さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 西安 その7

2010年07月16日 | 海外旅行
兵馬俑1号抗に続いて、3号抗に入りました。



兵馬俑3号抗は、比較的小規模です。



発掘状態のまま展示されています。



2号抗は、戦車を含んだ、重装備の隊で構成されています。



修復中の頭が無い像が多く見られます。









一周して3号坑に向かいました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高頭山 (2010.7.10.) | トップ | さすらいの風景 西安 その8 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さすが (本読みと山歩き)
2010-07-17 14:29:31
兵馬俑、さすがです。
あの時代にして、この物量とこの一体一体の技術力。
誰がどれだけの時間をかけて造ったのか、始皇帝とは、感嘆の“疑問”が湧くばかり。
文明 (さすらい人)
2010-07-20 22:57:26
(本読みと山歩きさん:
秦の始皇帝のお墓は、兵馬俑はその一部のようで、まだ知られていない部分も多いようです。春秋戦国時代の後が秦になるわけで、すでに孔子といった精神的な文化は発達していましたが、兵馬俑のような工芸品の精緻さにはあらためて驚かされます。日本は、弥生時代にあたるわけで、この時代の文化の差というものを感じてしまいます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む