さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 九寨溝 その1

2015年11月09日 | 海外旅行
8時間、総走行距離480km、丸一日のバス移動で、成都から九寨溝に移動することができました。長時間でしたが、渋滞や通行止めにも合わず、順調なドライブでした。

九寨溝のホテルは、千鶴国際大酒店でした。



昼間の写真。

九寨溝では、山合いの谷間に沿った道路沿いにホテルが並んでいます。



ホテル入口のホール。中国の僻地ということを考えれば、そこそこに良いホテルでした。九寨溝では、人気の観光地ということで、ホテルの整備が進んでいるようです。



ホテルでの夕食を終えて部屋に戻ったのがまだ8時であったので、夜歩きに出かけました。

メイン通りは薄暗かったものの、内側で平行に走る道に進むと、商店やレストランが並んでいました。



派手なネオンサインが中国的です。





レストランの店先には、生きた魚や鳥が置かれていました。



驚いたのは、吊るし切り状態の肉の塊でした。



大きな角を持った頭がついているので、ヤクでしょうか。



別の店でも、肉が吊るされていました。食欲をそそるための展示のようですが、日本人は逆にひいてしまいますね。



果物屋。



種類も豊富でした。



アクセサリーの露店も並んでいましたが、時間の関係もあってか、買い物客はおらず閑散としていました。



ヤクの角を使った装飾店もありました。

翌日は、メインの九寨溝観光。しっかり寝て、明日に備えることにしました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 成都から九... | トップ | さすらいの風景 九寨溝 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む