いいの何気の部屋

毎日何かに引かれて行動するが 海岸に打ち寄せられる波のごとく 静かに引いてゆく

刈太郎 N-3M 始動(雑草と仲良くできない)

2017-04-05 18:51:22 | 日記
2017年4月5日(晴れ)
午前中に草刈りを実施 暖かくなりました
 汗をびっしょりかきました 2時間半をかけて完了
 昨年更改した 草刈り機は 使いやすくて便利です
 垣根付近の石に当てると 金属音と刃にダメージが
 2000円強の替え刃を大切に 使わないとね

 瓶にガソリンを入れて オイルを適量混ぜたものを
 草刈り機のタンクに入れて いざ始動 新しいうちは
 簡単に始動します 更改前だと20回はロープを引いた
 今は3回程度で良いです 燃費も良くなってる

 素人が購入するときは やはり店員の指導が欠かせない
 農業屋の親切な店員の お勧めで購入しました
 ちゃんと燃料も満タンに入れてありました
 草刈り途中で来たことを伝えてたからかな すぐ使える
 
 まだうっそうと茂ってはいないが 天気が良くて実行
 つくしが少し目に入ったが 草もろとも刈っちゃいました
 昨年は1か月周期で 6回程 実施しました
 大変な作業です 約3時間ですから 年齢的に 特に夏はね

 代替え方法として 除草剤とかは 近くに作物があると
 また犬猫に影響がでるし 近所への影響が心配だしね
 食塩水を散布する方法もあるようです 動物への影響はないが
 これも近くに作物をしている場合 影響しますね
  
 作業関係では 刈った草をどうするかです
 少量なら 可燃ゴミとして収集日に出せば良いけど
 多量なので これはとても無理です
 業者で処分 これは楽なのでしょうが 高価なようです
 で 結局 そのまま刈りっぱなし 放置としてます
 
 今日の夕食 ご飯は半合を炊きました 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世帯主と筆頭者(戸籍・住民... | トップ | 桜なが餅(季節限定品を食す) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL