さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 ロロジョングラン寺院 その5

2016年05月10日 | 海外旅行
ロロジョングラン寺院に続いてセウ寺院の見学を行うことになりましたが、史跡公園内の観覧バスが出発してしまっていたので、戻ってくるまで博物館を見学することになりました。



博物館の庭には、多くの石像が並べられていました。



守護神クベーラ。財宝の守護神であり、またローカパーラの一人として北方の守護神とされています。



ガネーシャ。



デーヴァ(天人)



頭が失われた像もありました。



館内に入ると、リンガが置かれていました。





ガネーシャ。



完全に仏像に見えます。





ロロジョングラン寺院は、ヒンドゥー教の遺跡ですが、周囲の遺跡の多くは仏教寺院であるため、ここに収められている像もどちらの宗教のものか判りにくくなっています。



聖仙の長のアガスティヤでしょうか。



鵞鳥のような鳥に乗っているので、ブラフマー神。



ライオン像。



女神ドゥルガーのようです。





古い写真が飾られていましたが、よくぞ現在の姿まで修復できたものです。



聖牛ナンディー。



これは仏像ですね。

頃合いを見計らって通りに出ると、観覧バスが戻ってきていたので、走って乗り込みました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 ロロジョン... | トップ | さすらいの風景 セウ寺院 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む