IIS(アイイス)国際スピリチュアリズム協会 NEWS

IIS(アイイス)国際スピリチュアル協会 NEWSのページです。

ロマンチックが永遠に続きます!

2017-06-20 11:33:25 | 霊界通信のデモンストレーション

 6月18日に東京のアイイス本部で行なわれたスピリチュアル・サンデーのデモンストレーションの中で、開堂ミディアムが行なった霊界通信の一部をダイジェスト版でお伝えします。会場の雰囲気をお伝えするために、その時話された言葉のままの部分があります。また、読みやすくし、分りやすくするために、後から多少の編集が行なわれました。  

 霊界通信が始まると、参加者の女性のところに、父方のおばあさまらしき方が来ていることが伝えられました。

 そしてマリア様の像が倒れていて、それを起こそうとしている場面が現れました。すると女性の友人がキリスト教を信仰していて、その方がだいぶん前に亡くなっていることが分かり、おばあさまと友人、2人が来ていることが伝えられました。

開堂:(友人に)はい、何でしょう?

(少しして)何か、抽象的なことを言っていると思うんだけども…。ベニスか何かで船かゴンドラを漕いでいる感じがするかな。まさかベニスに行きたいとか、行く予定とか無いよね?

女性:ないです。

開堂:考えてもいない…。誰かとロマンチックなシチュエーションになりそうな気がするか、今なっている?

女性:うーん…、毎日です。毎日ロマンチックです。

開堂:お~~!毎日ロマンチックなんだ!…何かその人がゴンドラに乗って、後ろに誰かカップルが乗っているんだよね。まるでベニスで、船にカップルを乗せて一生懸命に誘導している感じ。まずいね、君がそのロマンチックのとき、その人がそこにいるよ。

会場:(笑)

女性:そうですか(笑)。見られているんだ。

開堂:見られている(笑)。何か、船頭の振りして知らない振りしているけど、チラッ、チラッと見ている感じがする。

会場:(笑)

女性:見ているかも知れません、彼女の性格だったら(笑)。

開堂:その人がベニス、好きだったかもね。

女性:あ、そうですね。

開堂:本人はベニスにいるつもりだよ(笑)。ゴンドラの上で船頭していて、チラッ、て感じだ(笑)。

女性:あ、そんな感じします。

開堂:はい、素晴らしい!…次のメッセージください。…ええ~、よく分からないんだけど、男の人が視えて、何か妄想にも見えるけども(笑)…。まるでソビエトのアスリートで胸がV字になっていてここら辺まで見えるんだけど…。そういった感じの人が、君の手を取ってダンスをしているように視えるかな。最近ダンスでもした?

女性:いいえ、特には…。

開堂:特に…、ディスコとかにも行かない?

女性:はい。

開堂:…まあ、でも社交ダンスっぽいのをしているのが視えるかな…。その人(友人)、前世ロシア人っぽい?

女性:いやあ、あまりそんな感じはしなかったですけどね。

開堂:あ、本当~。何かロシア人っぽい人と君がダンスをしているのが視えるかな~。すごく男らしい。胸がこんなに開いている。でも「凄くロマンチックだね」と言っているみたいだね。…おばあちゃん、何でしょう?…東京タワーかスカイツリーか、線路か何かが視える。…東京タワーかスカイツリーに最近登った?

女性:ええと、登っていないですね。

開堂:行く予定も無い?

女性:そうですね、今のところ。

開堂:象徴的かもね。その人と長く、高いところまで登りつめるかな…って、そういうことを言っているかもね…。ずーっとその人と続きそう?

女性:そうですね。ずっと続くと思います。

開堂:だよね。もう永遠に、最後まで行くかも(笑)。

女性:そうですね…、良かったです(笑)。

開堂:本当~、頑張って下さいね。

女性:ありがとうございます。

 次の開堂ミディアムの霊界通信のデモンストレーションは、7月2日(日)12:00~14:00に東京のアイイス本部で行われるスピリチュアル・サンデー(参加費2,000円)の中で行われます。この日は、霊界通信のデモンストレーションの他、トランストーク、スピリチュアルトークと誘導瞑想も予定されています。当日参加も可能ですが、興味がある方は、どうかお早めにお申し込みください。

 アイイス事務室  お電話(03-6273-7147)  メール(info@iis-org.jp

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

たまには気楽に、力を抜いちゃっても大丈夫!

2017-06-20 10:10:10 | 霊界通信のデモンストレーション

 6月11日に東京のアイイス本部で行なわれたサンデーサービスのデモンストレーションの中で、池宮ミディアムが行なった霊界通信の一部をダイジェスト版でお伝えします。会場の雰囲気をお伝えするために、その時話された言葉のままの部分があります。また、読みやすくし、分りやすくするために、後から多少の編集が行なわれました。

池宮: 女性かな…。ちょっとお年を取った女性が1人いらっしゃってるんですけど…背丈が150前後かな…それぐらいの背丈で、お見受けするところ780ぐらいかな。けっこうシワが入っていらっしゃる方。多分、父方の方の女性…おばあ様はご存命ですか?

女性: 私の?

池宮: 父方の方でいらっしゃいませんか?お年ってそれぐらいの方でした?もうちょっと若くして亡くなられました?

女性: 亡くなった時は70…

池宮: 70…ちょっと若いですね。あんまりシワが入っている感じではなかったですか?お見受けするところ、けっこうシワが入っていらっしゃるので80ぐらいいっていらっしゃるのかなっていう風に見えるんですけれども…。

女性: 昔の人ですよね?けっこう…

池宮: お年を召しているのでちょっとこう…猫背、ちょっと腰が曲がって…腰というか背中?肩の辺りが曲がっている方なんですよね。この方にご面識はありますか?

女性: はい。

池宮: なんかすごい、なんか今、大きいものを抱えていらっしゃるんですけど…何を抱えている?ちょっとまだはっきり見えてないんですけれども…例えるなら、鮭みたいにでっかいものを抱えて持っていらっしゃるんですね。あとなんかお盆の上に紙と筆を出して、差し出して下さるんですよね。ご自身におめでたいことがあるとか、最近ありますか?何か喜ばしいこととか、こう…乗り越えたとか、なんていうのかな…おめでたいこと、お祝いごとというか、何かそういったこと、祝福してもらうようなこととかって最近ご自身でありますか?

女性: 私ですか?結婚します!

池宮: ああ、そうですか。それでか!おめでとうございます。でなんか鯛を載せて…お祝いされて…ご祝福して下さっています。お幸せに!この方はすごく祝福して下さっています。……あとは…このおば様がバックを見せていただくんですね。ちょっと抽象的なことだと思うんですけれども、こういう形のバック、しかもちょっと中に何か入りそうな、比較的大きめなバックを見せていただくんですけれども…なんだろうな…どっちかな…なんかバックにつめて、どこかに連れて行ってあげたいみたいなんですけれども…ご結婚の時に新婚旅行とかは行かれますか?特に行く予定はないですか?行きたいとかは考えていらっしゃいますか?

女性: ないです…

池宮: ないですか…なんかバックを持って、どこかに連れて行ってあげたいみたいな感じなんですよね。で、その先が、なんだろうな…蓮が咲いているような場所、池ががーっと広がって蓮とかそういうのがけっこうあるような場所を見せていただくんですけれども。ごめんなさい、美術のことはわからないんですけれども…モネとかそういう絵を描きますよね?そういう蓮の絵とか、絵を見るたりするのって好きですか?西洋美術みたいなものとか…特に興味ないですかね?なんかヨーロッパにちょっと連れて行ってあげたいみたいな感じなんですよね。特にヨーロッパとか興味ないですかね?

女性: ないですね…

池宮: おばあ様が行きたいのかな。なんかこう…カバンを持って連れて行ってあげたいみたいなところがありますね。………ご自身が自分でリラックスする時間とか取れていますか?なんかバタバタされている感じですか?自分の時間をちゃんと設けることってできていますか? 

女性: いや……

池宮: それでおっしゃっていたんだと思います。リラックスする、自分が楽しむ時間もちょっと取り入れていくといい。おばあ様は、そういうリラックスする時間をあげたい、連れていってあげたいっていう風に思っていらっしゃるみたいですね。ちょっとだから意識的に、あんまり根を詰めないで、たまには気楽に、力を抜いちゃっても大丈夫だと思いますので、そういう時間も設けるといいかと思います。はい、ありがとうございます。

女性: ありがとうございます。

 次回の池宮ミディアムによるサンデーサービスは、7月9日(日)(12:30~14:00)を予定しています。予約は必要ありません。参加は無料ですが、当日一口500円からの寄付金を受け付けています。参加に興味がある方は、お友達とお誘い合わせの上、ご来場下さい。池宮ミディアムとのスピリチュアルカウンセリングに興味がある方は、お気軽にアイイス事務室まで。

 アイイス事務室  お電話(03-6273-7147)  メール(info@iis-org.jp

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

新しいアイイス認定ミディアムが誕生しました!

2017-06-17 12:32:48 | 講師紹介

 

この度、新しいアイイス認定ミディアムが誕生しました。福岡クラスを受講していたMIKOさんは、既にアイイス認定ヒーラーであり、福岡でヒーリングワークショップを担当している講師でもあります。

7月1日から来年1月31日までの7ヶ月間、見習いミディアムとしてカウンセリングを通常の半額で実施します。カウンセリングメニューは以下の通りです。

 

・先祖・身内・知人霊のリーディング 40分 5,000円(会員価格4,000円)対面セッションのみ・福岡、長崎、熊本にてカウンセリングを行います。

前半はメッセージをお伝えし、最後の10分間で2つまでのご質問にお答えします。 

 

フレッシュな見習いミディアムの優しい愛の光に、ぜひ触れてみてください。

お問い合わせ・お申し込みはアイイス事務室までどうぞ。 03-6273-7147   info@iis-org.jp

 


この記事をはてなブックマークに追加

開堂講師の誘導瞑想CD、第5弾販売!

2017-06-17 10:57:07 | 新製品

 国際的なミディアム兼講師の開堂慈寛講師の最新誘導瞑想CD第5弾が、6月16日に発売されました。

 「マントラvol.1」と「マントラvol.2」に続き、二つのヒーリングマントラを収録した「マントラvol.3」と、サンクチュアリー神夢里の録音室で収録された「インナーチャイルド」が売り出されました。

 「マントラ」Vol.3は、4つのトラックに二つのヒーリングマントラが収録されていて、それぞれ短いバーションと長いバーションがあります。ロングバージョンは、瞑想にも最適です。心、身体、精神の癒しが必要な人に向いています。

 一方、「インナーチャイルド」は実況録音盤と異なり録音室で製作されたものなので、音質の状態は良好です。こちらの方も、浄化と癒しが必要な人に最適です。

 6月16日金曜日の午後、5時以降購入可能となっておりますので、興味がある方は他の最新CD共々、ご利用ください。もちろん、どなたが使っても問題はありません。ぜひ、お試しください。

お問い合わせとお申し込みは、ご気軽にアイイスまで。

アイイス事務室  お電話(03-6273-7147)  メール(info@iis-org.jp


この記事をはてなブックマークに追加

すべてに耳を傾けて、より良い知識をどんどん深めるようにしていって下さい

2017-06-13 10:10:10 | サーモン

 6月11日のサンデー・サービスで、池宮ミディアムがトランスで行なったサーモンの内容をお伝えします。会場の雰囲気を伝えるために、なるべく話されたままの形でお伝えします。なお、分りやすくするために、後に多少の編集が行なわれました。 

 

「ひとりの老人が見えて参りました。この老人は白い立派な長い髭を蓄えて、帽子を深々と被っています。そして紺色のマントを羽織っています。そして、眼差しはしっかりと真っすぐ見定めているようです。この老人の目の前に広がる世界は、そこに実存しない広々とした街並みです。この広がる町並みは、この老人、老人の思考によって作り上げられているだけであり、そこにはありません。

 彼は年月を重ね、様々な経験をし、学び、そして知恵を得ました。この彼、この老人が見てきた世界、知識、それが老人の目の前に、老人の意識を通してその街並みを作っています。ここに広がる街並みは、この老人が体験し、知っている知識によって広がっていますので、この方が知らないことは、その目の前にはありません。

 そしてその地平線は遠くの方まで続いているようですが、遠くの方はぼやけてよく見えません。ただそちらにも何か街があるようです。そちらの街は、この老人とは別の方、別の人生を歩んだ方が、その方の知性、意識、魂を通して作り上げているその街並みです。この老人が見ている街とは、また違う街並みが広がっています。私達のこの世界は、ここにありながら、それぞれの私達の意識によって出来上がっています。 

 ここに建物があって邪魔だと思う人、また人々が住めることで喜びを感じる人、立場によって違います。私達はそれぞれ経験によって見方が変わっていきます。そして立っている場所によっても見え方が違っています。この老人にとっては、目の前の世界がこの老人にとって全てですが、遠くの街を作っている方は、この老人が見ている世界はよく見えていません。人々の意識の中は、そういったそれぞれの作り上げた意識がお互いそこで混ざり合っています。

 自分の世界だけが正しいと思わず、相手が見る世界、そして立場の違い、正しい正しくない。そういったジャッジする。そういったことはなく、ただそこにあるのは、これまでの知恵が作り上げた意識の世界で言うと、世界であると言うこと。それを受け入れ、遠くの街並みの様子も見るように意識を向けてみる。自分の世界以外にも意識を向けて受け入れることで、遠くの世界がはっきりとまた見えてきます。そこにはここにない街並みがありますから、皆さんの意識とはまた遠くの世界が広がっています。その世界は、私達が知らない、また、より良い世界が広がっているかもしれません。

 どうか皆さん自分の知識だけではなく、周りを受け入れ、他者を受け入れ、多様性を受け入れ、そして、自分が正しい、すべてだとは思わずに、どうか隣の人の意見、遠くの人の意見、すべてに耳を傾けて、自分により良い知識をどんどん深めるようにしていって下さい。この世界は皆さんが作り上げているものです。」

 次回の池宮ミディアムによるサンデーサービスは、7月9日(日)(12:30~14:00)を予定しています。予約は必要ありません。参加は無料ですが、当日一口500円からの寄付金を受け付けています。参加に興味がある方は、お友達とお誘い合わせの上、ご来場下さい。池宮ミディアムとのスピリチュアルカウンセリングに興味がある方は、お気軽にアイイス事務室まで。 

 アイイス事務室  お電話(03-6273-7147)  メール(info@iis-org.jp


この記事をはてなブックマークに追加