蓑虫の山遊び

新潟県の山を主に紹介してます。

猿ケ城(650.9m)  

2016-02-28 | 中越方面の山

猿ケ城(650.9m)  サルガジョウ  三等三角点  2.5万図 「栃堀」


登山年月日  2016年02月28日  (晴れ)

登山者  案山子  社長  蓑虫  3名

コース地図

 

コースタイム

遅場集落−1:50−山頂−1:20−遅場集落  小休止含む

 

今日は、先々週に続き旧下田村に位置する猿ケ城に登って来ました

2012年に登り今回で二回目の登山になる

遅場集落に車を止め、身支度を整え歩き出す

−斜面に取り付く−

 

最初からスノーシューを付けて登るが前日に降った雪で10〜15センチほど潜る

雑木林と杉林の合間を登って行く

 

一登りすると先回登ったコースに合流する、下りで先回登ったコースから下った

この付近で積雪1メートルほど有り、藪は雪の下にで快適に登て行く

−どこからでもわかる袴腰山(526.1m)−

 

このコースは尾根を外さぬよう登って行けば心配なく山頂に着く

合流地点から何回か小さな起伏した地形を歩く

そこを過ぎると杉からブナ林に変わり未透視がきくようになる

−快適に登って行く二人−

 

左手を見れば袴腰山(526.1m)から粟ケ岳(1292.7m)手前の蕗山(566.4m)など見ながら登って行く

右手は守門岳(1537.6m)に登るコースで入塩川コースお見ながら登る

−太陽がが登ってきた−

 

−蕗山(566.4m)方面−

 

標高510mピークまで来ると番屋山が顔をだしてくる

この付近に来ると積雪が多くなり新雪も深く三人でラッセルをしながら登って行く

山頂近くに来ると細尾根になり最後急登を登ると南北に長い山頂に着く

−細尾根の様子−

 

山頂からは素晴らしい景色だったが標高1200メートル付近から上に雲がかかり

守門岳や矢筈岳(1257.5m)・青里岳(1215.5m)それに粟ケ岳の山頂は確認できなかった

山頂で雪を固めゆっくりラーメンやコーヒーを飲んで景色を楽しんだ

−山頂から−

−粟ケ岳から光明山(879m)−

 

−カッコイイ番屋山(933.3m)−

 

−南北に長い山頂−

 

−番屋山−

 

−網張山(1023.6m)・中津又岳(1388m)−

 

−烏帽子山(1350m)−

 

−トンビタカ−

 

−山頂を後にする−

 

名残惜しい山頂を後にし往路を戻り最後前回の尾根を下った

−登りはスノーシューを履いていても潜って大変だった−

 

−快適に下る二人−

 

おしまい

−ブナの木に熊が登り最後爪をたてて滑った痕みたいだ−

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トンガリ山(428.6m) | トップ | 角田山(481.7m) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む