もののはじめblog

コメントとTBを歓迎 
必ずコメントに参ります by iina

日本vsコロンビア

2014年06月26日 | 笑撃画像
「日本vsコロンビア株式会社」日本コロムビア老舗レコード会社 が社名変更して決勝トーナメントサッカーW杯の日本進出を願って、応援した。


この名刺を期間限定で使用したが、きのう日本はコロンビアに1-4で敗退した。


ジャンル:
スポーツ
コメント (9)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浮遊 | トップ |  »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (延岡の山歩人K)
2014-06-26 06:28:52
この名刺は本物なんですね\(◎o◎)/
 「日本コロンビア(株)」が期間限定とはいえ
「日本vsコロンビア株式会社」へ・・・
なかなか遊び心ある経営陣に感心します。
W杯
色々な重圧に実力を出し切れなかったようで
とても残念でした。

サッカー (らいちゃん)
2014-06-26 06:31:53
サッカー残念でしたね。
決勝トーナメントへの出場は難しいかと思っていましたが、一次リーグで1勝も出来ないなんて、思ってもいませんでした。
4チームの中では、日本のFIFAランクは一番低いので実力相当なのかも知れませんが、期待し過ぎました。
次を期待しましょう!
Unknown (焼酎学生)
2014-06-26 08:54:47
日本コロンビア。なかなかのハイセンスに感服しました。
サッカーの歴史が浅い日本です。今ボール遊びをしている子供たちの成長を待ちましょう。
3コメントに ありがとうございました (iina)
2014-06-26 09:50:01
(延岡の山歩人K)さん へ
神宿る「沈堕(ちんざ)の滝」の瀑布から立ち上がる飛沫が、むかしは龍が舞い上がるように見えたでしょう。
沈堕というより珍貴な滝でした。

雪舟も京から歩いて、此処を訪ねていたのですね。

「日本vsコロンビア株式会社」は、遊び心のある名刺でした。




(らいちゃん) へ
船橋市の非公式ご当地キャラ「ふなっしー」は、「なし崩し」的に公認されたようですが、いまや億を稼ぐ人気キャラクターに
なりました。

サッカーは、突いたり こかしたして一瞬の隙を狙いますから、フェアプレーだけではゴールできぬゲームです。行儀の好い
日本人に向かぬスポーツだと思います。




(焼酎学生)さん へ
ストロベリートマトは、ストロベリー×トマトなのでしょうか?
いろんな食べ物があるものです。

「日本vsコロンビア株式会社」は、ハイセンスなアイデアでした。
いまWEBをたずねると、こんな案内が載っていました。

「ありがとうございました。

惜しくも決勝トーナメント進出は逃しましたが、
選手の皆様、関係者の皆様にはたくさんの興奮と感動を頂きました。
ありがとうございました。

日本vsコロンビア株式会社 あらため、日本コロムビア株式会社 社員一同」
http://columbia.jp/nipponyell.html

サッカー (野の花)
2014-06-26 15:33:16
子どもたちが 小さい頃 サッカーをしていましたから

もう期待して~! でもザンネンですね~
ちょっと拍子抜けしています。

遊び心 (mone)
2014-06-26 18:19:14
遊び心は大切ですね。緊張と緩和、私の場合は緩和ばかりだから駄目なのかな
世界は強し (勿忘草)
2014-06-26 23:51:44
日本の実力はあんなものでしょう。
期待をし過ぎた我々がバカでした。
3コメントに m(_ _)m (iina)
2014-06-27 08:22:37
(野の花) さん へ
最近は、「道の駅」が人気です。
車で行くと、ちょっと寄って名物を見たり、観光案内をもらって小休止します。そして、地元産の野菜と土産物を調達して
悦に入ります。

ところで、稲庭うどんを「いなば」と教えられた気でいましたが、素直に「いなにわ」と読むのだそうですね?

日本サッカーは、ザンネンでした。




(mone) さん へ
創刊号は、お徳な価格になってますね。プラモデルのパーツを少しずつ集めて、ミニカーを作るとは気の長い趣味です。
moneさんとは求める方角が、ちがうようです。

しかし、遊び心をこんな風にキャッチするのもアイデアですね。




(勿忘草) さん へ
ひさしぶりの小僧くんでした。
黄色の羽が「幸せの黄色いハンカチ」をヒントに作られたのでしたか。φ(..)メモメモ

サッカーは、敵を押しのけて勝つゲームですから、ルールをしっかり守る日本人の気質に不向きなスポーツです。
サッカーに強いチームは、ずるい資質に富んだ民族の気がします・・・。

TB (Manilog ~ マニログ)さん へ (iina)
2014-06-27 10:07:51
「日本vsコロンビア株式会社」に社名変更したのは、あっぱれでした。
敗戦翌日には、次の案内がありました。

「ありがとうございました。

惜しくも決勝トーナメント進出は逃しましたが、
選手の皆様、関係者の皆様にはたくさんの興奮と感動を頂きました。
ありがとうございました。

日本vsコロンビア株式会社 あらため、日本コロムビア株式会社 社員一同」
http://columbia.jp/nipponyell.html

コメントを投稿

笑撃画像」カテゴリの最新記事

トラックバック

日本vsコロンビア株式会社 (Manilog ~ マニログ)
この「日本vsコロンビア株式会社」って言う素晴らしいウィットに富んだ『社名変更』。あっぱれ。 選手の皆さんは悔いのないように頑張ってください。 記事ソース: 日本コロムビアが「日本vsコロンビア」に 期間限定の社名変更で日本代表にエール【ワールドカップ】 ...