水上陽平の独善雑記

水上陽平流の表現でいろいろな事を書いています。本館は http://iiki.desu.jp/ 「氣の空間」

「風間陽水の依頼簿(カルテ)・1132」

2016-12-20 21:10:41 | Weblog



カルテ番号 ら・1(34)

陽水は良知和尚の言葉で新たな視点を得た。
予言は過去から現代や未来を記したものではない。
固定概念として、陥ってしまいがちだ。
だから、予言の当り外れを問題にしてしまう。
大切なのは、そんな事ではないのに。
未来が判るか、どうか、も問題ではない。

大事なのは、現代であり、そこから続く未来なのだ。
予言にするくらいだから、特別な出来事を記している。
それが災害ならば、できるだけ起こらないようにする。
つまり、外れるようにする。
素晴らしい出来事ならば、当たるようにする。
活動するのは、現代に生きる人々の方だ。

今回の空海の予言書。
人物が陽水でも他の誰かでも問題ではない。
大事なのは、時期前に対策する事。
それを良知和尚はしている。
それを良知和尚は理解している。
予言書の役割は、もう終わっているのだ。

(登場する人物・組織・その他はフィックションです)
HP「気の空間・氣功療法院」検索
ブログだけなら楽天「水上陽平の独善世界」検索 が読みやすい

(過去のプログは本館 「氣の空間・氣功療法院」です。
治療・若返り・講演、お話会依頼、悩み相談受付中。日本中出張します。
ブログで書いた「迷説般若心経」  「迷説恋愛論」  「迷説幸福論」
誰か出版してくれぇ~)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「風間陽水の依頼簿(カルテ... | トップ | 「風間陽水の依頼簿(カルテ... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事