もののはじめblog

コメントとTBを歓迎 
必ずコメントに参ります by iina

長浜まち歩き

2016年10月20日 | 
黒塀ガラス館(前身は百三十銀行長浜支店)と大手門通りの西門 ↑
         (明治33年建造)

浄琳寺  屋根に太鼓櫓が乗っている太閤楼が通りに面している。→

「黒壁スクエア」は、伝統的建造物群を生かした観光スポット。
海洋堂フンギュアミュージアム黒塀に、大魔神と上部にレッドドラゴン。


玉八紙店とその内部  日曜だからかお休みだったが、店内を公開していた。

ながはま御坊表参道 行き当たりが大通寺    右端は「お花ぎつねオブジェ」
     



アイスコーヒーとモンブランで小休止。栗が大きくて美味しかった。

黒漆喰の和風建築である黒壁1號館から30號館までの総称を「黒壁スクエア」といい、新しい街と思ったら意外と古い町並みで、落ち着いた雰囲気で歩いて楽しかった。

雨が降りそうなので、長傘を持ち歩くも出番はなかった。




 

   << 長浜城にもどる <     > 大通寺につづく >>
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長浜城 | トップ | BSコンシェルジュ »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
長浜の町 (らいちゃん)
2016-10-20 06:48:52
長浜は古い街並みと落ち着いた雰囲気がいいですよね。
私が行った団体旅行でも街歩きがメインだったので、今日アップされた町並みは見覚えがあります。
でもアイスコーヒーとモンブランのお店には立ち寄っていないので残念に思います。

>デフレは必ずしも悪いとはいえない気もしますが、成長型のインフレの方が明るそうですから、経験値の中からついインフレ型を目指しがちです
政治主導で経済を立て直している安倍政権でさえ、未だデフレ脱却ができきていないのだから、国の経済運営は難しいものですね。
お早うございます (延岡の山歩人K)
2016-10-20 07:05:00
歴史を感じる 古い街並み
ロマンがあって良いですね
大通寺の表参道も 趣ありますね
自分は
15年ほど前に行ったときは あわただしかったので
写真を拝見して 見覚えがあるような無いような・・
何処を歩いたのか記憶があいまいです(^^)/
今度は ゆっくり まち歩きしてみたいです。

(らいちゃん)  へ (iina)
2016-10-20 09:27:52
寝る前の「うつ伏せゴロゴロ寝運動」は、初耳でしたが、こんど試みてみたいです。^^

この手のウンチクを、ときどき見聴きします。
トイレで前日の夕刊を読むのが日課ですが、宿便が気になりテレビに紹介されたお腹をさすってぜん動を促すと効果があったような
気がします・・・。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/1f/9269b0d9e8e6a5f624377805ce92cc61.jpg

>長浜は古い街並みと落ち着いた雰囲気がいいですよね。
とてもいい町並みでした。
できれば彦根の夢京橋キャッスルロードを歩きたかったですが、雨が降りそうでしたから、早々に宿に入って温泉に浸かりました。
しかし、長浜が十分にその穴埋めをしてくれました。

(延岡の山歩人K)   さん へ (iina)
2016-10-20 09:53:09
>歴史を感じる 古い街並み   ロマンがあって良いですね   大通寺の表参道も 趣ありますね
長浜は、楼閣が所どころにあったり、いろいろなアクセントが印象的な町で、歩いて飽きなかったです。

次は、お気づきのとおり大通寺をお参りしました。こんな立派なお寺があると考えずに歩いて、見つけ出した気分です。

そうでした、表参道入口には地元に伝わる「お 花ギツネ」伝説にちなんだオブジェがありました。思い起こし、記事を追加した
のでお暇なときにお読みください。

長浜の町 (更家)
2016-10-20 10:14:00
長浜の町、想像以上に、落ち着いた雰囲気の古い街並みですね。

大通寺の表参道、江戸時代にタイムスリップした様で、なかなか良いですね。

彦根の夢京橋キャッスルロードも、落ち着いた雰囲気で良かったですよ。
(更家)  さん へ (iina)
2016-10-20 10:49:45
「とびしま海道」を、ひとり路線バスぶらり旅も 乙なものですね。

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」のようにバスが途切れたら、 (更家)さんも歩くのでしょうか?
この番組はガチンコ旅ですから、凸凹コンビの太川陽介と蛭子能収にマドンナを加え、ハプニングが待ち受けて面白いです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/rosenbus/

彦根の夢京橋キャッスルロードは、またの機会にしたいと思います。^_^;

琵琶湖周航の歌 (hide-san)
2016-10-20 12:13:08
琵琶湖周航の歌にある、長浜ですね。

伝統的建造物群保存地区って、あちこちにあるんですね。

見ごたえありますね。
(hide-san) さん へ (iina)
2016-10-21 09:29:58
パソコン修理とは、おつかれさまでした。

拙宅ではパソコンが壊れることはないですが、最近gooブログ編集で不可解なことが起こっています。
記事編集画面で、 記事の途中のどこにでも画像を置けたのに、最近は記事の末端に貼り付けられています。
そのため、仕方なく切り取って、置きたい個所に移動させています。

前は、記事中の置きたい箇所にカーソルを合わせたポイントに、書き込み欄の右側に並んだ画像の中から貼り付けたい画像の
横のアイコンをクリックすれば望んだ通りに貼り付けられたのが、末端に強制貼り付けされて不便になりました。
修復のアドバイスをもらって対処しても是正されません。どうしたことでしょう?
(hide-san)さん宅では、上のようなことは起きていませんか?


>琵琶湖周航の歌にある、長浜ですね。
   波のまにまに 漂えば
   赤い泊火(とまりび) 懐かしみ
   行方定めぬ 波枕
   今日は今津か 長浜か
歌詞を調べると、上のように長浜もめぐってました。^^
http://www.worldfolksong.com/songbook/japan/lake-biwa-song.htm

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL