ザ・マイケルブログ!

Hello、皆さん、対RK戦も初盤のゲリラ戦を終え、いよいよ正規戦に突入することをここに宣言します。応援よろしくです!

◆ リチャードコシミズのドナルド・トランプ ◆

2017-08-13 16:22:38 | リチャードコシミズ

 

 Hello、皆さん、一時的に酷暑の遠のいた気味もあるここ2,3日ですが、いかがお過ごしでしょうか?
 僕は元気ーー過去のリチャコシ検証のために例のミ〇ラエ〇カ事件でも追おうかと思い、
 霞が関の検察庁にいったりいろいろとやってはいたんですが、
 先日リチャードさんのブログに「北鮮は、本当にミサイルを飛ばしているのか?」という記事があがりまして、
 その記事のコメント内に、なんとも興味深いよかとよ8さんの発言があったんです。
 それは、ここ最近異物を排除する傾向のあった、アンチ刺激の穏便正義路線、
 維新前の幕府みたいな保守路程を選択したニュー・
リチャードワールドにおいて、
 久々に異色で新鮮な、問題提起の発言でした。
 論より証拠ーー実際のそのよかとよ8さんの生発言に、まずは触れてもらうことからはじめましょうか。

 
 2017年8月10日12:37 PM に よかとよ8 より(richardkoshimizu official websiteより)

 イスラエル関連です。長くなります。
 聞きたくありませんが、これが現実でもあります。
 トランプさんの側近は、アシュケナージユダヤ人オールスターズ。

 『トランプこそがディープステート』
 ヒラリー一派が大統領戦に破れ、MAGAを掲げたトランプさんが大勝利をおさめた。
 しかしながら、トランプさんの選挙資金を出したのも、MAGA委員会メンバーも、トランプ政権の閣僚も、みーーんなアシュケナージユダヤ人脈。トランプさんが親イスラエルなのは当たり前。

 アメリカ国民にとっては、
「そんな、なんでお前らが率先してMAGAなんて言ってんだ⁈」ってハナシ。
 日本に置き換えれば、朝鮮悪メンバーだらけの集団が、
「日本を再建する!日本を取り戻す!」
 と、叫んでいるような珍風景で…。   

 以下、トランプ人脈のほんの一部。
 スファラディユダヤ人1、改宗者1、アシュケナージ78。とりあえずの80人。↓ 

●マイケルアブード
トランプのコミニケーションコーディネーター
スファラディユダヤ人 

●ポールアシュライトナー
トランプが最も多額の借金を負っている、ドイツ銀行のチェアマン・スーパーバイザリーボード
アシュケナージユダヤ人

●メリアム・アンダーソン
フューチャー45(選挙戦でトランプの広告宣伝費1000万ドル寄付した団体)の財政副部長
アシュケナージュユダヤ人

●シェルドン・アダルソン
フューチャー45の財政副部長
アシュケナージユダヤ人

●ポール・アトキンズ
トランプの政策戦略担当
アシュケナージユダヤ人 

●ブライアン・バラード
大統領就任委員会長
アシュケナージユダヤ人 

●エリオット・ブロイディー
トランプ勝利基金長
アシュケナージユダヤ人 

●サフラ・キャッツ
トランプ大統領移行チーム長
アシュケナージユダヤ人

●マイケル・コーエン
トランプ特別相談役
アシュケナージユダヤ人

●ゲイリー・コーン
国家経済委員会長
アシュケナージユダヤ人

●ダグラス・コグスロース
トランプの政策戦略担当
アシュケナージユダヤ人 

●ギル・デザー
トランプ・デザー開発社長
アシュケナージユダヤ人

●マイケル・デザー
トランプ・デザー開発創始者
アシュケナージユダヤ人

●ルイス・アイゼンバーグ
トランプ勝利委員会長
トランプ大統領就任委員会共同財政部長
アシュケナージユダヤ人 

●ボーリス・エプスティン
トランプ大統領委員会 シニアアドバイザー
アシュケナージユダヤ人

●スティーブン・ファインバーグ
トランプ勝利基金寄付者
経済助言委員会員
アシュケナージユダヤ人

●ラリー・フィンク
トランプ政策戦略フォーラムメンバー
アシュケナージユダヤ人

●アレン・フィッシャーマン
ドイツ銀行に次ぐ、トランプにとって2番目の債権者

●ディック・フリードマン
イスラエルアドバイザー協会
米国イスラエル大使
アシュケナージユダヤ人 

●サミュエル・フォックス
トランプ勝利基金副委員長
アシュケナージユダヤ人

●アレン・ガーテン
トランプ協会副会長
アシュケナージユダヤ人

●プルース・ゲルプ
トランプ支持者・寄付者
アシュケナージユダヤ人 

●マイケル・グラスナー
国家政策指揮官主事補
トランプ選挙移行チームディレクター
アシュケナージユダヤ人

●ローレンス・グリック
トランプ戦略開発協会
アシュケナージユダヤ人

●ジェイソン・グリーンベレー
イスラエル政策アドバイザー
トランプの国際交渉特別顧問
アシュケナージユダヤ人

●ヴィンセント・ハリス
トランプの前デジタル戦略マネジャー
アシュケナージユダヤ人

●トーマス・ヒックス・シニア
大統領就任委員会の財務副部長
アシュケナージユダヤ人

●カール・エコン
トランプ法改正委員会顧問
アシュケナージユダヤ人

●ゲール・エコン
大統領就任委員会の財務副部長
アシュケナージユダヤ人

●ロバート・イガー
トランプの政策戦略フォーラムメンバー
アシュケナージユダヤ人

●トラヴィス・クリーニク
トランプの政策戦略フォーラムメンバー
アシュケナージユダヤ人  

●ピーター・カリコー
トランプ勝利基金の寄付者
アシュケナージユダヤ人

●ダニエル・コオースキー
トランプの経済助言委員会
アシュケナージユダヤ人

●チャールズ・クシュナー
寄付者MAGAチームメンバー
アシュケナージユダヤ人

●ジャレッド・クシュナー
トランプの娘の夫
トランプ大統領移行チームのメンバー
アシュケナージユダヤ人

●ヤ・エル・クシュナー(イヴァンカ・トランプ)
トランプ大統領移行チームのメンバー
正統派ユダヤ教改宗者

●ベネット・ラ・ボー
トランプ勝利基金寄付者
アシュケナージユダヤ人

●リチャード・レッサー
トランプ政策戦略フォーラムのメンバー
アシュケナージユダヤ人

●ロナルド・リーバマン
トランプ経営開発機構の副会長
アシュケナージユダヤ人

●ハワード・ローバー
寄付者、トランプ勝利基金のメンバー
アシュケナージユダヤ人

●デービッド・マパス
トランプ経済助言委員会のアドバイザー
アシュケナージユダヤ人 

●ダグラス・マンチェスター
寄付者、MAGAチームメンバー
アシュケナージユダヤ人 

●ベルナルド・マーカス
寄付者、今こそアメリカ再建を!チームメンバー、アメリカをNo.1に!チームメンバー
アシュケナージユダヤ人

●レベッカ・マーサー
アメリカをNo.1に!チームメンバー
アシュケナージユダヤ人 

●ロバート・マーサー
アメリカをNo.1に!チームメンバー
アシュケナージユダヤ人

●アマンダ・ミラー
トランプ組織のマーケティング副部長
アシュケナージユダヤ人

●イーライ・ミラー
トランプ組織の経営部長
アシュケナージユダヤ人

●ジェイソン・ミラー
ホワイトハウス コミュニケーション指導官
アシュケナージユダヤ人

●スティーブン・ミラー
国家政策ディレクター
アシュケナージユダヤ人

●スティーブン・マヌーチン
トランプの経済政策顧問
アシュケナージユダヤ人

●イーラン・マスク
トランプの政策戦略フォーラムのメンバー
アシュケナージユダヤ人

●サミュエル・ヌーンバーグ
前政策アドバイザー
アシュケナージユダヤ人

●デービッド・オロウィッツ
トランプ組織A&D前副社長
アシュケナージユダヤ人

●ジェフリー・パーマー
寄付者、今こそアメリカ再建を!メンバー
アシュケナージユダヤ人 

●ジョン・パルソン
寄付者、トランプ勝利基金のメンバー
アシュケナージユダヤ人 

●ドナ・パルマター
寄付者、トランプ勝利基金のメンバー
アシュケナージユダヤ人

●アンドリュー・パスター
アメリカ労働省長官
アシュケナージユダヤ人

●スチュワート・ラー
トランプの寄付者
アシュケナージユダヤ人 

●リチャード・ロバーツ
イスラエル政策アドバイザー
アシュケナージユダヤ人 

●ジョージ・ロス
トランプ会 副会長
アシュケナージユダヤ人 

●ウィルバー・ロス・ジュニア
億万長者、ロスチャイルド株式会社で25年間投資顧問を務める
アシュケナージユダヤ人 

●スティーブン・ロス
トランプ勝利基金のメンバー
アシュケナージユダヤ人

●キース・シュラー
トランプ会の警備ディレクター
アシュケナージユダヤ人 

●スティーブン・シュワルツマン
トランプの政策戦略フォーラム長
アシュケナージユダヤ人

●メルビン・センブラー
トランプ勝利基金の会長
アシュケナージユダヤ人 

●ヤコブ・シュハム
トランプ勝利基金の寄付者
アシュケナージユダヤ人

 ●マーク・ショート
副大統領候補シニアアドバイザー
アシュケナージユダヤ人

●ピーター・シール
トランプ勝利基金他の寄付者
アシュケナージユダヤ人 

●ローラ・トランプ
トランプの寄付者
アシュケナージユダヤ人

●ベネッサ・トランプ
トランプの寄付者
アシュケナージユダヤ人

●ケビン・ウォルシュ
トランプ政策戦略フォーラムのメンバー
アシュケナージユダヤ人

●マーク・ワインバーガー
トランプ政策戦略フォーラムのメンバー
アシュケナージユダヤ人

●ロナルド・ワイサー
トランプ勝利基金の副会長
アシュケナージユダヤ人 

●アンドリュー・ワイス
トランプ会副会長
アシュケナージユダヤ人

●アレン・ワイゼルバーグ
トランプ会の財務部長
アシュケナージユダヤ人

●ローレンス・ワイッツナー
アドバイザー
アシュケナージユダヤ人 

●スティーブン・ウィットコフ
トランプ勝利基金
アシュケナージユダヤ人

●スティーブン・ウィン
トランプ就任委員会財務部長
アシュケナージユダヤ人

●リチャード・ナフラック
寄付者、トランプ勝利基金
アシュケナージユダヤ人

●ダニエル・ヨーガン
トランプ政策戦略フォーラムのメンバー
アシュケナージユダヤ人 

〜以上〜
(↑コピペじゃなく、全部手作業。がんばりましたw)

 選挙戦で、「私が大統領になったら、ヒラリーを投獄する!」と明言していたトランプさん。
 しかし、当選後は人が変わったように、
 「いや、彼女のことはよく知っているが、実はとてもいい人なんだよ…」と、トーンダウンしてヒラリーを擁護。

 同じようなガッカリは、オバマ当選後もありました。
 “Yes,we can!”に期待して、オバマに投票したアメリカ国民はとても残念な思いをしました。 この先、本当にトランプさんがヒラリーやオバマを投獄できれば、未来は明るいのかもしれませんが、既得権ユダヤ人に周囲を何重にも取り囲まれているのは事実。
 “黒人が活躍できる、希望に満ちたアメリカ!”
 を演出するためにオバマを大統領にしたように、最近バレバレなユダヤ支配の反感をかわすために
 “非ユダヤ人初の大統領!”という希望をアメリカ国民に与えるためのトランプ擁立だったのではないかとの絶望的空気が、米国内で次第に大きくなってきているようです。
 結局のところ、またしても、闇の支配者が描いた台本どおりに過ぎないのか
 希望を捨てずに見守りたいです。(引用以上)

 
 
うん、よかとよ8さんが自らおっしゃてるように、たしかにこれ力作です。
 しかし、このコメが承認された直後、古残の党員である酢味噌さんから、このよかとよ発言にクレームが入ります。

  酢味噌
より:
2017年8月10日1:19 PM >2017年8月10日12:37 PM よかとよ8
>聞きたくありませんが、これが現実でもあります。
>トランプさんの側近は、アシュケナージユダヤ人オールスターズ。
>『トランプこそがディープステート』
 
  ↑これまで何を勉強してきたんだ?
 そんな、よくある「寸止め陰謀論者」の言を信じてるヒマがあったら、もう一回RK講演会動画を全部見て勉強し直せ!!(怒)

 この酢味噌さんのイチャモンに対するよかとよ8さんの発言がとっても見事なの。↓

 よかとよ8 より:
2017年8月10日8:49 PM

 酢味噌さん
 あれ、すみません。
 怒った?

 『トランプこそがディープステート』
 は、私の言葉ではなく、イスラエル支配が変わってないことを憂いたアメリカの方が作った動画のタイトルです。
 
 イスラエル支配が続いてるのは事実です。
 違うと言いたいけど、事実です。
 事実は変えられません。

 ユダヤ人に包囲されて、アメリカ国民の為になる政策を遂行することをしばしば躊躇せざるを得ないトランプさんが、オバマのようにならないように願っているだけです。

 トランプさんに全権があるのなら、シリア攻撃とか、突発的なことやったりもしないだろうし、ヒラリーも今頃囚人です。
 
盲信せずに、客観視しているだけ。
 何かに誘導しているわけではありませんよ。

 もちろん、トランプさんは好きです。
 ただ、事実をひとつひとつ積み上げていき、点と点を繋いで真実を探っているだけです。 ほな(引用以上)




              ………………………………………………………………………………

 よかとよ8さんは一時期僕等攻撃の急先鋒だったひとでもあり、
 僕等に対する攻撃はよかとよ評論家を自称するあかねさんのおっしゃる通り、
 かなり的外れな頓珍漢なものが多かったのも事実なんですが、それはまあここでは置いといて、
 
僕は、彼のこの発言は秀逸である、と思っています。

 だって、これ、正論だもんーー誰がどういっても反論不能じゃないですか?

 なにより素直なのがいいや。 

 ま、酢味噌さんがいわなくとも誰かがきっと似たようなお叱り発言はしてきたでしょうが、
 
ちょっと展開したら過去の「工作員騒動」に結びつきかねないこの種の内紛は、
 最近のRKブログでは自戒傾向といいますか、いわゆる御法度・穏便路線をあえて意図的に選択している風なんで、
 そのぶんRKブログのその空気にあえて波風を立てんとした、よかとよ8さんの意気を僕はここで買いたいわけなんです。

 周りからどう思われようと、いいたいことはいうぜ、みたいなこのノリ、やっぱ、いいですよぉ。

 そして、このよかとよ8さんの発言が契機になって、逆に僕は、現在のリチャードブログの真の姿があぶり出しになって映しだされた、といった風に思っているんです。
 それは、現在リチャードコシミズが書いているドナルド・トランプは、あくまでリチャードコシミズのドナルド・トランプでしかないんじゃないの? ということーーー。
 <リチャードコシミズの>のこの「の」は所有格ですんで、念のため。
 つまり、独立党多数のニンゲンが応援してるトランプさんっていうのは、あくまでリチャードさんの眼鏡を通して見たトランプさんなんであって、本当のリアルなドナルド・トランプってニンゲンとはちがうんじゃないか、と僕はいいたいわけ。
 少なくともリチャードさんの解析するドナルド・トランプ像といま現在のドナルド・トランプの実像とは、明らかに乖離しようとしてる。
 そのあたりの機微を繊細に感知したよかとよ8さんがそれを発言し、酢味噌さん、しろまじょさん(ああ、懐かしいな!)なんかとのあいだに微妙なさざ波を生じさせたわけ。
 もっとも、しろまじょさんの大人の対応で、この小さなさざ波は何事もなく終息しちゃいましたけど。
 しかしねーーよかとよ8さんみたいなキャラは、独立党内にもっと大勢いるはずだと僕は思います。
 うん、絶対にひとりじゃないね。
 リチャードさんのデッサンする「英傑トランプ」は、リチャードさんが独立党という自分のショーバイの上がりのために作りだした、便宜的な、架空のヒーローなんじゃないのかな。
 そう、河原者リチャードコシミズの芝居演目のなかでの重鎮キャラって役どころ。
 本来なら、ひとりひとりがそれぞれの考えと視点とで、おのおののドナルド・トランプ像を編みあげていくのがひととしての筋でしょ?
 なのに、独立党って組織では、それをやらないんだな。
 やろうってことすら下手すれば異端となって、 
 
ーーーこれまで何を勉強してきたんだ?  そんな、よくある「寸止め陰謀論者」の言を信じてるヒマがあったら、もう一回RK講演会動画を全部見て勉強し直せ!!(怒:酢味噌さん発言)

 なあんてことをたちまちいわれてしまう。
 思想の自由も問題提起に対する建設的なリアクションもなんもなく、ただ党首の思想枠に自分からハマることばっか考えて。
 リチャードコシミズの思想と教科書の枠外にはみだすのは「悪」であり、ちょっとそれをしただけで「寸止め陰謀論者」だなんてレッテルをすぐ貼られちゃう。こわっ。
 組織硬直の極みですよーーてゆうか、もうほとんど文化大革命のあのノリだわね?
 異端はすべて排除するーー。
 党首の人間性にケチをつける発言・行為は許さないーー。
 党首の金の運営にイチャモンをつけるなんてトンデモない話ーー。
 そんな話を仕掛けてくるのはアンチRKの「工作員」に決まってる(笑)!!

 おいおい、ちょっと待てよーー「工作員」ってそれなに?
 あんた、実際にそのリアルな「工作員」ってのに会って話したことあんの?
 官庁とか大物政治家だったら、そりゃあ「工作員」が貼りつくってことも分かるけど。
 売れなくて2年も本出してないショボイ末端ジャーナリスト(?)にそんなのつくと本気で思ってんの?
 ついてるというんなら、それ証明してみせてーーどこの筋? そいつらに金出してんのは誰?
 あんた、それ自分でちゃんと調べたの? 調べるためにどこにいって誰に会ったのさ……?
 ネットのなかだけであいつがそうだ、とか、あいつが怪しいとかいってるのがホントに正義だと思ってるなら、
 あなた、自分の正気を疑ったほうがいいよ…マジな話……。


 冷静な世間知から見れば、これがいかにイカレタ思考であり、トンデモな組織論であるかなんて誰にでもすぐに分かるはず。
 丁寧にきちんと説明すれば小学生でも絶対分かるって。
 党首リチャードコシミズは、僕等の山荘資金・政党設立金・ミ〇ラエ〇カ基金の質問に現在に至るまで全く答えておりません
 保険金殺人ネタに関しても完全に沈黙してる。
 どうして?
 ヤバイから答えられないんです。
 後ろ暗いから黙ってるんです。
 最初のころはそれでも僕等をシャブチューなんていって揶揄してたけど、交番動画で僕等とマトリに行くのを拒否ったのが暴かれたから、それもやれなくなった。
 だから、いまも黙ってるわけ。
 工作員ネタが使えなくなったから、ありあわせのトランプネタとアベ叩きに逃げこむしかなくなっちゃったわけ。

 冴えないねえーーなんちゅーか、ショボすぎ……(^-^; 

 リチャードさんのこのショボさをさらにショボくするため、僕等の知将(かつては大将の知将でもあった)である大阪の水野さんにひさびさ語ってもらいましょうか。
 いま現在リチャードコシミズが展開してる、トランプネタについて。
 それでは水野さんーーどうぞーー!

  トランプについて(水野 匡司)

RKはトランプを救世主の様に、常々持ち上げますが、単純に間違いです。 

彼の論説は、簡潔に言うと、「トランプは1%側、ヒラリーの敵であるから、我々99%の味方である。」

となります。

こんな話、信じる奴が馬鹿なのですが、取り敢えずそれは置いといて‥‥。

先ず「敵の敵は味方か?」と言う問題があります。

これが間違いだと、RK言説は成り立たない。

〈例文〉

1、阪神の敵は巨人である、従って巨人と戦うヤクルトは阪神の味方である。

2、庶民の敵、反社会的勢力Y組の敵は同じ反社会的勢力G組である。従ってG組は我々庶民の味方である。

これと同じ理屈がRK言説なのです。「1%オリガーキの代表であるヒラリーの敵であるトランプは、99%の味方である。」 

これ以外の根拠は一切示していません。

「敵の敵はもう一人の敵」の可能性は何処へ行ったの?

火星旅行でもしていますか?

大体、表に出ている政治家はパペットだと、常々言ってましたよね?トランプは違うの?違うと言うのなら、その根拠を示さないといけません。

説明責任と言う奴です。 

いつもこの事で安倍氏の事を罵倒してますよね? 

根拠も示さず、トランプは違うと言うのは、単純に「自己否定」です。 

自分の発言には「責任」を持たないといけません。

まあRKが「責任」を持った事など僕の記憶にありませんがねww

それと酢味噌君、よかとよさんに、「過去のRK動画をよく見ろ」とかなんとか言ってますが、この言葉、ブーメランですww

「政治家はパペット」

「敵はCFRにあり」

これはハッキリとRKが断言しています。

従ってCFRの重鎮であるキッシンジャーにお伺いを立てるトランプは「敵」なのではないのですか?

僕はそうは思ってないのですが、RK言説をよく読めばトランプは明らかに「敵」なのですよ。 

そうそう「トランプ政権はキッシンジャー政権だ!」とか書いてある本に「リチャード・コシミズ」の名前もあった様な気がするのですが、僕の記憶違いでしょうかねww

それともう一点、過去に講演会の質問コーナーで天皇について聞かれた時に、

「3代も続いてるんだったら、大した物じゃないのww」

とか言って、皮肉っぽく笑ってるのですが、これ天皇家に対する侮蔑ですよね。

「天皇を悪く言う奴は全員工作員だ!」とも言ってますので、RK自身が工作員確定です。

正直に暴露してくれていたりするのですねぇww

やはり酢味噌君が言う様に「過去動画」はよく見ないとね🎵

続きはまた、書きます。


 水野さん、ありがとうございましたっ!
 独立党の諸君、よかとよ8さんと水野さんの発言、どう思われましたか?
 僕は、僕等の視点を強制するつもりはありません。
 ただ、物の見方にはさまざまなアングルがあり、トランプ像にしてもさまざまな見方があっていいと思ってるだけ。
 それを強制してくる社会(団体)っていうのはどうかなあ? と、ここで提言してるの。
 しかしまあ、長くなりすぎたんで第一部はこのへんで切りましょうか。
 第二部では知将・水野さんが再び語り、さらに僕等の誇る最強論客あかねさんがそれに加わります。
 お楽しみにーー!!(^o-y☆彡



                           2016/12/2(金)20:19不正選挙裁判後の新橋駅前にて RKとjewjew鮮邪erさん(バッグのひと)
 
 


 
 

 
 

  


 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆ リチャードコシミズ7つの... | トップ | ◆ リチャードコシミズのドナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リチャードコシミズ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。