水上陽平の独善雑記

水上陽平流の表現でいろいろな事を書いています。本館は http://iiki.desu.jp/ 「氣の空間」

「風間陽水の依頼簿(カルテ)・1258」

2017-04-25 19:29:11 | Weblog



カルテ番号 ろ・1(23)

院長は少し黙ってから言った。
「蠟山さんの思った大地の異変というのは、具体的には思い当たりますか?」
逆に質問で返された蠟山辰雄は、やはり少し考えてから答えた。
「大地の異変は火山か地震でしょう。
そして、見た方向は都会でした。
火山はありません。
残るは・・・地震でしょうか・・・」

院長は軽く頷いて言った。
「それが何だったのか、私にはわかりません。
ですが、珍しい現象に出会ったのだと思います。
重要なのは、それを見て感じた蠟山さん自身でしょう。
更に重要なのは、その後、どう行動に取り入れるか、でしょうね。
見た事に意味があるか、ではなく、出会った人が活かせるか、だと思います」

蠟山辰雄は、その言葉で道の方向のヒントが見つかった気がした。
そして、もう一つ感じた事がある。
院長は、何かを知っている。
知っていて、話さない。
話すべき相手なら、話すだろう。
少なくても、蠟山辰雄は、今はその相手ではないのだろう。

(登場する人物・組織・その他はフィックションです)
HP「気の空間・氣功療法院」検索
ブログだけなら楽天「水上陽平の独善世界」検索 が読みやすい

(過去のプログは本館 「氣の空間・氣功療法院」です。
治療・若返り・講演、お話会依頼、悩み相談受付中。日本中出張します。
ブログで書いた「迷説般若心経」  「迷説恋愛論」  「迷説幸福論」
誰か出版してくれぇ~)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「風間陽水の依頼簿(カルテ... | トップ | 「風間陽水の依頼簿(カルテ... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事