蓑虫の山遊び

新潟県の山を主に紹介してます。

菩提寺山(248.4m) 

2016-01-31 | 下越方面の山

菩提寺山(248.4m)  ボダイジヤマ  三等三角点  2.5万図 「矢代田」


登山年月日  2016年01月31日  (曇り)

登山者  社長  蓑虫  2名

コースタイム

 石油の里駐車場−1:00−山頂−1:00−白玉の滝−0:30−石油の里駐車場

 

石油の里駐車場付近は積雪30センチほどある、軽く支度をし歩き出す

−登山口−

 

道は確りしたトレースが有り迷う所は無い

山頂に行くまでに、いくつかの石油を掘削する櫓が何本も立っていた

−石油を掘る櫓−

 

−道の様子−

 

中間地点に展望台が有り、越後平野と薄っすらと角田山が見えた

−展望台から−

 

そこから、何回もアップダウンを繰り返し登って行くと

東屋が見えてきて広い山頂に着いた

−山頂の様子−

 

山頂には東屋、いくつもの看板、三角屋根の小屋が有った

−小屋の様子−

 

景色は東側が良く見え五泉市と旧村松町

奥にはガスが掛かる菅名山塊、権現山(630.5m)が一面真っ白な景色に浮かんで見えた

−旧村松町方面−

 

−五泉市街−

 

小屋で一休みし白玉の滝に下る事にした

昔裏側から回り込んで林道から白玉の滝に下ったが

今回は北東から東に向かて手すりが伸びていてここを下る事にした

−下った所−

 

下り終えると昔回り込んで伸びていた林道に出た

その林道から足跡が付いていてそこを下る

−雪解けの所を歩く−

 

雪が緩み潜って潜って大変だった

しばらく歩いていくと右から来る林道に出た

−広い林道を歩く−

 

ここから左折し歩いていくと白玉の滝上部に着いた

雪解けが進み滝の水量は多かった

下から滝が見たかったので、もう少し林道を歩き下れそうな所から下った

滝に通じる道に下り滝の下まで行くことに

最初の雌滝で落差7m、奥が雄滝で落差15m有った

−雌滝−

 

−雄滝−

 

写真を撮り石油の里駐車場に戻り帰途に着いた

−車道近くの採掘場−

 

おしまい

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大峰山(399.5m)・願文山(248... | トップ | トンガリ山 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (むっちゃん)
2016-02-01 16:15:20
私達も、昨日は菩提寺山でした。
でも、ゆっくり発で12時過ぎから登り始めました。

白玉の滝経由でむか〜し登った事有りますが、夏草が生い茂り、大変でした。
今は良くなったのかしら・・・

今年も、蓑虫さんのブログを楽しみにしています。

今晩は (管理人)
2016-02-02 20:02:20
むっちゃんさん今晩は。

えぇぇぇ、むっちゃんさんも菩提寺山でしたか。
12時は家でした。

12年前に家族で登った時とは、様変わりしてました
時間があれば、高立山へ行きたかったですが
今回は、菩提寺山で終了でした。

それでも、白玉の滝から下り良かったです。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む