水上陽平の独善雑記

水上陽平流の表現でいろいろな事を書いています。本館は http://iiki.desu.jp/ 「氣の空間」

「風間陽水の依頼簿(カルテ)・1312」

2017-06-18 19:04:36 | Weblog



カルテ番号 わ・9(49)

洋子は思った。
自分なら耐えられない。
母と妹を亡くし、父から家を出ろと言われた。
恋人にも捨てられた。
独りが身に染みている。
自分なら・・・誰かとずっと一緒にいたい。

院長の言葉は、そんな洋子の思いを砕く。
「渡部さん、その淋しい長い時を歩まねばなりません。
渡部さんは・・・長寿族なのです。
その変わり時を発動といいますが、すでに始まっています」
洋子は信じられなかった。
自分は普通の、いや、普通以下の人間だ。
病弱ではないが、特別健康でもない。

困惑と絶望的な顔をしている洋子を見て、院長は言った。
「信じられないでしょうが、本当です。
でも、先ほど私が言ったのは、基本形だと思って下さい。
物事には例外があります。
いいえ、例外を含めて、物事があります。
何よりも、長寿族が例外でありながら、人類の一部です」

(登場する人物・組織・その他はフィックションです)
HP「気の空間・氣功療法院」検索
ブログだけなら楽天「水上陽平の独善世界」検索 が読みやすい

(過去のプログは本館 「氣の空間・氣功療法院」です。
治療・若返り・講演、お話会依頼、悩み相談受付中。日本中出張します。
ブログで書いた「迷説般若心経」  「迷説恋愛論」  「迷説幸福論」
誰か出版してくれぇ~)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「風間陽水の依頼簿(カルテ... | トップ | 「風間陽水の依頼簿(カルテ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む