんが民謡と歌謡曲を歌い踊っている。
大音量を聴くにつけウクレレ持って来なくて良かったと思う。ここではウクレレは
似合わないのだ。やはり静かな公園がいいなウクは・・・。

昼食時になったが空腹を覚えず、真面目に花や景色を撮って歩いた。お花見時
特有のホコリっぽい中、ものすごい数の屋台が有りそこそこ売れてにぎわっている。
日光街道の宿場町として栄えた幸手、お祭り好きの名残りか。Johnnyが云ってた
イカ焼き屋も数多くあった。なぜか今年は屋台に入る気が起きなかった。

2時間ほど歩きまわり駅に向かう。町全体がさくらまつりに便乗していて
意気込みを感じる。商店のおかみさんがおこわや餅菓子、海苔巻き、キムチまで
手作りして店の前の路上で販売している。婦人会の無料休憩所なんてのもあって
コーヒー100円などと呼び込んでいる。商店会も大変なのだ。奥玉の同級生が
やっているケーキ屋に寄りみやげを買った。

15時イタリアン外食チェーン店に入り生ビールとピザ・たらこスパなど注文。
帰りは東武日光線で栗橋に出て宇都宮線上りで帰る。明日は雨だという。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加