水上陽平の独善雑記

水上陽平流の表現でいろいろな事を書いています。本館は http://iiki.desu.jp/ 「氣の空間」

「風間陽水の依頼簿(カルテ)・1065」

2016-10-14 20:36:40 | Weblog


                                                           
カルテ番号 あ・28 9度目(14)
 
百合は夢の中にいるようだった。
誰からも相手にされない、と思って生きてきた。
それが、急に求められるようになったのだ。
求めてくれる人が、美人で頭が切れ、仕事のできる魅力的女性。
その上をいく、貫禄ある女性。
自分で自分の正体がわからなくなった。
本当に求められるような何かがあるのだろうか?
 
愛田恵子は百合に言った。
「吉永さん、今はアタシ達三人の話が見えないでしょ。
でも、アタシ達も本当の事は解らないのよ。
今回、吉永さんが現れて、アタシもセンセーも学んだのよ。
自分達の存在の仮説が、少しだけ広がったのよ。
アタシも吉永さんに会って、湧いてきた思いがあるの。
ここにいる四人は、普通の人間よ。
でも、一般的じゃないの。
少数派といってもいいわ。
その中でも、吉永さんは、更に珍しいのよ」
 
百合は思い切って言った。
「あの~、それは、地震と関係ありますか?」
ずっと頭の中にあった言葉だ。
地震という言葉が百合から離れない。
大きな地震が起きるとでもいうのだろうか?
それと、自分はどう関係するのだろうか?
自分以外の、この場にいる三人とどう関係するのだろうか?
わからないが、地震と関係している気がする。
 
(登場する人物・組織・その他はフィックションです)
HP「気の空間・氣功療法院」検索
(過去のプログは本館 「氣の空間・氣功療法院」です。
治療・若返り・講演、お話会依頼、悩み相談受付中。日本中出張します。
ブログで書いた「迷説般若心経」  「迷説恋愛論」  「迷説幸福論」
誰か出版してくれぇ~)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「風間陽水の依頼簿(カルテ... | トップ | 「風間陽水の依頼簿(カルテ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む