水上陽平の独善雑記

水上陽平流の表現でいろいろな事を書いています。本館は http://iiki.desu.jp/ 「氣の空間」

「風間陽水の依頼簿(カルテ)・1238」

2017-04-05 18:11:53 | Weblog



カルテ番号 ろ・1(3)

夫婦間が冷えていて、子が家庭にいつくわけがない。
一人息子は大学入学と同時に家を出た。
卒業後もそのまま都会で就職し、都会で結婚した。
妻とは連絡もあるが、辰雄にはない。
それも当然かと思っている。
親子の愛情も薄かったのは間違いない。

夜空の星を見ていると、自分の人生など忘れている。
家庭、夫婦、親子とか、完全に忘れる事ができる。
星を見るのは好きだが、自分の人生は嫌いだった。
我慢だけの生き方だったと思っている。
今になっては後悔が次々と湧き出る。
何故、家庭を持ったのだろう。
元々、自分は家庭人として失格者だ。
いや、社会人としても失格かもしれない。

天体観測とはいえ、本当は現実逃避だけかもしれない。
人生逃避かもしれない。
そもそも、何故自分のようなのが生まれてきたのだろう。
考えても仕方無い事を何度も考えてしまう。
星を見る時以外は、そんな暗い考えばかりだった。
最近は、家に帰る間隔も伸びている。
山の観測小屋に泊まる事が増えているのだ。

(登場する人物・組織・その他はフィックションです)
HP「気の空間・氣功療法院」検索
ブログだけなら楽天「水上陽平の独善世界」検索 が読みやすい

(過去のプログは本館 「氣の空間・氣功療法院」です。
治療・若返り・講演、お話会依頼、悩み相談受付中。日本中出張します。
ブログで書いた「迷説般若心経」  「迷説恋愛論」  「迷説幸福論」
誰か出版してくれぇ~)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「風間陽水の依頼簿(カルテ... | トップ | 「風間陽水の依頼簿(カルテ... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事