株式会社イイダアックス 社長日記

こんにちは 長野県の自然豊かな下伊那郡高森町から発信しています

座光寺、元善光寺の舞台桜

2017年04月19日 | 日記
飯田市座光寺は元善光寺に有る舞台桜、先週辺りが満開だったかと思うのですがまだまだ綺麗に見えてます。
花自体は残り4分かそれ以下程度まで散っていましたが、ライトアップされると残った花だけでもそれなりです。
どうして舞台桜が有名なのか、それは桜の花びらは何枚か⁉って所から来ているのだそうです。
普通は桜の種類とか木ごとに5枚とか何枚って枚数が決まっているのだそうだが,,,,
実はこの舞台桜は、1本の木に有る花が5枚から10枚の花びらがランダムについていると言う珍しさが貴重なんだとか。
そもそも桜の花びらの枚数が何枚なのかも知らないでいた私には、今回初めて舞台桜ってものを知る機会と成りました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たくましくなったチビトラくん | トップ | 芝生が緑に活性し始め »
最近の画像もっと見る