水上陽平の独善雑記

水上陽平流の表現でいろいろな事を書いています。本館は http://iiki.desu.jp/ 「氣の空間」

「風間陽水の依頼簿(カルテ)・1209」

2017-03-07 20:25:01 | Weblog



カルテ番号 れ・1(7)

衝動的に訪れてしまったけれど、良い事が起こる予感がする。
簡単な記入事項を書くと、院長がそれを見ながら言った。
「れいぜいと読みますか?れいせんと読みますか?」
珍しい。
れいぜい、と読める人ならば通常は冷泉家を知っている。
それを、れいせん、と区別して訊ねて来る人は少ない。

「れいせん、です。
よく冷泉家の一族と間違われます」
美和は笑って言った。
院長は続けて訊いてきた。
「実家はどちらですか?」
「山口県です」
少し首を傾けた院長はそれ以上苗字に関する事は話題にしなかった。

「冷泉さん、今日はどうしましょうか?」
美和は少し考えてから、言った。
「このまま、お話しをするだけでもいいでしょうか?」
院長は笑って言った。
「もちろんです。私は楽ですが、それでよければ・・・。
ただ、この治療院の中、私の近くですと自然と氣を受けてしまいます。
時には、眠くなったり、身体の中が動いたりします。
そうなっても、あまり驚かないで下さいね」

(登場する人物・組織・その他はフィックションです)
HP「気の空間・氣功療法院」検索
ブログだけなら楽天「水上陽平の独善世界」検索 が読みやすい

(過去のプログは本館 「氣の空間・氣功療法院」です。
治療・若返り・講演、お話会依頼、悩み相談受付中。日本中出張します。
ブログで書いた「迷説般若心経」  「迷説恋愛論」  「迷説幸福論」
誰か出版してくれぇ~)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「風間陽水の依頼簿(カルテ... | トップ | 「風間陽水の依頼簿(カルテ... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事