水上陽平の独善雑記

水上陽平流の表現でいろいろな事を書いています。本館は http://iiki.desu.jp/ 「氣の空間」

「風間陽水の依頼簿(カルテ)・1066」

2016-10-15 19:24:39 | Weblog



カルテ番号 あ・28 9度目(15)

愛田恵子が風間陽水に顔を向けた。
上手く説明しろ、という意味だろう。
陽水は頷いて話し始めた。
「吉永さん、地震に関係なく、ここにいる四人は少数派です。
そして、本来なら出会わない、あるいは関係しない間柄の四人です。
それが出会い、手を組むようになっている。
それには地震が関係してきます」

百合は頭が混乱して、意味がわからない。
「つまり、吉永さんの立場、役目。
私達の存在は、いつの時代でもいる少数派なのです。
ですが、目覚める時期、年齢がほぼ決まっています。
それが今回早まっている人達が出現したのです。
柳さんと吉永さんです。
早く目覚めたから、私と愛田さんとも関係してきました。
早まった原因に、どうやら地震があると思っています」

百合が質問した。
「目覚めるって、何歳になったら起こるのですか?」
「人間では、46歳です。
他の生物に関しては不明です。
仮説ですが、46年という数字が関係すると思われます」
聞いても百合には謎だらけだった。
どうして、そんな事がわかるのだろうか?
自分は学校もまともに行ってないから、理解できないのだろう。

(登場する人物・組織・その他はフィックションです)
HP「気の空間・氣功療法院」検索
                                                           
(過去のプログは本館 「氣の空間・氣功療法院」です。
治療・若返り・講演、お話会依頼、悩み相談受付中。日本中出張します。
ブログで書いた「迷説般若心経」  「迷説恋愛論」  「迷説幸福論」
誰か出版してくれぇ~)
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「風間陽水の依頼簿(カルテ... | トップ | 「風間陽水の依頼簿(カルテ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む