蓑虫の山遊び

新潟県の山を主に紹介してます。

櫛形山(568m)・大峰山(399.5m)・古城山(283m)

2014-04-20 | 櫛形山脈方面の山

櫛形山(568m)  クシガタヤマ  二等三角点  2.5万図 「中条」

大峰山(399.5m)  オオミネヤマ  三等三角点  2.5万図 「中条」

古城山(283m)  コジョウサン  三角点無し   2.5万図 「中条」


登山年月日  2014年04月20日  (晴れ)

登山者  単独

 

コースタイム

大峰山駐車場 2:20 櫛形山 1:20 大峰山 1:20 古城山 0:15 登山口 0:10 箱岩峠 小休止含む

今日は御気楽登山で花を見ながら、もし山菜でも有ったら一食分だけ山の恵みをお裾分けでもと考え

大峰山の桜公園駐車場から「滝見コース」を登り箱岩峠まで歩く事にした。

昨年12月23日要害山(165.6m)から鳥屋ノ峰(276.7m)まで歩き箱岩峠に下ったのでその延長を歩きたかったこともあった。

 

「滝見コース」行く時途中道を一本間違えて20分ほどロスをする

丁度地元の方が居て教えてくれた、良かった。

登山中色んな花が咲いていて気分良く登って行く。

  

 

  

 

1時間25分ほどで「大爆」に着く。

連日雨が降らないため水量が少ないみたいだ。

 

この付近からカタクリが出たきたが終わりかけだった。

 

「一ノ沢」を詰めるように登って行く途中沢を行ったり来たりする所が有る

この付近にサンカヨウが咲き始めだった。

 

結構落差が有る「法印爆」。

  

 

この付近の斜面一面カタクリが咲いていた。

 

「三つ目の滝」でここは滝壺まで行く事が出来るが

水量が少なく迫力に欠けた。

 

滝の近くにハワサビが咲いていた。

 

この滝から右手の斜面を登って行く

道はジグザグになっていて歩きやすい途中カタクリ・エンレイソウ・キスミレが満開だった。

  

 

稜線の分岐に着きここまで来たので櫛形山まで足を伸ばす事にした

往復1時間の行程だ、道中日が登って来てカタクリが満開に咲いていた。

櫛形山山頂の様子。

 

以東岳(1771.4m)から大朝日岳(1870.8m)と手前に光兎山(966.3m)と頭布山(1017.2m)。

 

飯豊の左から前エブリサシ岳(1534m)・杁差岳(1636.4m)・鉾立峰(1573m)・大石山(1567m)・頼母木山(1730m?)

地神北峰(1770m?)・地神山(1849.6m)。

 

先週登った二王子岳(1420.3m)

 左手前のカッコイイ山は三俎山(708.4m)

 

櫛形山の山頂付近は気持ちの良いブナ林が広がる。

 

大峰山に向かう途中綺麗に咲いたカタクリ。

  

 

 

大峰山の分岐に着く、ここから大峰山をピストンする。

 

誰も居ない大峰山山頂、登山者の皆さんは展望台で終わりなのかな。

 

分岐まで戻って古城山に向かう。

途中ベンチの有る見晴らし台に着いた。

 

古城山山頂は道が無く藪漕ぎをする。

登山道は東面10m位下を歩く。

古城山山頂の様子。

 

古城山から少し歩くともう一か所ベンチが有って景色の良い所が有った

ここは四等三角点で標高(248.3m)の所だった。

 

ここから道は下って行き左手に林道が見えてくると登山口に着く。

 

登山口から箱岩峠まで林道を歩いて帰途に着いた。

おしまい。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二王子岳(1420.3m) | トップ | 日本平山(1081.1m) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む