株式会社イイダアックス 社長日記

こんにちは 長野県の自然豊かな下伊那郡高森町から発信しています

エコプロジェクトチームでバイオマスストーブ試作機命名式

2012年02月29日 | 日記

我がエコプロジェクトチームで試作完成させたバイオマスストーブ試作機の名前を募集しており、
総数46点の応募内から決定された名前の命名式を行いました。



最優秀賞として選ばれた名前は『暖缶くん』と言う名前で、昨年の開発当初は
オイル缶からスタートした、まさに製作過程の思いの入った名前に決定しました。



今日は名盤をストーブに取り付け、命名賞の授与式と命名式を行い、
飯田ケーブルテレビ、エコナビ島田の取材も合わせて行われました。



その他に佳作として4件程上がった名前には、粗品の進呈を行いました。



任意の環境活動団体が、CO2削減案を核にストーブから燃料迄の開発から製造迄考え、
ビジネスモデルを目前に想定され進めて居るケース、団体は類を見ないとの話を頂き
更にパワーアップしたチーム活動が期待出来るステップと成ったかと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

この冬初めての本格的な降雪と積雪に

2012年02月29日 | 日記


いやぁ~

正直なめてましたなぁ~



降雪予報は出てましたが、今年はえらい事は無い状態ばかりだったから
今回もどうせたいした降りには成らないだろうと、たかをくくっていました。



今の積雪でどうでしょうかねぇ~ 4cm位有るでしょうか?



高森町のハワイと呼ばれる地域でこれだけあるので、高い地域はもっと
積もって居るだろうと思われます。

昼頃迄降るとの予報に成って居ますが・・・・



先日温泉に入っていて、高森カントリークラブの方とばったり会い
コースは準備が出来て来たかと聞いた所、雪も大分溶けてもう少しだ。
なんて言って居ましたが、今回の雪でまたしばらく掛かりそうな気配かな。



今回の雪は湿り気の割りと多いベタ雪に近い状態なので、比較的早く
溶けてくれるかと思われます。



例年と違って雪道の運転にこの時期に成っても慣れていないかと思われます。
十分注意した運転を心掛けてしたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

【緊急猿情報】高森北小学校より出されました

2012年02月28日 | 日記
やまぶき公園にサルが群れで居るようです。

28日には、やまぶき公園方面と学校下の竹藪方面は集団下校を行いました。

夕方にもJA山吹支所倉庫屋根上でサルの群れが確認されています。

明日、29日以降もサルの出没が心配されます。
登校の際には、近所で連絡を取り合い、充分注意し登校するようにご配慮下さい。



っと緊急情報が流されました。



折しも今日は宿題を学校に忘れたと言うので片道1時間を取りに行かせ
暗く成って帰って来たので話を聞くと。



お兄ちゃんが一緒に付き合って行ってくれたけど、今日は集団下校だったのに
2人だけだったからちょっと怖かったんだにぃ~っと言って居ました。



山に食糧が無い状態だとは時期的に思いますが、この秋以降何度も出される
情報に子供達にも不安感がたまって居るようです。



完全な対策が見えない中なので困った物だと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

整形外科転院

2012年02月28日 | 日記
私が腰椎狭窄症で、8年間程掛かっていた病院では、手術する程では
無いから痛み止めで様子を見て・・・・っと言われ続けて来たものが、

昨年9月に動け無い状態に成っていてもまた同じ診断結果で・・・・



10月からは友人に紹介された病院に転院し、検査結果から原因究明に
至るまでに約4週間掛かりましたが原因が特定されて手術しか無い状態だと診断。



今は手術迄を出来るだけ引き延ばして現代医学の進歩を待ってから
納得の行く手術にしたいと医師とも話す中で選択決行中。



その後、そんな話を聞いた経営者仲間を2人程紹介し好結果が聞こえている。



今回は、奥さんの交通事故の治療の中で整形外科だけの転院に踏み切って、
骨には異常有りませんっと次回診察の予約も無く、痛いと訴えている患者を
しかとする病院から私と同じ医師に相談して見てもらい、結果として
骨折していて、これでは痛いはなぁ~って言われる位の違いが有ったわけです。



そして今日またその話を聞いた経営者仲間から連絡が有って、実はなぁ~
家の家内が肩が痛いとずっと医者に通って居るんだけど全く良く成らんのよ。
奥さんが移った様に転院したらどうかなあ~って思ってさぁ~



痛いままで改善されない、しかも原因も分からないままでは可哀想だから
見てもらった方が良いと思うよっとアドバイスしました。



病は気からと申します。



信頼出来る医師の元、納得出来る話を聞いて治療した方がどれだけ
気持ちの上だけでも楽に成れるものか分かりません。



先日ご紹介したセカンドオピニオンと言う考え方とは違う転院なんですが、
地域医療の充実が成されていない中では患者側に選択出来るだけの情報すら
入りにくいのも現状だと思います。



医者と言う職種は、我々一般人から見たら神様みたいな存在なんです。
是非優しい良心的な神様で有って欲しいし、そんな神様に廻り合いたいものです。

この記事をはてなブックマークに追加

エルピーダメモリーが会社更生法の適用申請

2012年02月28日 | 日記
国内唯一の「DRAM」メーカーである、エルピーダメモリーが経営破綻し
昨日、会社更生法の適用を申請しました。



世界シェア第3位、国内唯一と言う、いわゆるナンバーワン、オンリーワン
と言われる企業水準であっても、歴史的円高、価格の大幅な下落の影響が
理由で、資金繰りの目処が立たなくなったと言うものです。



負債総額は4480億円に上り、製造業としては過去最大規模との事でした。



デフレスパイラルに超円高、タイの洪水被害による需要の落ち込み他、
世界不況と言った経営には大きな外的要因問題が中々改善されない中、
過去に言われてきたナンバーワン、オンリーワンと言われる企業水準で
あっても、持ち応えられない状態と言う事なのか。



私には、半導体と言う物自体詳しく分かりませんが、経営環境の急激な
変化に企業努力が追い付かず、韓国、台湾等の企業が勢力を伸ばす事で
製品価格が1/3に迄落ち込み、資金繰りに行き詰まったと言う事でした。



どの企業でも、多かれ少なかれ同様の問題を抱えているのが実状かと思います。
いかに先を読み、いかに早く適切な対応策がとれるかが鍵かと思います。



大きく成ると動きが緩慢になり、末端まで血液が回りきらなく成ってしまう。
日本国と言う企業も同様の道を歩み続けている様にしか見えないのは私だけ!?

この記事をはてなブックマークに追加

なんだかんだとバタバタしてます

2012年02月27日 | 日記
新規投資案件担当支店長のお父さんのご葬儀で契約取り交わしが延期に。
来月5日の午後からに変更と成りました。



今日は投資案件の図面の不備を補うべき要請が入り、朝から図面の作成。
出来上がった図面を手渡して告別式に出掛けて来ました。



現役支店長のお父さんのご葬儀だけに、金融機関が多いのなんのって。



話しによると、倒れられて救急車で搬送されて3時間後に亡くなられたとか。
それまでは何の兆候も無く、ある日突然だった様です。



本当に何があるやも知れないって感じですよねぇ~



午後からは地銀さんとの一連を済ませて、何から手を付けようか・・・・



バイオマスチップボイラーの件でさくらんぼ組合さんから連絡が入って
居たので折り返し意向を聞き、8日の夜にエコプロチームの会議を開催して、
さくらんぼ組合さんにも参加して頂いて、意見のすり合わせ会をする事を決定。



その後は帰る前にと地方事務所への計画変更届けを修正作成して来ました。



帰ってからは確定申告用の資料を準備して、今週中には提出しないと
やる時が無くなると準備だけはして置きました。



そんなこんなで今日1日があっという間に終わってしまい、予定されていた
東京出張を2つ程キャンセルしてやらなきゃ成らない仕事のスケジュール
管理を再検討しました。



明日は午前中に工業高校の先生方が、企業視察にみえる様に成っており
午後からは高森北小学校の授業参観に行く予定と成って居ます。



毎日なんとかこなしただけの仕事と同じ位の量の仕事が入って来るので
いつまで経っても片付いて行く気がしない状態です。

この記事をはてなブックマークに追加

力一杯頑張りたい!!

2012年02月27日 | 日記
今日の予定は・・・・



豊丘村への新規投資物件の正式契約取り交わしの署名捺印を交わす事。



その案件の金融機関担当支店長のお父さんの御葬儀に出席。



その金融機関さんとは別の地銀さんと契約更新が主だった所。



出来れば投資物件の片付け方法を少しでも計画進行させる為の打合せ
等が出来たらとも考えて居ます。



先週、設備関連業者さん達との打合せは出来たのですが、片付け関係を
する為の業者さんとは打合せが出来ておらず、今週中には工期的な打合せを
済ませて来週からは本格的な作業に着手して行きたいと考えて居ます。



約1ヶ月半を目標に稼働スタート迄こぎ着けられる様にする為、誰が
何をどこまでどうするのかと言った事を企画する事が大切に成ります。



その間に設備関連業者さんの作業も重なって来ますので時間的な調整が
必要と成って来るわけなんです。



なかなか社員を導入する事を前提とした計画が組める状態では無いので
手間的に読みにくい状況ですから、まずは自身がやって見て様子をつかみ
その上で手間的な要素と工期的なものを噛み合わせて再検討したいと思って居ます。



新しい物へのチャレンジとは夢がふくらみ、わくわくする気持ちがたまらなく
楽しいものです。その為の苦労が達成した時の喜びを増幅させてくれるので
それを夢見て力一杯頑張りたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

天竜川万年橋周辺の工事

2012年02月26日 | 日記


先日からテトラポットを作ったり、河原から堤防までの道路を作ったり
河原からの加工をしたりと何かしらの工事をずっとやって居ます。



多分テトラポットをどこぞに据え付け設置をするんだろうと思いますが
どこにこれだけのテトラが必要なんだろうかと首を傾げながらずっと見て居ます。



河川は氾濫前に予防工事が必要なんですが、ここ数年の工事を見ていると
なぜ今ここでこんな工事をする必要があるのだろうかと疑問に思う事が
しばしばあります。私には素人なんで良くは分かりませんが、改良後の
川を見てもなぜこれが良いのかは分からない状態です。



深みが有ったり蛇行してたり、急流が有ったりチャラ瀬が有ったり
ドブが有ったりと変化に富んでいて自然に近い状態で居たものが
工事後は、割りと直線的な変化の無い水路に近い様な状態に成って居ます。



魚は水が増えた時、濁った時、濁流に成った時等、自然に自分達の
生き残れる場所を知っていて、回避しているものなんですが・・・・
最近、ちょっとした増水や濁流でてきめんに魚影が激減している様に感じます。



魚のせいなのか、水質のせいなのか、川のせいなのかは分かりませんが
あまり良い方向だとは思えません。



工事で川底をいじった年は、水量で石が動いてしまい、魚にとっては
居場所が無くなってしまう結果に成ってしまいます。



出来るだけ自然に近い形を保ちつつ、災害対策に備えた共存タイプの
工事なり整備を望みたいと思って居ます。



今回のこの工事がそう言った意味で悪影響を起こさない事を期待したいです。

この記事をはてなブックマークに追加

柿の剪定チップと梅の剪定チップが畑に

2012年02月26日 | 日記


近くの畑には剪定くずがチップに加工されてまかれて居ました。



柿の剪定チップは割りと水っぽく無い様に見えて白っぽい感じの
枝の短冊状のチップに成ってました。



梅の剪定くずがチップ化された物は、少し黄色い感じで、切られたと
言うよりは潰された感じに粉砕されて見えました。
水分量は柿のチップよりは濡れてる感じで、乾いたらパサパサの
状態に成ってしまいそうな感じです。



梅の剪定チップでは、燃やした時の熱量があまり上がらないのでは無いか
そんな思いを感じました。



1本の木から出る剪定チップの大まかな量を想像して見ると
大体なんですが、半バケツに半分~1杯程度の物量かと思いました。



梅、梨、柿、リンゴ、桃、さくらんぼ、ブドウ等々をやっている
1件の農家で毎年出される剪定くずのチップ量は、果たしてどれ位に
成るものなのか。じっくり、しっかりと物量質量とを計算して見たいと
更に興味がわいて来ました。

この記事をはてなブックマークに追加

春探しの子供達とお散歩での金星

2012年02月26日 | 日記


今日のお散歩での大金星は、お兄ちゃんの見つけた『つくしんぼ』



まだまだ頭がちょこっと出ただけの物で、少し掘って初めて
つくしだと分かるレベルの物でした。



よく見つけたなぁ~と感心しましたが、やはり確実に
春の足音は近付いて来て居るんだなぁ~と



次男坊が、

あっ!タンポポだ!!

っと指差したのは福寿草の花でした。



今日のお散歩ではたくさんの春を感じる事が出来ました。

この記事をはてなブックマークに追加