いいの何気の部屋

毎日何かに引かれて行動するが 海岸に打ち寄せられる波のごとく 静かに引いてゆく

味噌カツ(みそかつ)の発祥地(名古屋市か津市か)

2017-07-01 09:29:56 | 日記
2017年7月1日(雨のち曇り)
45年前の話
津市内の会社に勤めていて、夜勤で夕方から翌朝までの
仕事がありました。
夕食は近所の飲食店からの出前を取っていました。
数店のメニューから、好みのものを電話で注文してました。

「回鍋飯」とか「ラーメン」を注文することが多かったような。
でも、一番多かったのが「みそカツ」でした。

先輩から「みそカツ」は津市のカトレアが発祥だよって
聞かされてました。
なるほどそうなんだって、記憶していた覚えがあります。
そして注文していた「みそカツ」がレストランカトレアでした。
名古屋のみそカツも食していたのですが、味噌が異なってます。
とろみ感のないソースが特徴かな。

ところがです。
今日のみそカツの話をTVでやっていたのですが。
カトレアはカトレアなんですが、「カインドコックの家 カトレア」
が発祥と紹介されていました。
うむ? カインドコックの家? 聞いたことがない。
場所が1km程度異なってる。


どうやら先輩が同じ名前のカトレアを間違えてたようです。
45年後に間違ってたことが分かるとは。
今の時代ならすぐ検索で結果がでるのですが、時代が違った。

過去に何人かに、みそカツ発祥の地は津市のカトレアと話して
ましたが同じ名前であったから許されるでしょう。

小さなことですが、訂正できて良かった。

ところで「レストランカトレア」のみそカツですが
美味しかったのを覚えています。
機会があれば、また食べてみたいです。

名古屋の矢場とんの味噌カツも何度も食べていますが
美味しいでね。

他には
 天むす
  三重県津市の天ぷら定食店「千寿」が発祥のお店
 ひつまぶし
  三重県津市で細かく刻んで大きなお櫃に入れてかき混ぜ
  「賄い料理」としてお茶漬けなどで食べていた。

なんかが諸説いろいろとして散策できますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神社の女性神と男性神(神社... | トップ | ひんやり敷パッドは優秀(寝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL