蓑虫の山遊び

新潟県の山を主に紹介してます。

兎平(683.6m)・横山(861m)・三五郎山(910m?)・大蔵山(864.3m)

2017-03-20 | 菅名方面の山

兎平(683.6m)  ウサギダイラ  三等三角点  2.5万図 「馬下」

横山(861m)  ヨコヤマ  三角点無し  2.5万図 「馬下」

三五郎山(910m?)  サンゴロウヤマ  三角点無し  2.5万図 「馬下」

大蔵山(864.3m)  オオクラヤマ   三等三角点   2.5万図 「馬下」


登山年月日  2017年03月20日  (薄曇り)

登山者  鍋ちゃん  蓑虫  2名

コース地図

 

コースタイム

中川原小学校跡-2:10-兎平-0:45-横山-0:25-三五郎山

三五郎山-0:20-大蔵山-1:50-大蔵遺跡駐車場

 

今日は久しぶりに兎平から三五郎山へ、それから大蔵山へ行き

大蔵遺跡へ下った

今年は雪が少なく、笹目集落に掛かる橋から杉林の急登を登る

登り口

 

杉林を抜けるまで藪漕ぎになる

杉林を抜けると残雪が出て来てスノーシューを付け登っ行く

杉林を登り終えた所

 

ここからは、気分良く雑木林の中を快適に登る

早朝で雪も締り歩きやすかった

兎平最後の登り

 

二時間少々で兎平に着く

今日は、カスミが掛り遠くの山は見えなかった

一休みしてから横山に向かう

 

ここから横山まで小さなアップダウンを繰り返し高度を上げて行く

右側に雪庇が伸びていて気を付けながら登る

三方境の分岐に着く、ここで風越山へ行くか三五郎山へ行くか思案したが

 

分岐から兎平を振り返る

 

せっかくここまで来たので横山に登ってから決める事にした

横山への斜面

 

横山の下りで亀裂が有ったら風越山行く事にしたが

まだ亀裂が一か所しかなかったので三五郎山へ向かった

山頂の亀裂、左に巻いて下った

 

横山山頂から大蔵沢を見る

 

大蔵山方面

 

横山を振り返る

 

三五郎山を登れば後は下りだけなので、頑張って登る

 

頂上手前の風が当たらない所でラーメンとお握りを食べしばし景色を楽しんだ

 

休んでいる間に、大蔵山から菅名岳に向かう登山者が合計六名壺足で歩いていた

30分ほど休んでから大蔵山に向かった

三五郎山と大蔵山の途中から横山を見る

 

大蔵山まで沢山の足跡が有り人気の山だと実感する

大蔵山山頂には四名の登山者が休んでいた

大蔵山山頂手前から

 

 

大蔵山山頂から

 

我々は車が大蔵遺跡に有るので

皆さんが登って来るコースではなく一本左手の尾根を下った

 

この時間帯になると気温が上がり雪が重たくなり

スノーシューの先が引っかかり物凄く歩き憎かった

それでも誰も居ない斜面を気分良く下って行き

途中、標高490m付近から適当に左手に下った

適当が、失敗で急に雪が無くなりスノーシューを外すと雪が出てきたりして大変だった

途中、椿の藪は最悪で、どうにかこうにか林道まで下り大蔵遺跡まで歩いて車に着いた

 

おしまい

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松平山(953.9m) | トップ | 丸山(606m)・桑代山(578.... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む