もののはじめblog

コメントとTBを歓迎 
必ずコメントに参ります by iina

松坂屋でパート

2016年11月08日 | ことば遊び
     

松坂屋まつさかやデパート】 と 送ったつもりが誤変換。

 
ペット・ショップの店員もたいへん







     .  
ジャンル:
ネタ帳
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インフェルノ | トップ | よいやさ祭 »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お早うございます (延岡の山歩人K)
2016-11-08 06:23:35
松坂屋デパート

 >松坂屋でパート
うまい誤変換ですね
パート代 でパーと いきましょう(^o^)

 (延岡の山歩人K) さん へ (iina)
2016-11-08 08:21:01
>そこそこ赤や黄色が目立ちますが 見た目は グリーン グリーンでした。
大浪池のまわりは、秋への装いの準備にはいったようです。

「エバーグリーン (Evergreen) 」なら「時を経ても色褪せない名曲」というニュアンスで使われ、「永遠」と解した歌があった気が
します。 「常緑」とも訳すそうです。

季節柄、秋には いつまでもグリーン グリーンしてないで、 色づいて欲しいです。

猫の目 (hide-san)
2016-11-08 11:00:59
抱かれている猫の目、見る場所が違ってませんか?
 (hide-san) さん へ (iina)
2016-11-08 11:08:25
>抱かれている猫の目、見る場所が違ってませんか?
どこを見ているように思われましたか?

どうせ、「猫の目」のようにアチコチめまぐるしく  見まわしているのでしょう・・・。

写真を撮っている人 (hide-san)
2016-11-08 20:12:09
猫は写真を撮っている人を見ているようですが、
ボクなら谷間を覗く猫を撮りますが・・・・。
 (hide-san) さん へ  (iina)
2016-11-09 09:15:07
菅原道真は、栃木にも赴任していたのですね。

「 東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花  主なしとて 春な忘れそ 」
と、詠んだであろう大宰府は、次の通りです。

大宰府
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/aad77552ce13e3f9a2fea73eaf3ecc71

そして、京都の北野天満宮です。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/0b709849cd278e7067c4f673e9099431

綺麗な誤変換 (更家)
2016-11-09 17:24:06
”松坂屋デパート”と”松坂屋でパート”、綺麗な誤変換で、PCに座布団1枚です!
 (更家) さん へ (iina)
2016-11-10 09:31:58
客のなかった大観覧車が、なにやら受付のお姉さんの笑顔に思えました。^^

> ”松坂屋デパート”と”松坂屋でパート”、綺麗な誤変換で、PCに座布団1枚です!
     

コメントを投稿

ことば遊び」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL