さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 カナダ土産

2014年10月29日 | 海外旅行
海外旅行では、、家族や知り合いに渡す土産や、自分自身の旅の記念品として、あれこれ買い物をすることになります。

まず、カナダ王室騎馬警察(RCMP)の制服を着た熊のぬいぐるみ。グリズリーにも出会えましたしね。

ナイアガラ・フォールズのマウンテッド・ポリス・トレーディング・ポストというRCMP認可のギフトショップで買いました。



ドリームキャッチャー。同じ店で購入。

ドリームキャッチャーは、アメリカインディアンのオジブワ族に伝わる、輪を基にした手作りの装飾品です。ベッドの上に掛けることで、悪夢は網目に引っかかり、良い夢だけがすり抜けることから、悪夢から守ってくれる魔除けとして働くといいます。

買ったドリームキャッチャーにおいて、網にかかっている黒い石は悪夢で、小さな白い石が良い夢を現しているのでしょうか。



カナダ名物といえば、まずメイプルシロップが挙げられます。採れた時期によって風味や色が異なるため、カナダ政府によって5つの等級に分けられています。

これは、一番高価なエキストラライト。その年の一番搾りで、高い透明度を持っています。



これは、プラスチック容器入りのミディアム。ホットケーキにかけるのに良いですね。



メイプルシロップクリームを挟んだクッキー。これも定番土産です。



メイプルシロップ風味の紅茶。香りが、ちょっと強すぎる感じも。



ファッジ。ソフトなキャラメル状で、もとはイギリスのお菓子です。カナダではいろいろな所で見かけました。左はの二個はバンフにて、右の六個はナイアガラ・フォールズで買ったものです。



チョコレート各種。ナイアガラ・フォールズでハーシーの店があったので、空港の免税店で大袋の物を買いました。右後ろは、メイプルシロップ風味のチョコレート。右手前は、余ったコインをかき集めて空港の売店で買ったチョコ。



スモークサーモン。新潟で食べる鮭の方が美味しかったです。



アイスワイン。アイスワインとは、凍った完熟の果実から作られるワインのことで、一般のワインと異なりシロップのように甘く、デザートワインとして飲まれます。これは、空港の免税店で、4000円ほどしました。

個人的感想としては、通常の甘口の白ワインの方が好みでした。

(これにてカナダ旅行記は終わり)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 カナダの食 | トップ | さすらいの風景 成田からビ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む