株式会社イイダアックス 社長日記

こんにちは 長野県の自然豊かな下伊那郡高森町から発信しています

ミュート、クマ、トラ

2016年12月24日 | 日記
当家の猫たち勢揃い
ミュートは昨年4月26日生まれのアメショウ柄、拾われた時は80gで医師からも見放される位衰弱してました。
丸二日間掛けてスポイトでミルクを数滴ずつ飲ませて、本当に苦労したかいあって何とか元気に成ってくれ、今では重いときには約7kg近くに成りました。
クマは今年の4月末頃生まれのクロネコくん、保健所から来たときは300gの焦げ茶色の熊の子そのもの。
小さいときからずっと人懐っこいコロコロしたやつでしたが、今ではスレンダーなカッコイイ体に成って4kg弱。
トラは今年の7月生まれのサバトラ柄、とっても臆病でびくびくしていて、触られるだけでビクッとするし、近付くと直ぐに逃げてしまうし、だっこすると逃げようともがいてばかり。
唯一眠いときは人一倍ゴロゴロ喉を鳴らして甘えてくれます。
おもちゃにじゃれるのは三匹の中では一番激しく、そのスピードは見たこと無い程の早さです。
三匹ともとっても仲良しだけど性格はそれぞれ全然違って居るんですねぇ~。
ミュートは頭や首を撫でさせてくれますが、めったに抱かれる事は嫌がってさせてくれません。
こうして膝に乗っているのはとても珍しい位です。
クマはとっても人懐っこくて誰にでも甘えて抱かれることも気にならない様子で、私が横に成ればすかさず上に乗っかってきてリラックスモードに。
先輩猫がこうしているのでトラは様子をうかがいながら一緒に膝の上に来てくれました。
私の心を心底癒してくれる可愛い奴ら、美味しいおやつをあげてお返ししてあげます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トイレの改修 | トップ | 毎年恒例の年末家庭菜園土づくり »
最近の画像もっと見る