水上陽平の独善雑記

水上陽平流の表現でいろいろな事を書いています。本館は http://iiki.desu.jp/ 「氣の空間」

「独善迷走辞典・10」

2017-08-10 19:19:24 | Weblog



「し」の章・1

【しき】
識・物事を区別して認識する心の作用。しかも仏教用語。
  自分を有識者と思っている厚顔無恥の人達もいる。
色・これも仏教用語。物質の事、この世の事を指すのだが・・・
色事にあこがれるスケベな坊さんは多い。
始期・始まり。
死期・終わり。同じ音というのがオシャレ。

【邪】
自分側が正しいと思い込んだ時に対立する側を総じていう。
つまり、相対するモノがある時、正が二つ、邪が二つある。

【邪淫】
妖しげな想像をするが、他から見れば全て邪淫なんだなぁ・・・
アナタも邪淫の結果、この世に存在している・・・

(本館は、HP「気の空間・氣功療法院」検索
ブログだけなら楽天「水上陽平の独善世界」検索 が読みやすい)

(過去のプログは本館 「氣の空間・氣功療法院」です。
治療・若返り・講演、お話会依頼、悩み相談受付中。日本中出張します。
ブログで書いた「迷説般若心経」  「迷説恋愛論」  「迷説幸福論」
誰か出版してくれぇ~)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「独善迷走辞典・9」 | トップ | 「独善迷走辞典・11」 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事