蓑虫の山遊び

新潟県の山を主に紹介してます。

大峰山(399.5m)・願文山(248m)

2016-01-17 | 櫛形山脈方面の山

大峰山(399.5m)  オオミネヤマ  三等三角点  2.5万図 「中条」

願文山(248m)  ガンモンザン  三角点無し  2.5万図 「中条」


登山年月日  2016年01月17日  (雪)

登山者  社長  蓑虫  2名

コースタイム

駐車場-0:50-林道終点-0:55-大峰山山頂-0:30-願文山-0:30-駐車場

 

今日は、スノーシューの足慣らしで大峰山へ登って来ました

桜公園手前の駐車場に車を止めた

駐車場は広く地元の方が除雪して有りすんなり止める事と出来た

駐車場に着いた頃は雪が降り、少し待ったが止みそうもなかったので

支度をし歩き出す

-駐車場の様子-

 

桜公園駐車場からスノーシューを付ける、この付近で積雪15~20センチほど有った

-林道の様子-

 

後は林道を登っていく、林道終点付近で50~60センチほどになる

-林道終点の様子-

 

ここから登山道になるが積雪が多く大変だなと思ったが

薄っすらとトレースが有り助かった

東屋付近から斜面の屁釣りを歩くが、雪が木に積り時より落下してきた

展望台の小屋までジグザグに登って行く

-斜面の様子-

 

益々積雪が増え展望台付近では1メートル越えだった

展望台からは、ガスが掛り真っ白で何も見えなかった

-展望台に立つ社長-

 

-展望台から振り返る-

 

一旦小屋に入りラーメンとパンを食べ山頂に向かう

トレースは消えそうなほどだった

おまけに、雪で木がしなって道を塞ぐ所も有った

山頂は木の支柱が少し出ているだけで後は山頂と示す物はなかった

-山頂の様子-

 

-山頂から-

 

寒いので早々に下山した

展望台まで戻ると登山者が1名ツゥエルトを張って休んでいた

願文山から登ってきたとの事、トレースが有るので願文山に下る事にした

最初は急坂だが新雪で楽しく下る事が出来た

-願文山の様子-

 

願文山を過ぎてこの前は金山集落に下ったので今回は桜公園に下った

途中10名ほどの登山者とすれ違い駐車場に戻った

-最後の下りの斜面-

 

おしまい

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弥彦山(634m) | トップ | 菩提寺山(248.4m)  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む