水上陽平の独善雑記

水上陽平流の表現でいろいろな事を書いています。本館は http://iiki.desu.jp/ 「氣の空間」

「風間陽水の依頼簿(カルテ)・1308」

2017-06-14 19:39:24 | Weblog



カルテ番号 わ・9(45)

洋子は大切な話が生物の授業の様で戸惑った。
一体何を話しているのだろう?
そんな洋子を無視して、院長の話は続いた。
「体温が環境により変わる変温動物、魚や爬虫類などです。
環境温度が低いと代謝も少なくなるので、長生きになります。
亀などは100年以上生きる事も珍しくありません。
それでも、1000年以上生きる亀がいたら、珍しいでしょう。

沼の鯉も100年以上生きている場合は、主とよばれます。
獣もとてつもなく、長生きをしている場合、森の主とうわさされます。
それぞれの種に、とてつもなく長生きする個体がいます。
珍しいのですが、突然変異ではなく、ある一定割合いるのです。
そして、それは人間にも当てはまるのです」
ここで院長は一息ついて洋子を見た。

長生きの話?
洋子はますます戸惑った。
自分にどんな関係があるのだろうか?
洋子の家族は母も妹も短命だ。
自分も短命かもしれない、とずっと思っていた。
長生きの話ではなく、洋子の寿命が短い話なのかもしれない。
だから、大切な話だと言ったのだろうか?

(登場する人物・組織・その他はフィックションです)
HP「気の空間・氣功療法院」検索
ブログだけなら楽天「水上陽平の独善世界」検索 が読みやすい

(過去のプログは本館 「氣の空間・氣功療法院」です。
治療・若返り・講演、お話会依頼、悩み相談受付中。日本中出張します。
ブログで書いた「迷説般若心経」  「迷説恋愛論」  「迷説幸福論」
誰か出版してくれぇ~)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「風間陽水の依頼簿(カルテ... | トップ | 「風間陽水の依頼簿(カルテ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む